【京都ラーメン】2021年6月新店(開店・閉店)まとめ

2021年6月にニューオープン(開業)した京都のラーメン新店まとめ【京都ラーメン店マップ 2021年6月号】です。京都ラーメン速報のカテゴリーで紹介したお店から今月オープンした新店および閉店(廃業)したラーメン店をまとめました。今月のラーメン店の「開業&閉業の動向分析」と「注目新店」も掲載しています。

開業&閉業した京都のラーメン店の動向


今月に開業&閉業した京都のラーメン店の動向

今月に開業&閉業した京都のラーメン店の動向

今月に開業&閉業した京都のラーメン店の動向を分析しました。

2021年6月にニューオープン(開業)した京都のラーメン新店は8店舗、居酒屋が昼営業でラーメンを提供する二毛作営業店は2店舗となりました。

内訳は「新店(2店舗)・FC店(3店舗)・支店(3店舗)・二毛作営業(2店舗)」となっており、コロナ渦で見られる出店傾向の特徴である「FC店・支店」が半分以上を占める結果となりました。

平時であれば個人経営のラーメン専門店などの完全新店が多い傾向にありますが、現在の京都ではコロナ禍で個人経営者の出店が少なくなっています。

しかし、個人経営のラーメン店が完全に減少しているわけではなく、FC(フランチャイズ)加盟で開業に至るケースが今は目立ちます。

今月は「麺場 田所商店熟成醤油ラーメン 十二分屋大阪塩系(しおゑもん)」がFC(フランチャイズ)を京都で開業させていました。

逆に資金力があり、すでに支店があるお店が京都に支店を出すケースも増えていて、今月は「長尾中華そばらあめん飛瀧無双心」がそれに該当します。

個人経営の完全新店は「川味麺館」がありました。

河原町で復活した「らーめん杉千代」は個人経営かは不明で、有力店の支店の可能性があるのですが、ブランド的には完全新店といえるので「支店」には含みませんでした。

新店 2店舗(※完全新店)
FC店 3店舗
支店 3店舗
二毛作営業 2店舗
麺場 田所商店 八幡店(八幡市・2021年6月3日オープン)
熟成醤油ラーメン 十二分屋 アル・プラザ京田辺店(京田辺市・2021年6月6日オープン)
長尾中華そば 京都拉麺小路店(下京区・2021年6月10日オープン)
京都山科つけ麺 しおゑもん(山科区・2021年6月10日オープン)
川味麺館(上京区・2021年6月11日オープン)
らあめん飛瀧(中京区・2021年6月12日オープン)
らーめん杉千代(中京区・2021年6月22日オープン)
無双心 ふるさと京丹波店(京丹波町・2021年6月28日オープン)
——————-
【以下、二毛作のラーメン店】
牛テール煮込屋の牛骨テールラーメン(右京区・2021年6月5日~)
いぶくろ食堂(伏見区・2021年6月22日~)
希望軒 亀岡店(亀岡市・2021年6月24日廃業)

※リンク先は本ブログのレビュー記事です。

注目新店


京都のラーメン店まとめ【京都ラーメン店マップ】

京都のラーメン店まとめ【京都ラーメン店マップ】

今月ニューオープン(開業)したラーメン店から選ぶ「注目新店」は「らーめん杉千代」としました。

このお店は京都ラーメン史上に残る伝説の人気店で、2009年まで右京区(太秦安井エリア)で営業していたラーメン店です。

約12年ぶりの復活劇となり、京都ラーメンマニアの注目をここ数年で一番集めたと言っても過言ではありませんでした。

※店舗詳細については下記に記載します。

ニューオープン(開業)した京都のラーメン店

麺場 田所商店 八幡店


2021年6月3日オープン 麺場 田所商店 八幡店

2021年6月3日オープン 麺場 田所商店 八幡店

2021年6月3日に八幡市で「麺場 田所商店 八幡店」が開業。

味噌ラーメン専門店で全国の味噌蔵から厳選した味噌を使ったラーメンを提供するお店です。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「味噌ラーメン」
食事予算「1000円~1500円」
営業時間「11時~23時」当面の間は20時終了(ラストオーダー30分前まで)
定休日「なし」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒614-8053 京都府八幡市八幡水珀59」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式公式ページ
テイクアウト「一部商品で可能」
出前「なし」
電子決済・電子マネー「あり(各種クレジットカード・交通系電子マネー)」
コロナ対策「検温・手指消毒・マスク・仕切り板」
オープン日「2021年6月3日」

熟成醤油ラーメン 十二分屋 アル・プラザ京田辺店


2021年6月6日オープン 熟成醤油ラーメン 十二分屋 アル・プラザ京田辺店

2021年6月6日オープン 熟成醤油ラーメン 十二分屋 アル・プラザ京田辺店

2021年6月6日に京田辺市で「熟成醤油ラーメン 十二分屋 アル・プラザ京田辺店」が開業。

主に滋賀県で支店を出しているラーメングループで、昨年12月4日に城陽市で開業したのが京都初進出です。

アル・プラザ京田辺店の紹介記事はありませんが(緊急事態宣言下で平日営業していなかった為)、城陽店の紹介記事はこちらです。

ジャンル「ラーメン」
食事予算「800円~1500円」
営業時間「10時30分~21時」
定休日「なし」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央5丁目2−1」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式公式ページ
オープン日「2021年6月6日」

