"京都府 京丹波町"

カフェ

2020年11月末オープン アンティークカフェ 森のねこ (京都府船井郡京丹波町)

京都府船井郡京丹波町、国道9号から綾部方面へと向かう国道27号沿いにアンティークカフェ「Antique Cafe 森のねこ(アンティークカフェ 森のねこ)」というお店が新店オープンしていました。2020年12月初旬に通った際の写真ですが、日...
その他グルメ

大黒本しめじ @京都府京丹波町 巨大な本しめじ『満天☆青空レストラン』で紹介

京都府京丹波町の「大黒本しめじ」が2020年11月7日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されるそうです。肉厚で旨味が豊富でコクのある本しめじ、大きな本しめじであることから「大黒本しめじ」と呼ばれるようになりました。京都では道の駅「スプリン...
カフェ

古民家きたむら – 京丹波町/卵かけご飯は卵・ご飯おかわり無料のカフェ

古民家きたむら(カフェ)【新店】実食レビュー|【質志】築120年の古民家を改装した卵かけご飯は卵・ご飯おかわり無料のカフェ|京都府船井郡京丹波町|予算:500円~1000円
京都近郊の街ネタ

ヘキサキューブの山 @京都・京丹波町「白い棒が無数に刺さった山」ナニコレ珍百景で紹介

京都府京丹波町にある「謎の白い棒が無数に刺さった山」が2019年2月10日放送『ナニコレ珍百景』で紹介されるようです。これは京都縦貫自動車道から見える風景で、ここでは「ヘキサキューブの山」と呼ぶことにします。
スイーツ(洋菓子・和菓子)

2023年10月12日オープン どらやき 亥ノメ(移転リニューアル)

どらやき 亥ノメ(和菓子)|【大将軍】北野白梅町のどらやきとおだんごのお店が円町で移転リニューアルオープン|京都府京都市北区|予算:1000円~2000円
カレー

2023年8月4日オープン おだしとスパイス ヤッホーカレー

【道の駅和】京丹波に来たら絶対食べたいヤッホーカレー|おだしとスパイス ヤッホーカレー(カレー)|京都府船井郡京丹波町(道の駅和)|予算:1000円~2000円
その他グルメ

2023年1月7日オープン 出し巻工房 すゑひろ

カツオと鶏ガラ出汁?美味しい出し巻き工房|出し巻工房 すゑひろ(和食)|京都府京都市西京区(松尾)|予算:1000円~2000円|営業時間:9時~売り切れまで|定休日:店頭にて告知
カフェ

2022年8月6日オープン 2番目のテーブル

店名:2番目のテーブル|内容:レビュー|場所:京都府船井郡京丹波町・京丹波(胡麻駅からバスで20分)|ジャンル:カフェ|丹波のお野菜と水に自家製天然酵母パンの古民家カフェ。
スイーツ(洋菓子・和菓子)

2022年6月10日オープン 菓歩菓歩 御所西店

京都ラーメン

【京都ラーメン】2021年6月新店(開店・閉店)まとめ

2021年6月にニューオープン(開業)した京都のラーメン新店まとめ【京都ラーメン店マップ 2021年6月号】です。京都ラーメン速報のカテゴリーで紹介したお店から今月オープンした新店および閉店(廃業)したラーメン店をまとめました。今月のラーメ...
京都ラーメン

2021年6月28日オープン 無双心 ふるさと京丹波店

京都ラーメン新店「無双心 ふるさと京丹波店」実食レビュー。場所は京都府船井郡京丹波町。開業日は2021年6月28日です。無双心 ふるさと京丹波店は鶏豚骨ラーメンのお店で野菜をたっぷりと使ったポタ系ラーメンのお店です。本店は亀岡市、祇園(東山...
京都近郊の街ネタ

探偵ナイトスクープ2021年2月12日放送で石田靖探偵が入った謎の横井戸

京都府船井郡京丹波町にある「謎のほら穴」が2021年2月12日に放送された関西の人気番組『探偵ナイトスクープ』で紹介されました。この横穴の正体は実は「井戸」です。昔は手掘りで「横井戸」というのを作っているお宅が田舎にはあり、今は珍しいものの...
カフェ

2021年4月3日オープン Cafe Eden(カフェエデン)

京都府船井郡京丹波町、田園広がる風光明媚な場所にある築150年の古民家を使ったカフェ「Cafe Eden(カフェエデン)」へ行って来ました。和知エリアの大迫(おおさこ)地区にあり、お店も広く快適で雰囲気も良いお店です。名物はスパイスカレー、...
カフェ

2021年3月19日オープン ニコサンカフェ

京都府船井郡京丹波町、いわゆる和知(わち)と呼ばれるところでカフェ「ニコサンカフェ」が2021年3月19日に新店オープンしました。ランチプレートやコーヒーにスイーツがあるカフェです。長閑な集落にあり発見困難かつ秘境カフェと言えます。
閉店

