キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材って何?

木村拓哉さんが「忘れられない 幻の一品」という「冬の京都で出会った10年もの絶品食材」が2019年3月9日放送の『人生最高レストラン』で紹介されるそうです。では、その京都の食材とは何なのでしょうか?

キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材が『人生最高レストラン』で紹介


冬の京都で木村拓哉さんが食べた京都の食材とは?

冬の京都で木村拓哉さんが食べた京都の食材とは?

2019年3月9日放送の『人生最高レストラン』で、木村拓哉さんが「忘れられない 幻の一品」という料理や食材が紹介されると予告されていました。

その中のひとつに、どうやら京都の食材が紹介されるというのです。

予告では「冬の京都で出会った!10年もの絶品食材」と書かれており、冬の京都食材が紹介されるのが読み取れます。

では、この京都の食材とはいったいどんなものなのでしょうか。

冬の京都食材


すぐき漬けは冬の京都を代表する食材です

すぐき漬けは冬の京都を代表する食材です

京都の食材は「野菜(京野菜)、海産物(間人蟹など)、漬物醸造(酒など)」など多種多様です。

その中で冬の食材というと、以下のようなものが挙げられるでしょう。

水菜(京野菜)
京せり(京野菜)
聖護院だいこん(京野菜)
壬生菜(京野菜)
聖護院かぶ(京野菜)
金時にんじん(京野菜)
あまだい(海産物)
間人蟹(海産物)
サワラ(海産物)
寒ブリ(海産物)
千枚漬け(漬物)
すぐき漬け(漬物)
しば漬け(漬物)
日本酒(醸造)

では、この中に「キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材」があるのでしょうか?

キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材とは?


冬の京都「伏見の酒蔵」

冬の京都「伏見の酒蔵」

予告では「10年もの絶品食材」とあります。

ということは、なんらかしら「発酵、醸造」という生産工程が必要な食材ということになるのですが・・・・

すると・・・・生鮮物は除外されることになります。

ということは「漬物、醸造」のカテゴリーに含まれる食材ということになってきて、漬物で10年漬けるものはありませんので・・・・

必然的に醸造されたものが該当すると予測されることになってきます。

醸造するものは秋頃に仕込みが行われ、冬に熟成・発酵させて、春が近づくと出荷されます。

だから、冬の食材ということもできるからです。

キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材とは「赤酢」か?


キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材は寿司の使う酢?

キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材は寿司の使う酢?

さて、木村拓哉さんが2019年3月9日放送の『人生最高レストラン』で紹介するという京都食材は・・・・

10年ものの醸造物

ではないかと予測しました。

では、そんな10年も寝かせる醸造が必要なものってあるのでしょうか?

日本酒は10年寝かせることもあり「古酒」と呼ばれるものになりますが、京都で有名なものはありません。

では「みりん醤油味噌」のいずれかということになるのですが、実はこの中で京都では有名な10年熟成の逸品があります。

それが「赤酢」です。

飯尾醸造(富士酢)「10年醸造 富士手巻きすし酢」

実は、京都には10年も醸造するという酢(赤酢)があります。

それが「富士 手巻きすし酢」という赤酢で、富士酢と呼ばれる飯尾醸造さんの商品です。

富士酢プレミアム」という酢に、赤酢を2割ほど混ぜた寿司用の酢で、この赤酢を熟成させるのに10年以上(15年)かかるという逸品です。

有名な米処である京都府丹後産の米を原材料にした2種類の酢(富士酢プレミアム、赤酢)に、塩のみで味付けをした調理酢で、飯尾醸造「富士酢プレミアム」は楽天通販でお取り寄せできます

2019年3月9日放送の『人生最高レストラン』で木村拓哉さんが紹介するというのは、この「富士 手巻きすし酢」のことではないでしょうか(違ったらゴメンなさい)。

京都府宮津市小田宿野373(MAP
営業時間:8時30分~17時
定休日:日曜日
公式サイト:https://www.iio-jozo.co.jp/

キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材は「すし処 北の幸」行者にんにく

実際の放送を確認しました。

この「キムタクが冬の京都で出会った10年もの絶品食材」というのは・・・・

祇園にある寿司屋「すし処 北の幸」にある行者にんにくの10年ものでした。

それは食材ではなく「料理」です。

人生最高レストラン 2019年3月9日 予告


人生最高レストラン 2019年3月9日 予告は以下の通りです。

シャカーン!ババババ!ガバッ!シュイッ!トゥルルル!擬音が炸裂!人生で最も過酷!でも人生最高だった!幻の一品▼美味しすぎてビストロでパクった!?ゴロゴロなアレ
★ビストロを超える!?木村拓哉の人生最高レストランとは?★美味しすぎてビストロでパクった!?大好物の「ゴロゴロなアレ」 ★冬の京都で出会った!10年もの絶品食材 ★これを入れたら料亭の味に!?○○に欠かせない魔法の調味料 ★人生で最も過酷、でも人生最高だった!幻の一品とは?★映画、ドラマ、CM 愛してやまない最強の「極うま現場メシ」


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。