長尾中華そば 京都拉麺小路店


2021年6月10日オープン 長尾中華そば 京都拉麺小路店

2021年6月10日オープン 長尾中華そば 京都拉麺小路店

2021年6月10日にJR京都駅・伊勢丹10階で「長尾中華そば 京都拉麺小路店」が開業。

青森の名店で、津軽煮干しそばを提供しているラーメン店です。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「ラーメン店」
食事予算「900円~」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」時短要請期間は20時で閉店の可能性あり
営業時間「11時~20時」
定休日「年末年始」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒600-8555 京都府京都市下京区東塩小路町 京都駅ビル 10階」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「なし」
出前「なし」
電子決済「なし」
コロナ対策「手指消毒・マスク・透明シールド」
公式http://www.naga-chu.com/
オープン日「2021年6月10日」

京都山科つけ麺 しおゑもん


2021年6月10日 オープン 京都山科つけ麺 しおゑもん

2021年6月10日 オープン 京都山科つけ麺 しおゑもん

2021年6月10日に山科区で「京都山科つけ麺 しおゑもん」が開業。

大阪塩系ラーメンのお店で塩ラーメンが名物ですが、醤油ラーメンもあります。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「ラーメン・つけ麺」
食事予算「900円~1300円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」時短要請期間は20時で閉店の可能性あり
営業時間「11時~15時、17時~20時」
定休日「不定休」
住所「〒607-8261 京都府京都市山科区小野鐘付田町8−1」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「なし」
出前「なし」
コロナ対策「検温・手指消毒・マスク」
公式https://fc.shiogensui.com/
オープン日「2021年6月10日」

川味麺館


北野商店街(京都市上京区)に四川ラーメン専門店が開業!

北野商店街(京都市上京区)に四川ラーメン専門店が開業!

2021年6月11日に上京区で「川味麺館(せんみめんかん)」が開業。

中国・四川拉麺のお店です。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「四川ラーメン」
食事予算「680円」
ランチ営業「あり」
営業時間「10時30分~22時30分(時短中は20時まで)」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒602-8341 京都府京都市上京区三軒町66−7」
地図こちらをクリック(Google Maps)」

らあめん飛瀧


2021年6月12日オープン らあめん飛瀧(ひりゅう)

2021年6月12日オープン らあめん飛瀧(ひりゅう)

2021年6月12日に中京区で「らあめん飛瀧」が開業。

貝がトッピングされた魚介・鶏豚骨ラーメンのお店です。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「ラーメン店」
食事予算「900円~」
営業時間「11時~15時、18時~23時(売り切れ終了)」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒604-0907 京都府京都市中京区河原町通竹屋町上る大文字町234」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
コロナ対策「透明シールド・手指消毒・マスク」
オープン日「2021年6月12日」

らーめん杉千代


2021年6月22日オープン らーめん杉千代

2021年6月22日オープン らーめん杉千代

2021年6月22日に中京区で「らーめん杉千代」が開業。

京都の代表的なラーメン「背脂チャッチャ系の豚骨ラーメン」のお店です。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「ラーメン」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒604-8026 京都府京都市中京区米屋町380-6」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
営業時間「11時30分~15時、17時~23時」当面の間は20時閉店
定休日「「月曜日(祝日は営業して翌休み)」
コロナ対策「検温・手指消毒・マスク」
オープン日「2021年6月22日」

無双心 ふるさと京丹波店


2021年6月オープン 無双心 京丹波店

2021年6月オープン 無双心 京丹波店

2021年6月28日に京丹波町で「無双心 ふるさと京丹波店」が開業。

鶏とんこつラーメンで野菜を使ったポタ系ラーメンのお店です。

紹介記事はこちらです。

ジャンル「ラーメン店」
食事予算「800円程度」
駐車場・駐輪場「あり(19台)」
住所「「〒622-0231 京都府船井郡京丹波町豊田水落」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「対応可能」
出前出前館
コロナ対策「不明」
公式TwitterInstagram
オープン日「2021年6月28日」

※二毛作営業は含んでいません。

廃業(閉店)した京都のラーメン店

希望軒 亀岡店


2021年6月24日閉店 希望軒 亀岡店

2021年6月24日閉店 希望軒 亀岡店

2021年6月24に亀岡市で「希望軒 亀岡店」が閉業(廃業)しました。

希望軒FC店でしたが、大阪塩系のFC店へ変更(店名は「おいしい塩らーめんナミノハナ(ナミノハナ)」)であるためオーナーは同じのようです。

おいしい塩らーめんナミノハナ(ナミノハナ)の紹介記事はこちらです。

まとめ


今月はオープンしたラーメン店と閉店(廃業)したラーメン店の一覧は以下のとおりでした。

麺場 田所商店 八幡店(八幡市・2021年6月3日オープン)
熟成醤油ラーメン 十二分屋 アル・プラザ京田辺店(京田辺市・2021年6月6日オープン)
長尾中華そば 京都拉麺小路店(下京区・2021年6月10日オープン)
京都山科つけ麺 しおゑもん(山科区・2021年6月10日オープン)
川味麺館(上京区・2021年6月11日オープン)
らあめん飛瀧(中京区・2021年6月12日オープン)
らーめん杉千代(中京区・2021年6月22日オープン)
無双心 ふるさと京丹波店(京丹波町・2021年6月28日オープン)
——————-
【以下、二毛作のラーメン店】
牛テール煮込屋の牛骨テールラーメン(右京区・2021年6月5日~)
いぶくろ食堂(伏見区・2021年6月22日~)
希望軒 亀岡店(亀岡市・2021年6月24日廃業)


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。