魔王が入ったチョコレート @京都「トミナガ」オリジナルチョコを実食レビュー

今回の「京都案内」は京都の1店舗でしか買えない幻の「魔王チョコレート」のお話です。これ「魔王」が入ったチョコレートで、京都の「トミナガ」で毎年2月に80個しか入荷しないというチョコなのです。

今回その限定チョコを実食レビューしたいと思います。

最新情報:販売していた「トミナガ」さんは2018年に閉店しました。

幻の「魔王が入ったチョコレート」が京都にはある


京都で一番ミーハーなセレクトショップ「トミナガ」さん

京都で一番ミーハーなセレクトショップ「トミナガ」さん

我々はテレビで紹介されたとか、雑誌で話題とか・・・・

そういうミーハーな商品が大好きなのですが、京都でそんな品物ばかり扱っているセレクトショップがあるのをご存じでしょうか?

酒のトミナガ」さんという上京区のJR円町駅から徒歩10分ほどのところにあるお店です。

今回そこで「魔王が入ったチョコレート」が80個限定で入荷されたという情報を入手したのです。

魔王が入ったチョコレートが京都にあります

魔王が入ったチョコレートが京都にあります

魔王が入ったチョコレート?

これは速攻で入手しなければならない感じがします。

そこで、うちの困ったちゃん温泉担当に「お店は寺之内通~御前通に入ってまっすぐ行ったらあるからね」と3日前から場所を覚えさせて買ってきてもらいました。

京都のセレクトショップ「トミナガ」で魔王チョコレートを買ってきました


魔王チョコレート発見!

魔王チョコレート発見!

京都のセレクトショップ「トミナガ」さんは京都市上京区にあるお店で「妙心寺道」という通りにある輸入食品などを多く扱っているお酒屋さんです。

わかりやすくいうと北野天満宮のすぐ東側を通る「御前通」という道を南に下ると「」と大きく書かれたビルがあるのですが、その手前を右折してすぐのところにあるお店です。

しかし、入荷の情報を聞きつけて、温泉担当に道を覚えさせるのに3日かかったためか・・・・

2個あったので1個だけ我々が買いました

2個あったので1個だけ我々が買いました

到着した時点で、残り2個という事態となっていました。

この「魔王が入ったチョコレート」ですが、限定80個ほどしかなく、さらに・・・・

こちらの「酒のトミナガ」さんでしか売っていないという幻のチョコレートだったのです。

そういうこともあってか、2月12日夕方時点で残り1個ということになっております。

魔王が入ったチョコレート 実食レビュー


6個入り 647円(税別)とお高めな生チョコです

6個入り 647円(税別)とお高めな生チョコです

ちなみに、もう薄々と感づいていると思いますが、このチョコレートは幻の焼酎「魔王」が入っているというものなのです。

鹿児島県の白玉醸造さんの焼酎で、プレミアム焼酎の3頭角のひとつです。(森伊蔵魔王村尾

広告


いも焼酎 魔王 720ml

普通のチョコレートでした

普通のチョコレートでした

というわけで、さっそく開封してみたところ・・・・

普通のチョコレートでした(笑)

チョコはパウダーのかかったビターチョコホワイトチョコの2種類入っており、それぞれにブランデーならぬ焼酎が入っているというチョコレートです。

ビターチョコ、中は生チョコになっています

ビターチョコ、中は生チョコになっています

見た目はよくある「生チョコ」です。

しかし、実際に食べてみると「普通においしい生チョコレート」で、これといって焼酎の香りはほとんどしないようでした。

この手作り感がなんともいい味だしています

この手作り感がなんともいい味だしています

なんか納得しなかったので、ホワイトチョコレートの方も食べてみたところ・・・・

めちゃくちゃ美味しいホワイトチョコレートでした(笑)

こちらのホワイトチョコの方は、もう完全に焼酎の香りすらもありませんでした。

酒のトミナガ 基本情報


トミナガ 基本情報

トミナガ 基本情報

ということで、京都のとあるお店でしか売られていない「魔王が入ったチョコレート」の実食レビューでした。

焼酎の3大ブランドのひとつ「魔王」が入った生チョコで、この「酒のトミナガ」さんでしか売られていないというプレミアムチョコレートです。

ただし、ビターの方だけなんとなく香りがあるという程度で、強いものではありませんでした。

ホワイトチョコの方はかなりおいしく、もう焼酎とか関係なく速攻で食べてしまいました。

お店には他にもよくテレビで見るような商品から、見たこともない商品などなかなか珍しいものが並んでいるので、円町まで行った際にはちょっと顔を出してみると面白いかもしれません。

最新情報:販売していた「トミナガ」さんは2018年に閉店しました。

京都府京都市上京区大宮町478
営業時間:9時~21時
定休日:年中無休
URL:http://www.rakuten.co.jp/kyotominaga/


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。