らぁ麺とうひち新作「煮干魚介らぁ麺」を最速レビュー!(京都市北区ラーメン)

らぁ麺とうひちさんの新作ラーメン「煮干魚介らぁ麺」が2015年6月6日に新発売になります。そのらぁ麺とうひちさんの「煮干魚介らぁ麺」をネット最速レビューします。

さすが、京都市北区ナンバーワンラーメン店の呼び声の高いお店だけありました。

追記:当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。また、某ラーメン掲示板に根拠のない中傷が放置されている件については信用されませんようお願いいたします。

らぁ麺とうひち


2015-06-03_175145

京都市北区「らぁ麺とうひち」さんはすでにオープン日にレビューしましたが(別記事)、2015年3月にオープンした京都のラーメン屋さんです。

京都は梅雨入りで、あいにくの雨でしたが、14時に訪問して待ち客がいる繁盛ぶりです。

2015-06-03_175309

植木などにも気をつかっており、おしゃれなお店です。

女の子ひとりでも、なんの問題もなく入ることができます。

そこで、6/6(土)に新発売になるのが、新作「煮干魚介らぁ麺」です。

煮干魚介らぁ麺(6/6から発売)


2015-06-03_175636

今回紹介する「煮干魚介らぁ麺」は、まだ発売前です。

券売機の左で「Coming Soon」になっていたラーメンです。

発売開始は、6/6~を予定しています!

にぼしを7種類も使って、「黒ばらのり」をちりばめたラーメンになっており、なんちゃらログで京都市北区1位、京都市13位の実力はダテじゃない仕上がりになっていました。

煮干魚介らぁ麺 750円

「お墨付き!」のレビューが、ネット最速レビューとなります。

実食レビュー「煮干魚介らぁ麺」(らぁ麺とうひち)


2015-06-03_175936

こちらが、らぁ麺とうひちさんの新作ラーメン「煮干魚介らぁ麺」(750円)です。

2015-06-03_180152

スープは生揚げ醤油に煮干しを7種類も使ったスープになっています。

しかし、そこは「とうひち」さんだけあって、煮干し臭さナッシング!!です。

食べた瞬間に感じるのは、磯の香りです。魚介ではなく「磯」です!

まるで、日本海の海の近くで食べているかのようなスープに仕上がっており、また想像を超える味わいに仕上がっていました。

は自家製麺を他より細くした中太麺にして使っています。

トッピングには「黒ばら海苔」が使われています。魚介スープなので、他と違って鶏肉は入っていません。

黒ばら海苔
チャーシュー
シナチク
ネギ

追記:最終的には以下のようになりました。

煮干し臭くない!


2015-06-03_180929

「磯の香りがする」と書いたように、この「煮干魚介らぁ麺」にはにぼし臭さがありません

これはあえてそうなっています。

2015-06-03_181929

煮干しラーメンとか魚介ラーメンというと、どうしても魚の香りが強くなるのですが、にぼしを7種類も使って炊き上げたスープは濃厚ながら、にぼし臭さは一切なく、舌で味わう魚介スープになっています。

あえて、生揚げ醤油もマイルドにすることによって、なおさら魚介の味を味わうことができるスープです。

そこに、トッピングで「黒ばらのり」を載せることで、磯の香りが引き立ってくるようになっています。

これはなかなかおススメの新作ラーメンでした。

黒ばらのりとは?


2015-06-03_182036

関東から取り寄せているという「黒ばらのり」とは、海苔を原藻のまま自然乾燥させたもので、うまみ成分がそのまま残っている海苔です。

普通の海苔は緑色なのですが、この「黒ばらのり」は色が非常に黒い色をしているのが特徴です。

生海苔の風味が残っており、これが磯の香りを演出しています。

らぁ麺とうひちさんについて


2015-06-03_183002

すでに本編で紹介していますが(別記事)、京都市北区の玄琢(げんたく)というエリアにあります。いわゆる「紫竹」の付近で、ブラタモリでタモリさんがぶらぶらしたところです。(別記事

お店の詳細については「本編記事」をご覧ください

京都府京都市北区大宮北箱ノ井町33−6
営業時間:11時~14:30、18時~21:30
定休日:火曜
Twitter:https://twitter.com/touhichi_ramen

京都市北区のラーメン店「とうひち」さん関連記事

他にもたくさん「京都ラーメン店情報」がありますのでご覧ください。

飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。