【京都ラーメン】元祖京都ラーメン 光正 – 京都市中京区 / 背脂大量!一味でピリッと京都らしい背脂醤油ラーメン

4.0
スポンサーリンク


【京都ラーメン】元祖京都ラーメン 光正 - 背脂大量!一味でピリッと京都らしい背脂醤油ラーメン/2024年3月23日新店オープン

【京都ラーメン】元祖京都ラーメン 光正 – 背脂大量!一味でピリッと京都らしい背脂醤油ラーメン/2024年3月23日新店オープン

【実食レビュー】元祖京都ラーメン 光正京都市中京区で2024年3月23日に新店オープン(開業)した背脂大量!一味でピリッと京都らしい背脂醤油ラーメンのお店です。今回はこちらのお店へ行ってきました。

※この記事は2024年3月23日に投稿されたものでメニューや値段は当時のものです。

スポンサーリンク

2024年3月23日オープン 元祖京都ラーメン 光正 – 京都市中京区


2024年3月23日オープン 元祖京都ラーメン 光正

2024年3月23日オープン 元祖京都ラーメン 光正

円町駅から西小路通りを南に歩き藤ノ木町交差点を過ぎるとスグにお店があります。

店頭には「ふぐ」と書かれた看板がまだ残っていますが、こちらは以前はふぐ屋さんだったテナントでほぼ居抜きで営業されています。

新しいお店ですが、以前からココにあるように街に溶け込んでいました。

からあげ屋 キックオフの兄弟店

からあげ屋 キックオフの兄弟店

2022年10月10日にオープンした「プロサッカー選手のからあげ屋 キックオフ」と同じ並びにお店があります。

実をいうと「元祖京都ラーメン 光正」さんは「プロサッカー選手のからあげ屋 キックオフ 京都西小路スタジアム」とオーナーさんが一緒の兄弟店なんです。

※キックオフオープン時はオーナーは二人(どちらも元サッカー選手)でしたが今はおひとりです。

このお店のチェックポイント!背脂大量!一味でピリッと京都らしい背脂醤油ラーメン「元祖京都ラーメン 光正」
・京都らしい背脂醤油ラーメンのお店
・2024年3月23日からプレ営業
・お店の場所は京都市中京区(藤ノ木町)
・カウンターとテーブル席がある
・予算は1000円前後で
・駐車場なし、駐輪場なし

スポンサーリンク

お店の雰囲気をチェック!


元ふぐ屋の居抜きで営業しているので和風な店内

元ふぐ屋の居抜きで営業しているので和風な店内

では、元祖京都ラーメン 光正 はどのようなお店なのでしょうか?

元祖京都ラーメン 光正は円町駅からも近い藤ノ木町を下がった西小路通沿いにあるお店です。元ふぐ屋のテナントなのでお座敷もある和風のお店で落ち着く雰囲気です。
奥にはお座敷もありました

奥にはお座敷もありました

店内は、カウンター席が5席ほど、小あがりが2卓8席分、お座敷席が3卓12席分ほどありました。店内の雰囲気はカウンターとテーブル席があるのでひとりでも家族連れでも食事ができるお店です。

メニューと値段


ラーメンメニュー(元祖京都ラーメン 光正)

ラーメンメニュー(元祖京都ラーメン 光正)

それでは、次に「メニュー」を確認します。

ラーメンは2種類で「光正ラーメン(背脂豚骨ラーメン)・豚骨淡麗ラーメン」があります。ラーメンはいずれも清湯(ちんたん)で、背脂豚骨ラーメンは背脂が大量に浮かんだ京都ラーメンといえば的な背脂醤油ラーメンです。

久しぶりに書くフレーズですが、いわゆる京都では「こっさり」と呼ばれるコッテリだけどアッサリなラーメンが「光正ラーメン(背脂豚骨ラーメン)」です。

サイドメニュー(元祖京都ラーメン 光正)

サイドメニュー(元祖京都ラーメン 光正)

メニューは「背脂豚骨ラーメン・鶏豚骨ラーメン・台湾風まぜそば」など。サイドメニューは揚げ物と丼もので、もちろん唐揚げもありました。価格帯は850円~1150円なので一般的な値段のお店です。ラーメンに+200円で「ライス・唐揚げ2個」付きの定食にすることもできますよ。
主なメニュー

光正ラーメン(850円)

味玉光正ラーメン(950円)

特選 光正ラーメン(1150円)

豚骨淡麗ラーメン(850円)

唐揚げ3ケ(300円)

メンチカツ2ケ(400円)

コロッケ2ケ(400円)

チャーシュー焼きおにぎり2ケ(400円)

やみつき炒飯(500円)

唐揚げ丼(600円)

