2018年7月25日の17時頃に見られた京都の空の色

京都で紫色の夕焼け!パープル色に染まった空で地元は一時騒然に

2018年7月25日の17時頃なのですが、京都と滋賀で「紫色の夕焼け」が観測されました。これは空気の透明度が高い時に見られる夕焼け時の気象現象です。当日の京都はここ数ヶ月見なかったほど「空気が透き通って」いて、日中も草木の色が鮮明で遠くまでハッキリと見える日でした。
Continue reading

ヘアサロン ROCAReTA FOR HAIR(京都・御薗橋)

自販機が入口のヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」2018年6月27日新店オープン(京都・御薗橋)

京都・御薗橋で見つけた自販機、なんか少し違和感があるようなと思ってよくよく見てみると「ヘアサロン」だったみたいなことがありました。思わず二度見して、バイクでUターンして確認したほどです。お店は「ROCAReTAFORHAIR 御薗橋店」で、面白そうだったので立ち寄ることにしました。
Continue reading

京都ご当地パン「ニューバード」昔はどこでも売っていたほど人気があったパン

ニューバード @京都ご当地パンは「パン屋バード(西湖堂)」が発祥

京都にかつて存在したパン会社「西湖堂製パン」、関西では有名な「ニューバード」というパンをチェーン系列のパン屋「バード」で発売していました。ニューバードは京都のご当地パンとして紹介されることがあり、先日の『ちゃちゃ入れマンデー』でも紹介されていました。
Continue reading

「さばラーメン さば祭 京都銀閣寺本店」2018年夏に新店オープン

さばラーメン さば祭 @京都・銀閣寺「鯖出汁ラーメンの店」新店オープン

京都・銀閣寺にラーメン新店「さばラーメン さば祭 京都銀閣寺本店」さんが2018年夏以降に新店オープンしそうです。白川通が白川と交差する場所で「浄土寺」の近くのテナントです。元「らーめん川藤屋」が営業していた場所ですが、そこに「株式会社E・Mコーポレーション」の新業態として「鯖出汁ラーメンの店」を開店するそうです。
Continue reading

四葉きゅうり どんな味がするのでしょうか

四葉きゅうり(すうようキュウリ)今では懐かしい昔の胡瓜を実食レビュー

今ではなかなか見かけない昔のキュウリ「四葉きゅうり」をもらいました。トゲ(イボ)が多い四川キュウリの先祖にあたる胡瓜で、昔よく売られていたのはこの品種です。「四葉」と書いて「すうよう」と読むように元は中国が原産で、戦時中に日本に輸入されて広まりました。
Continue reading

あまりの暑さに人がいない平野神社(京都市北区)

【猛暑日連続日数10日間】あまりの暑さで人がいない京都ではラーメンが売れない?

猛暑日連続日数10日間、2018年7月23日は朝から立ちくらみがするくらいの暑さで、ここまで酷暑が続くとさすがに辛い状況です。京都の嵐山や金閣寺、北野天満宮界隈でも歩いている人が少ないという状況で、ラーメン店など暑い食べ物のお店では閑古鳥が鳴いているそうです。
Continue reading

DEEN池森秀一さんが紹介する蕎麦の店はどこ?

マツコの知らない世界でDEEN池森さんが紹介する蕎麦

2018年7月24日放送『マツコの知らない世界』で、蕎麦の名店「竹老園 東家総本店(北海道)」さんと「そば蔵谷川(福井県)」さんが紹介されるようです。ミリオン歌手「DEEN池森秀一」さんが365日10年間蕎麦を食べ続ける蕎麦マニアということで、池森さんのオススメ蕎麦が紹介されます。
Continue reading

フタ代わりの果実を絞って果汁をかけて食べるゼリー

クリケット フルーツゼリー@京都「果実丸ごとゼリー」が『過ぎるTV』で紹介

地元である北野白梅町には「クリケット(Cricket)」さんという老舗のフルーツ店があるのですが、そこで販売されている「果実丸ごとゼリー」が2018年7月23日放送『なるみ・岡村の過ぎるTV』で紹介されることになっています。最近はお中元商品として人気が高く、今の時期はフル稼働で「フルーツゼリー」を作っています。
Continue reading

