2020年12月1日 京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂

京都市下京区、四条烏丸エリアの仏光寺通沿いに「京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂」が2020年12月1日に新店オープンしていました。京都の「おばんざい」と「串揚げ」がメインの料理店で、おしゃれ居酒屋という雰囲気でした。

2020年12月1日 京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂


2020年12月1日 京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂

2020年12月1日 京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂

京都市下京区の四条烏丸エリアに京都の「おばんざい」と「串揚げ」がメインの料理店京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂」が2020年12月1日に新店オープンしていました。

素材にこだわった揚げたての串揚げとほっこり味わえるおばんざいのお店だそうです。

オープン情報はずいぶんと前からあったものの、プレオープンが2020年11月24日から始まり、グランドオープンは2020年12月1日でした。

店名の「まい㐂」は「まいき」と読みます。「㐂」は「喜」の当て字ですね。

このお店のメニューは?


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

平日昼間に訪問したのですがランチ営業は土日のみなので、店頭メニューと公式SNSを確認。

串揚げは「天使の海老の姿揚げうずらの卵黒ブタヒレ串椎茸串とろ~り特製カルボナーラ串」などがあると告知されています。

天使の海老というのは最近よく見るブランド海老のことで、高級レストランなどで使われる食材です。産地は南太平洋のニューカレドニアで、嵐山で最近オープンした「くじら料理と串カツの店 串龍(くしたつ)」でも使われていたものです。これ、甘くて臭みのない美味しいエビです。

串カツとおばんざいがあります

串カツとおばんざいがあります

おばんざいは「椎茸 海苔醤油ぶり大根湯葉餡かけ丼牛肉のしぐれ煮九条ねぎとイカのてっぱい」というのがありました。

最後の「てっぱい」というのは京都のおばんざいのひとつで、味噌・酢で野菜や魚介などを和えたものです。

ちなみに、ランチメニューだと「ビーフシチューランチ(1200円)」などがあるそうです。

店内の様子は?(新型コロナ対策など)

お店はカウンターとテーブル、そして立ち飲み席があるそうです。

テーブルは4名のものが1卓、カウンターは7席で立ち飲みは2~3名とのことでした。

おしゃれ居酒屋を目指しているそうで、土日のランチ営業で訪問するのが楽しみです。

このお店への行き方や営業時間は?


京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂(店舗外観写真)

京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂(店舗外観写真)

では「京のお食事処 おばんざいと串揚げ まい㐂」さんはどこにあるお店なのでしょうか。

前述しましたが、、四条烏丸エリアの仏光寺通沿いです。

四条駅の6番出口を出るとすぐ南に仏光寺通がありますが、それを西へ2筋越えたところにお店がありました。

営業時間は「11時30分~15時(土日のみ)、17時30分~24時」です。

定休日は「不定休」のようでした。

〒600-8444 京都府京都市下京区菅大臣町198(地図
営業時間:11時30分~15時(土日のみ)、17時30分~24時
定休日:不定休、月曜日~金曜日の昼
公式Instagram:https://www.instagram.com/maiki.kyotokarasuma/

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!