2022年8月6日オープン 2番目のテーブル

店名:2番目のテーブル|内容:レビュー|場所:京都府船井郡京丹波町・京丹波(胡麻駅からバスで20分)|ジャンル:カフェ|丹波のお野菜と水に自家製天然酵母パンの古民家カフェ。

2022年8月6日オープン


2022年8月6日オープン 2番目のテーブル

2022年8月6日オープン 2番目のテーブル

京都府船井郡京丹波町にカフェ「2番目のテーブル」さんが新店オープンしたので行ってきました。

場所京丹波で、胡麻駅からコミュニティバスで20分のところ。

オープン日(開業日)は2022年8月6日で、訪問日は2022年8月7日です。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。

2番目のテーブル とは


2番目のテーブル(京都府京丹波町)

2番目のテーブル(京都府京丹波町)

2番目のテーブル さんは京都府船井郡京丹波町2022年8月6日に新店オープンした古民家カフェ。

古民家の落ち着いた雰囲気がステキ

古民家の落ち着いた雰囲気がステキ

道の駅 丹波マーケスから徒歩14分程度のところにある古民家を使った落ち着いたシックな雰囲気のお店です。

自家製天然酵母パンのお料理が美味しい

自家製天然酵母パンのお料理が美味しい

丹波のお野菜と水に自家製天然酵母パンのお料理が美味しくて、広々とした店内では「トーストBLTサンドクロックマダムドリンクスコーンワッフルビールワイン」などを楽しむことができます。

実食レビュー


京丹波町に古民家カフェが新店オープン

京丹波町に古民家カフェが新店オープン

京丹波町に古民家カフェ「2番目のテーブル さん」が新店オープンしたので行って来ました。

器・調度品と飾り付けにこだわりを感じます

器・調度品と飾り付けにこだわりを感じます

広い古民家で雰囲気がありますが、さらに器・調度品と飾り付けにこだわりがあってシックな雰囲気で写真映えするお店です。

田園広がる京丹波の自然を感じます

田園広がる京丹波の自然を感じます

店内の随所には田園広がる京丹波の自然を感じる飾り付けがされていました。

センスの良い店主さんですね。

お店の雰囲気を盛り上げる植物たち

お店の雰囲気を盛り上げる植物たち

お店の雰囲気を盛り上げる植物たちも飾られています。

屋外から差す優しい自然光で写真も撮りやすいです。

スコーンやワッフルも販売

スコーンやワッフルも販売

店主さんは京都市左京区のリバーサイドカフェで毎週水曜日にカフェ「あた-ぼ」をされている方。

人気のスコーンやワッフルも販売していました。

京丹波の湧き水を使っています

京丹波の湧き水を使っています

お水は京丹波の湧き水を使っています。

地元の美味しいお水が地元の食材で作るお料理を引き立たせます。

自家製天然酵母のパンで作るお料理

自家製天然酵母のパンで作るお料理

メニューは20年以上前に小麦粉と水で得た天然酵母で焼いたカンパーニュを使ったお料理。

※写真はメニューに掲載されたお料理、公式Instagramでもご覧いただけます。

二番目のテーブル「メニュー」

二番目のテーブル「メニュー」

カンパーニュで作る「トーストたまごトーストBLTサンドクロックマダム」にスープとサラダが付いたプレートを楽しむことができます。

卵とチーズのクロックマダム

卵とチーズのクロックマダム

私は昔から目玉焼きが乗ったパンが大好きなので「クロックマダム」をお願いしました。

中にハムも挟んであってサイズも大きい

中にハムも挟んであってサイズも大きい

カンパーニュはカリッと香ばしく、そして力強い味わい。

卵とチーズとハムがたっぷりで美味しいクロックマダム

サイズも大きいので食べ応えがあります。

サラダ(チーズ・お肉)にスープもGood

サラダ(チーズ・お肉)にスープもGood

京丹波の季節のお野菜は彩り豊かで、チーズとお肉も使ってあり味わいに幅を持たせていました。

新鮮なお野菜はみずみずしくて美味しいし、朝最初に新鮮野菜を食べるとその日は1日中気分が良くなります。

器にも並々ならぬこだわりが!

器にも並々ならぬこだわりが!

器にも並々ならぬこだわりがあるみたいなので気になる方はぜひ行って聞いてみてください。

※写真はセットのスープで、とても美味しいのでお薦め。

スパイスの香りがとても良いチャイ

スパイスの香りがとても良いチャイ

もちろん、デザートとドリンクでおやつタイムを楽しむのでも大丈夫です。

店主さんも気さくな方で楽しい時間を過ごすことができましたよ!

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「トースト・BLTサンド・クロックマダム・ドリンク・スコーン・ワッフル・ビール・ワイン」など。

値段(予算)は2000円程度となっていました。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【フード(スープ・サラダ付)】メニュー
わたしのカンパーニュトースト 1100円
わが家の朝ごはん、たまごトースト 1320円
ずっと定番BLTサンド 1430円
しあわせのクロックマダム 1540円
【デザート】メニュー
スコーン 440円
ワッフル 440円
気まぐれマフィン 440円
【ドリンク】メニュー
コーヒー(HOT/ICE+50円) 550円
紅茶(HOT/ICE+50円) 550円
チャイ(HOT/ICE+50円) 660円
季節のソーダ 770円
オレンジジュース 330円
アップルジュース 330円
【アルコール】メニュー
黒豆ビール(330ml) 770円
抹茶ビール(ノンアルコール・330ml) 550円
ワイン(赤 or 白・375ml) 1650円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

アクセス(場所)

2番目のテーブル さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「10時~17時(土日)、10時~16時(月)※L.O.1時間前」です。

定休日は「火曜日~金曜日(基本は土日月営業ですが営業日はSNSで告知)」となっていました(公式SNSで要確認)。

場所京都府船井郡京丹波町の京丹波で胡麻駅からコミュニティバスで20分のところです。

※コミュニティバスは1日の本数が少ないので事前に運行時間と帰る時間をご確認ください。
※バス乗車時に「上野大円寺近くで下車」と伝える必要があります。

住所でいえば「〒622-0211 京都府船井郡京丹波町上野北垣内50」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はお店の南側お向かいにある倉庫と付近に3台分あります。詳細は行く前に事前にお店に確認してください。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※記事掲載時点で「食べログ」未掲載店です。
※この記事が(ブログでの)ネット最速レビュー記事になります。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 2番目のテーブル
オープン日 2022年8月6日オープン
ジャンル カフェ
食事予算 2000円程度
営業時間 10時~17時(土日)、10時~16時(月)※L.O.1時間前まで(変更になる場合があります)
定休日 火曜日~金曜日(営業日はSNSで告知)
駐車場・駐輪場 あり(店頭に駐輪可)
住所 〒622-0211 京都府船井郡京丹波町上野北垣内50
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 胡麻駅から徒歩バスで20分(約6km・ルート
最寄りバス停 コミュニティバスで「上野大円寺近くで下車」と事前に伝達して下車後に徒歩4分ほど(約400m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応
コロナ対策 手指消毒・マスク・検温
公式SNS InstagramFacebook
電話番号 タップで電話発信(営業時間内におかけください)
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
徒歩ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。
飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | おにぎり | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。