青森名物!煮干ラーメンが『バナナマンのせっかくグルメ!』で紹介

青森名物!煮干ラーメンと味噌カレー牛乳ラーメンが『せっかくグルメ』で紹介

青森県青森市で名物ラーメンといえば「煮干しラーメン(店名:まるかいラーメン)」と「味噌カレー牛乳ラーメン(店名:味の札幌 大西)」です。観光客も多く訪れるラーメン店ですが、2018年7月22日放送『バナナマンのせっかくグルメ!』でも紹介されるみたいで、予告に「煮干しラーメン」と「味噌カレー牛乳ラーメン」が映っていました。
Continue reading

群馬県沼田市の「尾瀬のはちみつ」

小野養蜂場 尾瀬のはちみつ @群馬県沼田市の濃厚はちみつ『ごはんジャパン』で紹介

群馬県沼田市「小野養蜂場」で採れる濃厚蜂蜜が2018年7月21日放送『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。蜂は集めた蜜に羽で風を送り、水分を飛ばすので、それを遠心分離機で水分の多い蜜と混ざらないように採取すれば濃厚なはちみつが作れるのだそうです。
Continue reading

ふぐの子 @石川県「奇跡の発酵食!ふぐの卵巣の糠漬け」が青空レストランで紹介

石川県の発酵珍味「ふぐの子」が『満天☆青空レストラン』で紹介されることになっています。江戸時代から伝わる伝統食品で石川県の一部(美川・金石・大野)の許可事業者のみが製造・販売を許されています。今は楽天通販でも購入可能で値段は1000円程度から販売されています。
Continue reading

ミシュラン一つ星の割烹料理店「陶然亭(とうぜんてい)衣笠」

陶然亭 移転@京都・北野白梅町「ミシュラン一つ星の京割烹」2018年7月5日新店オープン

ミシュラン一つ星、祇園でお店を構えていた「陶然亭(とうぜんてい)」さんが、2018年7月5日に北野白梅町の北「衣笠」の地に移転されていました。洛星中学・高校の北東角で「佐井通」沿いになりますが、住宅街の細い道の途中なので人はあまり通らない場所です。
Continue reading

南丹市の山奥にある秘境パン「節恵庵」の天然酵母パン

節恵庵 天然酵母パン @京都・日吉「農家民泊が作る秘境パン」実食レビュー

今回の「京都パン屋ブログ」は京都の山奥で作られている「秘境パン」です。これまでも「ベッカライ・ヨナタン」など京都の秘境パンを紹介してきましたが、こちらも正真正銘の秘境にある農家民泊「節恵庵」さんで作られている天然酵母パンです。
Continue reading

天然蓬(よもぎ)を使った草餅

北山の里 草もち @京都・小野郷口「天然蓬の草餅」実食レビュー

今回の「京都スイーツ」は私が京都で一番おいしいと思っている「北山の里 草もち」の紹介です。その草餅とは北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」で売られているものです。天然蓬(よもぎ)で作った本物の草もちでとても香りが良く、餡の甘味そしてコシがやみつきになる美味しさです。
Continue reading

建部米(たけべ米)で炊いたご飯

のぶえ農園工房 @岡山市建部町の建部米農家『人生の楽園』で紹介

岡山市北区建部町「のぶえ農園工房」さんが2018年7月21日放送『人生の楽園』で紹介されることになっています。延江泰男さんと延江佳子さんご夫婦が経営されている農家民泊&産直施設のことで、岡山市の公共事業「農地でショッピング」に賛同して、建部町の特別栽培米「建部米」などを販売されています。
Continue reading

京都・京北で売られている「大川さんの卵」300円

大川さんの卵 @京都・京北「昼には売り切れる無人販売の人気卵」実食レビュー

今回の「京都食材」は、京北で売られている(無人販売)の新鮮卵の紹介です。お店ではないので店名はありませんが、通称「大川さんの卵」です。こちらの「大川さんの卵」は京北で飼育された卵で大きな2L玉、水洗いしていないので生きている卵です。
Continue reading

今回の「西日本大豪雨」では作物自体が根本的にダメになったので苗づくりからやり直しです

西日本大豪雨による野菜高騰のメカニズムを京都・京北の農家まで見に行きました

今回は京都・京北の農家まで「西日本大豪雨」の影響を見て来ました。2018年7月5日から7日頃に大雨が集中した「西日本大豪雨」により、植えていた作物が根腐れしたり、花や実が落ちるなどの被害が出ていました。それによる「野菜高騰」も言われているのが現状です。
Continue reading