【閉店】京都の激安「300円食堂」エンジェル

京都府船井郡京丹波町で「300円食堂 エンジェル」と書かれた看板を見つけました。しかし、営業しているのを見たことがないという食堂です。朝・昼・晩ともに300円で食べられるなら激安だと思いますが、ネットにも詳細な情報がないお店です。
京都近郊の街ネタ

2020年11月30日閉店 丹波の里 やまがた屋

京都府船井郡京丹波町、国道9号沿いにある大型ドライブイン「丹波の里 やまがた屋」が2020年11月30日で閉店します。1961年4月にドライブインの原型となるトイレを併設した食堂兼売店を開店したのが最初です。その後、時代に合わせリニューアル...
京都近郊の街ネタ

相席食堂で「嵐山モンキーパーク」と「陽気ハッスルランド」が紹介されます

2020年9月15日放送の『相席食堂』で京都の「嵐山モンキーパーク」と「陽気ハッスルランド」が紹介されます。相席食堂で京都が選ばれるのは珍しいのですが、今回は食堂ではなく「ロケスター発掘☆青田買いSP」という企画です。予告では伝説の女芸人が...
京都近郊の街ネタ

京都には手作り私設遊園地がある

京都には遊園地らしいものはないのですが、なぜか「手作り私設遊園地」というものがあったりします。それが京都市西京区にある「ショベルカーランド京都」と京丹波町にある「陽気ハッスルランド」です。どちらも完全手作りの私設テーマパークなんです。
スイーツ(洋菓子・和菓子)

京仕立ての台湾風カステラ(紀ノ国屋)京都伊勢丹店限定スイーツ実食レビュー

京都限定の「京仕立ての台湾風カステラ」実食レビューです。JR京都駅の伊勢丹地下にあるスーパー紀ノ国屋でしか買えない限定品です。卵のふんわりとした食感が楽しめる台湾カステラで、これから流行りそうなスイーツのひとつです。
カフェ

【移転】2019年3月3日オープン cafe BRUXA (ブルーシャ、京都・梅津罧原町、カフェ新店)

今回の「京都カフェブログ」は、京都市右京区にある超発見困難カフェ「cafe BRUXA (ブルーシャ)」さんの紹介です。カフェの中でもかなりの難易度の高さを誇る場所と雰囲気は、まさに大人の隠れ家です。場所は梅津罧原町、さらに難読地名にあるカ...
カフェ

2019年6月18日オープン 癒庭泉ゆていせん(京丹波、カフェ新店)

今回の「京都カフェブログ」は、京都府船井郡京丹波町富田辻にある古民家カフェ「京丹波心和ぐアトリエcafe癒庭泉ゆていせん」さんへ行って来ました。こちらは2019年6月18日に新店オープンしたばかり、まだプレオープンで7月からランチも始まり本...
その他グルメ

丹波焼なお道 @京丹波「味夢の里で食べる究極のたこ焼き」実食レビュー

京丹波PAの道の駅に、とても美味しいたこ焼きのお店があります。お店の名前は「丹波焼なお道」、京都の地元食材で作った究極の「トロミ」がある絶品のたこ焼きです。たこ焼きは高速道路のパーキングエリアであれば、どこにもであるようなものですが、この「...
京都ラーメン

ブイヤベースラーメン @京都「府立海洋高校 コラボラーメン」実食レビュー

今回の「京都ラーメン速報」は発売されたばかりの京都ラーメン新名物「ブイヤベースラーメン」の実食レビューです。なんと、京都府立海洋高校の生徒達が捕獲した雑魚という捨てられる魚を使ったラーメンで「道の駅 味夢の里」で食べることができます。
その他グルメ

丹波はたけしめじ @京丹波「京都の次世代健康食材 きのこ」実食レビュー

今回の「京都案内」は、京都の食材「丹波はたけしめじ(丹波しめじ)」の実食レビューです。大きなシメジで、旨味を強く感じるキノコです。京都産のものは京丹波町産のものが流通しており、京都の杉おがくず&米糠(ぬか)を使って栽培されている無農薬野菜で...
京都近郊の街ネタ

京都各地の雪景色 2017年12月13日の夜は市内でも雪が降りそう

2017年12月13日の京都では街中でも雪がパラつくなどした日でした。報道では「京都初雪」となっており(正確には12月9日が初雪)、京都でも本格的に雪が降りそうな日です。そこで京都府内の各地にメンバーを派遣して雪景色の撮影にチャレンジしてき...
京都近郊の街ネタ

大黒本しめじ 京丹波の京野菜をご存じですか?

「大黒本しめじ」という京野菜をご存じでしょうか?これ「本しめじ」のことなのですが、人工栽培が松茸並に難しいキノコで高級キノコのひとつです。これが京都府の京丹波町で栽培されており、京野菜にも認定されているのです。