パン工房かまの火 @京都・十条 竹の子バーガー 実食レビュー

今回の「京都案内」は十条駅に近いパン屋さん「パン工房かまの火」さんで「竹の子バーガー」を食べてきました。甘く煮た竹の子を使ったバーガーです。スモークハムとの相性もよく、香ばしいパンで挟んだ美味しいパンでした。

この記事は実食レビューです。

広告

竹の子バーガー 実食レビュー


パン工房かまの火 店内(掲載許可済)

パン工房かまの火 店内(掲載許可済)

今回の「京都案内」は、西九条にあるパン工房「かまの火」さんで新発売になった「竹の子バーガー」を食べてきましたので実食レビューします。

ちょうど春はタケノコが旬の季節です。

それを甘辛く煮た筍煮にして「竹の子スモークチキンレタスドレッシング」がパンに挟んであるバーガーです。

竹の子バーガー

竹の子バーガー

通常はバーガーのパンズを使っていますが、今回は固いパンを使って作ってもらいました。

竹の子はほんのり渋味のある甘辛醤油味のもので、柔らかく食べやすい味付けです。

それにスモークチキンがよく合っており、ひさしぶりに「もう1個買おうか」と思ったほどでした。

竹の子は2枚入っていました

竹の子は2枚入っていました

今回は固いパンで作ってもらいましたが、香ばしいパンでオシャレに見えるバーガーになっていました。

十条駅の近くなので、もし近くまで行かれるなら早い時間に行かれてみるのをオススメします。

パン工房「かまの・火」基本情報


パン工房 かまの・火 外観

パン工房 かまの・火 外観

パン工房 かまの・火さんは、近鉄京都線「十条駅」の近くにあるパン屋さんです。

少し奥まった住宅街にあるお店ですが、駅前は比較的店舗が少ないエリアであるためか、朝6時からオープンしていたりします。

午後だったので品数は少な目でしたが、パンの在庫と材料があれば「竹の子バーガー」はその場で用意してくれます。

京都府京都市南区西九条御幸田町12−3
営業時間:6時~14時(売切閉店)
定休日:木曜


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。