京都のご飯のお供でお薦めは「梅びしお・ちりめん山椒・山芋わさび」

スポンサーリンク

いつものTKG(卵かけごはん)にちょい足しするだけで味が激変する京都の食材を紹介します。TKGに付けるものといえば「梅干し」ですが、京都の名物食材の中にはTKGにちょい足しするだけで美味しさが増すものがあるんです。

ちょい足しするだけでいつものTKGの味が激変!

ちょい足しするだけでいつものTKGの味が激変!

今回は「TKG(卵かけごはん)」をアレンジしてみたいと思います。

卵かけごはんのお供といえば「梅干ししらす山芋(とろろ)」などが知られていますが、紹介するちょい足しのお供は京都の食材

これらの食材を京都のものに置き換えてみたいと思います。

卵かけご飯に合う京都の食材

梅干し → 梅びしお

しらす → ちりめん山椒

山芋 → 山芋わさび

スポンサーリンク

梅びしお


梅干しの代わりに「梅びしお」

梅干しの代わりに「梅びしお」

TKG(卵かけごはん)定番の組み合わせといえば梅干し。

甘めも梅干しをつまみながら卵かけご飯を食べると至極のおいしさです。

この梅干しを京都食材「梅びしお」に変えると卵かけご飯の旨味がアップするのでお薦めです。

梅びしおは発酵食品として全国にありますが、京都のものは梅の練り物のこと。

京都の老舗割烹「御所雲月」で売られているものがお薦めです。

梅びしおの購入場所(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 御所雲月
営業時間 12時~20時(変更になる場合があります)
定休日 不定休
住所 〒602-0845 京都府京都市上京区寺町通今出川下る真如堂前町118
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 出町柳駅から徒歩7分(約550m・ルート
最寄りバス停 河原町今出川バス停から徒歩3分(約240m・ルートバス停情報
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

ちりめん山椒


しらすの代わりに「ちりめん山椒」

しらすの代わりに「ちりめん山椒」

TKG(卵かけごはん)で人気の組み合わせといえばシラス。

ほんのり塩辛さがあり海の香りもする人気食材です。

このシラスを京都食材「ちりめん山椒」に変えると卵かけご飯に甘辛さがプラスするのでお薦めです。

ちりめん山椒といえば京都と言われる食材ですよね。

中でも京都の「はれま 祇園店」で売られているものがお薦めです。

ちりめん山椒の購入場所(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 はれま 祇園店
営業時間 10時~18時(変更になる場合があります)
定休日 不定休
住所 〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側251
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 祇園四条駅から徒歩2分(約150m・ルート
最寄りバス停 祇園四条(四条京阪)バス停から徒歩3分(約200m・ルートバス停情報
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。

山芋わさび


山芋の代わりに「山芋わさび」

山芋の代わりに「山芋わさび」

TKG(卵かけごはん)をお店で食べると一緒に出てくるのが山芋(とろろ)です。

栄養価が高く身体にもよい食材です。

この山芋を京都食材「山芋わさび」に変えると卵かけご飯に風味がプラスするのでお薦めです。

京都はお漬物屋さんが多い町ですが、京都の地元民がお薦めするのが東山安井で売られている山芋わさび。

「東山八百伊」で売られているものがお薦めです。

山芋わさびの購入場所(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 東山八百伊
営業時間 10時~17時30分(変更になる場合があります)
定休日 火曜日
住所 〒605-0812 京都府京都市東山区毘沙門町44
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 祇園四条駅から徒歩9分(約700m・ルート
最寄りバス停 東山安井バス停から徒歩1分(約29m・ルートバス停情報
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。