百妖堂 @京都・妖怪ストリート「妖怪グッズの店」が新店オープン

今回の「京都案内」は、妖怪ストリートに新しくできる「妖怪グッズの店」の開店情報です。お店の名前は「百妖堂」といい、大将軍八神社のマーケット「モノノケ市」に出品されている妖怪グッズの常設店になるとのことです。平日は夜だけの営業ですが、土日は昼間も営業しています。プレオープンが2018年4月7日10時~、グランドオープンが4月8日11時~で、ちょうど「モノノケ市」の開催日に「百妖堂」が新店オープンすることになっています。

では、この「百妖堂」ですが、場所はどこになるのでしょうか。

京都の妖怪ストリートに妖怪グッズの専門店「百妖堂」が開店


京都の妖怪ストリートは北野天満宮に近い商店街で、作り物からリアルまで色々な妖怪がいます

京都の妖怪ストリートは北野天満宮に近い商店街で、作り物からリアルまで色々な妖怪がいます

2018年4月7日に京都に新しい「妖怪グッズ専門店」が開店予定とになっています。

プレオープンが2018年4月7日10時~、グランドオープンが4月8日11時~となっています。

場所は、もちろん「大将軍八神社」のある一条通の商店街「妖怪ストリート」で、お店の名前は「百妖堂」といいます。

・大将軍八神社で開催されている「モノノケ市」に出品されたグッズを常設販売
・プレオープンは「2018年4月7日10時~17時」
・グランドオープンは「2018年4月8日11時~20時」

商店街にある大将軍八神社で開催されている「モノノケ市」に出品されている作家さんの妖怪グッズを扱うお店ということです。

そこで、早速ですが場所を確認するために現地へ急行することにしました。

京都の妖怪ストリートで「百妖堂」を探す


妖怪が出るため人通りの少ない妖怪ストリート

妖怪が出るため人通りの少ない妖怪ストリート

ということで、家から近いのですぐに「妖怪ストリート」に到着したのですが、あいかわらず人通りは少ない地元の商店街です。

通りには、数々の妖怪が潜んでおり、道端や店舗にこれでもかというほどの妖怪が飾られていました。

ちなみに、人通りが少ないのは「妖怪のしわざ」で、妖怪が出るという噂があるため地元の方も近づかないからということにしておきます。

さて、新しく新店オープンするという妖怪グッズ専門店「百妖堂」の場所が分からなかったので、妖怪ストリートの案内所にもなっている「大将軍コミュニティホール」で聞いてみることにしました。

くつろげるお化け屋敷「夜行庵」

くつろげるお化け屋敷「夜行庵」

大将軍コミュニティホールには「百鬼夜行資料館」や、くつろげるお化け屋敷「夜行庵」という施設があるのですが、一階で確認したところ・・・・

すぐ隣りの元「クリーニング トジリ」さんのテナントに開店すると教えてもらえました。

親切な方で、前まで連れて行ってくださったのですが、まだ普通に「貸物件」という看板が付いているテナントです。

百妖堂の場所、まだお店の準備は一切されていないとのことでした

百妖堂の場所、まだお店の準備は一切されていないとのことでした

詳しく聞いてみると、もうすぐオープンではあるもののまだ準備などはしていないということです。

広いテナントではないので、オープン直前に準備をされるのでしょう。

なお、プレオープン日の2018年4月7日はちょうど大将軍八神社で妖怪アートフリマ「モノノケ市」が開催されることになっています。

ということなので、もう少し詳細が分かってきたら、また追記していきたいと思います。

百妖堂への行き方(アクセス方法)


百妖堂さんの場所は「お食事処いのうえ」の南すぐです

百妖堂さんの場所は「お食事処いのうえ」の南すぐです

さて、今回紹介した「百妖堂」への行き方(アクセス方法)ですが、一条通の「妖怪ストリート」なので、北野天満宮の近くです。

嵐山から嵐電で行くなら「北野白梅町駅」で下車ですが、JR京都駅からなら京都市バスで行くことになります。

・JR「円町駅」から(203系統
・地下鉄烏丸線「今出川駅」から(51102203系統)
・京阪「出町柳駅」から(102203系統)
・阪急「大宮駅」から(55系統)
・阪急「西院駅」から(203系統)

北野天満宮の大鳥居のすぐ南にある細い一本道(御前通)を南へ行けば「妖怪ストリート」です。

大将軍八神社の手前に「お食事処いのうえ」さんというラーメンなどのある大衆食堂があるので、そこを南に下がってスグです。

実は2年ほど前に一度開店していたのですが、いつの間にかなくなっていて、今度で2回目のオープンとなります。

京都府京都市上京区大上之町73−4
営業時間:17時~20時(土日は11時~20時)※プレ・オープン時は時間が変わります
定休日:水曜日、木曜日
Twitte:https://twitter.com/100youdou
URL:https://100youdou.jimdo.com/

評判(口コミ)


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。