2021年9月1日オープン 本家京都唐揚げ てら田や


2021年9月1日オープン


2021年9月1日オープン 本家京都唐揚げ てら田や

2021年9月1日オープン 本家京都唐揚げ てら田や

京都市中京区に唐揚げ店「本家京都唐揚げ てら田や」が新店オープンしたので行ってきました。

場所三条会商店街の南側エリアで、堀川通から三条会商店街へ入り2筋目の猪熊通りを南へ徒歩1分のところ。

京都唐揚げのテイクアウト専門店で丸々っとした大きなグルテンフリーの唐揚げが特徴的なお店です。

オープン日(開業日)は2021年9月1日で、訪問日も2021年9月1日です。

※店主様にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。

本家京都唐揚げ てら田や とは


テイクアウトから揚げ専門店

テイクアウトから揚げ専門店

京都市中京区に「本家京都唐揚げ てら田や」が新店オープンしたので行ってきました。

三条会商店街を東から入って2筋目を下がってすぐのところで2021年9月1日に新店オープンしたテイクアウトから揚げ専門店です。

ここには「食堂酒場たなか」というお店があるのですが、そこを間借りしての営業となっていました。

実食レビュー


本家京都唐揚げ てら田や(中京区)

本家京都唐揚げ てら田や(中京区)

本家京都唐揚げ てら田や ではテイクアウトの唐揚げを販売しています。

前を通りがかったところポスターが貼ってあり、お店の方にお話しをうかがったところオープン日とのことなのでその場で注文してみました。

唐揚げは4個で480円

唐揚げは4個で480円

値段は唐揚げは4個で480円。

1個あたり120円で、標準的な価格帯ですが1個のサイズが大きいので満足感がある唐揚げ

注文は店内で数分でアツアツのから揚げ

注文は店内で数分でアツアツのから揚げ

注文は店内で、待つのも店内で可能です。

注文後5分くらいでアツアツのから揚げが出来上がりました。

ふっくら丸い大きめのから揚げ

ふっくら丸い大きめのから揚げ

今回は「もも・むね」のミックスを注文。

唐揚げは衣がシッカリと、香ばしく揚げられた唐揚げ。

グルテンフリーの唐揚げなので小麦粉アレルギーの方でも安心の唐揚げです(米粉と片栗粉を使用)。

持ち帰る時に唐揚げの香りが結構したので「下味濃いめかな?」と思いましたが、食べてみるとちょうど良い味付けです。

唐揚げ弁当は量もあってお手軽価格!

唐揚げ弁当は量もあってお手軽価格!

値段はモモ肉もムネ肉も同じ1個120円。4個で1人前で480円で販売していました。

お弁当もあって、唐揚げ弁当が3個入りで560円、4個入りだと680円です。

唐揚げひとつが大きめで、内容も充実しているのでにこのお値段ならコスパがとてもよいと思います。

また、トッピングで「自家製ポン酢大根おろし甘辛だれ南蛮酢自家製タルタルソース」をつけることができるようになっていました。

思ったよりもふっくら丸い大きめのから揚げで食べ応えのある唐揚げでした。

(チラシ)
本家京都唐揚げ てら田や(チラシ)
画像クリックで拡大

【チラシの内容】
オープン日・住所・電話番号

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「唐揚げお弁当」という構成。

それにトッピングでが追加できるようになっていました。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【お弁当】メニュー
唐揚げ弁当(3個) 560円
おろしぽん酢唐揚げ弁当(3個) 660円
チキン南蛮風唐揚げ弁当(3個) 700円
甘辛だれ唐揚げ弁当(3個) 600円
甘辛だれマヨ唐揚げ弁当(3個) 620円
【唐揚げ】メニュー
もも4個 480円
むね4個 480円
ミックス4個 480円
おろしポン酢唐揚げ4個 580円
チキン南蛮風唐揚げ4個 620円
甘辛だれ唐揚げ4個 520円
とり皮揚げ 300円
【トッピング】メニュー
自家製ぽん酢 +50円
大根おろし +50円
甘辛だれ(1個につき) +10円
南蛮酢(1個につき) +10円
自家製タルタルソース +100円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。

アクセス(場所)

本家京都唐揚げ てら田やの「行き方・営業時間・定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「9時~売り切れまで」です。

定休日は「水曜日・木曜日」となっていました。

場所京都市中京区の三条会商店街南エリアで、堀川通から入って2筋目の猪熊通を南に下がるとお店があります。

住所でいえば「〒604-8334 京都府京都市中京区三条猪熊町642」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 本家京都唐揚げ てら田や
ジャンル 唐揚げ
食事予算 1000円以内
営業時間 9時~売り切れまで(変更になる場合があります)
定休日 水曜日・木曜日
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒604-8334 京都府京都市中京区三条猪熊町642
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 二条駅前駅から徒歩6分(約500m・ルート
最寄りバス停 堀川三条バス停から徒歩3分(約230m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 非対応
出前 なし
電子決済 なし(現金のみ)
コロナ対策 手指消毒・マスク
公式SNS Instagram
公式サイト なし
電話番号 タップで電話発信(営業時間内におかけください)
オープン日 2021年9月1日オープン
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
本家京都唐揚げ てら田やに関するよくある質問(クリックでオープン&クローズ)
このお店の営業時間は? 9時~売り切れまで
このお店の営業日は? 月曜・火曜・金曜・土曜・日曜
このお店への行き方は? 二条駅前駅から徒歩6分(約500m・ルート

京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。