2020年4月1日オープン KIMAGURE (居酒屋ランチ、京都・太秦)

京都市右京区太秦の国道162号沿いで2020年4月1日に新店オープンした居酒屋「KIMAGURE」さんの700円ランチを実食レビューします。日替わりランチで、その日は居酒屋らしく「しまほっけ の焼魚」ランチでした。

2020年4月1日オープン KIMAGURE (京都・太秦)


2020年4月1日オープン KIMAGURE(700円ランチ)

2020年4月1日オープン KIMAGURE(700円ランチ)

京都市右京区の太秦エリアに新しく居酒屋さんが新店オープン。

お店の名前は「KIMAGURE(きまぐれ)」さんで、2020年4月1日に開店したばかりです。

ランチで日替わりメニューを提供しており、当日は居酒屋らしく焼魚のランチになっていました。

値段は700円、大きな「しまほっけ」のランチです。

地元でもご存じない方は多いかも?!

地元でもご存じない方は多いかも?!

でも、この「KIMAGURE」さんをご存じの方は地元でも多くないと思います。

新しくオープンしたお店ということもありますが、店頭には「本日のランチ」という立て看板はあるもののお店の看板がないのです。

小さい看板が目に止まって停車して二度見

小さい看板が目に止まって停車して二度見

店頭にはお店の看板はなく、すぐ左隣りの「城下療院」という看板がお店の看板に見える立地。

あやうく通り過ぎそうなところで看板を見つけて、三歩戻って二度見しました。

では、気になるこのお店に入ってみたいと思います。

このお店の雰囲気は?


カウンターと4名テーブル2卓ありました(KIMAGURE)

カウンターと4名テーブル2卓ありました(KIMAGURE)

入店するとまだ新しい雰囲気です。

カウンターと4名テーブル2卓あり、カウンター側には壁掛けテレビが設置してあります。

どこから見ても町の居酒屋さんか定食屋さんという雰囲気です。

新型コロナ対策でアルコール消毒完備

新型コロナ対策でアルコール消毒完備

新型コロナ対策でアルコール消毒完備、店内の客席の換気もちゃんとしていました。

ちなみに訪問は平日の12時過ぎですが先客も後客もなし。

なんか心配なお店ですが、でも実は700円でお腹いっぱいになる定食屋さんだったのです。

このお店のメニューは?


日替わり定食(当日はホッケ)700円

日替わり定食(当日はホッケ)700円

その日は「しまほっけ」の焼き魚定食となっていました。

大きめの魚に、多めのポテサラ、みそ汁、出汁巻き、漬物、ゼリー、ちりめん山椒ごはんと700円でこれなら嬉しい定食メニューです。

ちなみに、しまほっけはベーリング海やアラスカの海で獲れるキタノホッケのことです。

脂が適度にのったやつで、日本では「ほっけ」と区別して「しまほっけ」と呼ばれています。

しまほっけ(焼魚)

しまほっけ(焼魚)

斜めからの撮影なので大きさ分かりづらいかもしれませんが、結構な大きさがある「しまほっけ」です。

魚の骨も少なめなので食べやすい。

出汁巻き卵も付いてて、居酒屋さんらしい和食メニューだと思います。

これで700円ならお気軽ですよね!

京都人大好き!ちりめん山椒ごはん

京都人大好き!ちりめん山椒ごはん

他にもポテサラがついているのですが、これも結構な量がありました。

中にはリンゴが刻んで入っていて爽やかな味わいです。

あとは「たくわん、リンゴゼリー、みそ汁、ちりめん山椒ごはん」と満足できる構成です。

地元になかなか良いお店ができました。

店頭にバイク停められるスペースがあるのでまた行っちゃいそうです。

このお店への行き方や営業時間は?


城下療院の看板が目立ちすぎる居酒屋「KIMAGURE」

城下療院の看板が目立ちすぎる居酒屋「KIMAGURE」

では、2020年4月1日オープンの居酒屋「KIMAGURE」はどこにあるお店なのでしょうか。

エリアとしては太秦ですが、分かりやすく言うと「ライフ太秦店」の南西で国道162号沿いです。

御室川が道を挟んで目の前を流れています。

元々はインド・ネパール料理のお店「ラクシュミー タージマハル」さんがあったテナントですが、そのお店はいつの間にか閉店して「KIMAGURE」さんになっていました。

目印は「城下療院の看板」です(笑)。

〒616-8102 京都府京都市右京区太秦森ケ東町29−9(地図
営業時間:12時~14時、17時30分~23時
定休日:火曜日


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。