ごはん(150円から)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

定番メニュー「光正ラーメン」を実食レビュー


定番メニュー「光正ラーメン」

定番メニュー「光正ラーメン」

それでは、元祖京都ラーメン 光正 で何を注文するか決めていきますが、最初はやっぱり定番で店名も冠している「光正ラーメン」ですよね。

光正ラーメンは粒大きめの背脂が大量に浮かんだ京都ラーメンらしい一杯で、一味オイルでほんのりピリッとしているところも昔なつかしい京都背脂醤油ラーメンの特徴をとらえていました。

醤油の香ばしさと背脂のコクを感じるスープ

醤油の香ばしさと背脂のコクを感じるスープ

白色のラーメンどんぶりには「白ねぎ・豚バラチャーシュー1枚・もやし」がトッピングされていてシンプルですが背脂がとても多めなので初見はインパクトがあります。

スープは「豚骨」のスープ、表面には「一味オイル・背脂」が浮かんでいます。

醤油の香ばしさと背脂のコクを感じるスープで最初から最後まで一貫して美味さが続くカドが立たないまろやかで甘味もあるスープになっていました。

麺は京都の老舗製麺所でコクあるスープに合う

麺は京都の老舗製麺所でコクあるスープに合う

は京都の老舗製麺所で俺らの「麺屋棣鄂」の生麺を使っているので間違いのない味わいで少しパツめな京都人が好きなやつです。

スープを吸い込む麺なのでスープのコクがよく感じられ、途中でライスが欲しくなりました。

チャーシューは脂多めでジューシーな仕上がり

チャーシューは脂多めでジューシーな仕上がり

チャーシューは豚バラ肉を使い、脂多めでジューシーな仕上がりで柔らかく口の中でとろけました。

脂多めでコクを感じるので、チャーシューもライスにとてもよく合うと思いました。

夜は23時まで営業、人通り少ない道の穴場店

夜は23時まで営業、人通り少ない道の穴場店

この藤ノ木町エリアは円町駅から近いのですが、夜は人通りが少なくてひっそりしています。そのため「元祖京都ラーメン 光正」のように23時頃まで営業しているお店は穴場的なお店になりそうです。

訪問日(取材日)は2024年3月23日です。
※読者様のからも情報をいただきました。情報提供ありがとうございました!

営業時間 / 定休日 / 行き方

それでは、最後に「元祖京都ラーメン 光正」への行き方や営業時間や定休日などの詳細情報です。

この「元祖京都ラーメン 光正」の場所京都府京都市中京区の藤ノ木町です。最寄りの公共交通機関は円町駅で、最寄りのバス停は西ノ京藤ノ木町バス停バス停情報)です。

住所でいえば「〒604-8454 京都府京都市中京区西ノ京小堀池町8−1 西小路トップハイツ105」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

記事掲載時に確認した京都「元祖京都ラーメン 光正」の営業時間は「11時30分~23時」で、定休日は「不定休」ですが、営業時間と定休日は「公式」でご確認ください。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

元祖京都ラーメン 光正駐車場はありませんので公共交通機関や近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

駐輪場は店頭に停められるスペースがありますがお店の方にどこに停めれば良いか確認すると確実です。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 元祖京都ラーメン 光正
オープン日 2024年3月23日オープン
ジャンル ラーメン
食事予算 1000円前後
営業時間 11時30分~23時 ※公式で要確認
定休日 不定休 ※公式で要確認
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒604-8454 京都府京都市中京区西ノ京小堀池町8−1 西小路トップハイツ105
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 円町駅
最寄りバス停 西ノ京藤ノ木町バス停(バス停情報
テイクアウト 非対応
イートイン 対応
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
まとめ背脂大量で一味でピリッと京都らしい背脂醤油ラーメン

京都ラーメンというと全国的にはカップ麺でもよく見かける背脂醤油ラーメンが知られています(実際はいろんな京都ラーメンがあります)。そんな京都の背脂醤油ラーメンをド直球で味わえるラーメンです。

おすすめメニューは「光正ラーメン(850円)」です。

このお店元祖京都ラーメン 光正」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

元祖京都ラーメン 光正は接客もきちんとされているので気分よく食事ができる京都市中京区(藤ノ木町)のラーメン店です。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

【お店の方にお願い】この記事を公式サイトもしくはブログでリンク付きでご紹介いただけると嬉しいです。

【掲載店舗 様へ】京都のお墨付き!で紹介すると大手グルメ口コミサイトに掲載されることがありますが当方は関わっておりません。また、京都のラジオ番組・京都のテレビ番組・関西向けグルメ観光雑誌の担当者に読まれているようで、取材依頼が行くことが過去に多々あります。それも当方は一切無関係です。

※新店を紹介すると翌日~数日後に「食べログ」に情報掲載および口コミレビューが「こんなとこにお店あったかな?」と自分で見つけたかのように投降されてしまいGoogleがそちらを優先表示するためアクセス数がすぐに激減して本ブログの運営に大きな影響が出ています。京都のお墨付き!では新店情報をイチ早く掲載していますのでSNSなどで記事を拡散して応援していただけると励みになります。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら良かったらSNSフォロー&記事のシェアをお願いします↓