【京都】創作工房Kei – 北区/びっくり!激安弁当250円

4.5
スポンサーリンク

【京都オモウマい店】弁当100円!?松茸ごはん入り豪華弁当250円!?創作工房Kei(食事処・お弁当)京都府京都市北区(紫野)

この記事の内容は2022年12月16日に京都のオモウマい店として紹介した「創作工房Kei(京都市北区)」の記事です。2023年11月21日に本当に『オモウマい店』でも紹介されたので、それにあわせて最新情報に更新してあります。

情報は創作工房Keiの店主さんとは知り合いなので実際にお会いしたり電話で連絡をいただき常に最新の状態にしてあるお店認定の公式ブログです。

最新情報2023年11月23日以降は完全予約制となりました。お弁当のご予約を受けたお客様のみ店頭でお渡しとなりますのでご了承くださいとのことです。

スポンサーリンク

創作工房Kei(京都市北区)弁当100円から!松茸ごはん弁当250円?


【京都オモウマイ店】創作工房Kei(京都市北区)弁当100円から!松茸ごはん弁当250円?

【京都オモウマイ店】創作工房Kei(京都市北区)弁当100円から!松茸ごはん弁当250円?

京都府京都市北区の食事処・お弁当のお店「創作工房Kei」さんへ行って来ました。

オープン日(開業日)は2021年4月8日で、訪問日は2022年12月14日~16日と2023年11月19日。

場所は近くに西陣病院がある紫野エリアです。

京都にある弁当100円からの激安お弁当屋さん

京都にある弁当100円からの激安お弁当屋さん

創作工房Kei さんは小さな和洋のお弁当が激安というビックリなお店。

朝食にちょうど良さそうな100円の小さなお弁当と、もうひとつ少し大きなお弁当を250円で販売しているのですが、驚くのは250円弁当のほうです。

少し大きなお弁当(250円)

少し大きなお弁当(250円)

※こちらは予約が必要です。

こちらが「少し大きなお弁当(250円)」

なんと土釜で炊いた「松茸ごはん」に手作りおかずやフルーツが8品も入っているのです。

※ごはんやおかずの内容は日により変わります。

お店は家のような雰囲気

お店は家のような雰囲気

カウンターと座敷がある店内でお弁当を食べたりテイクアウトすることができます。

値段(予算)はメニューを見る限りでは100円~250円なのでとんでもなくリーズナブルですが、2022年に私が最初に訪問した時はお金をお支払いする前になぜか店主さんからディスカウントを始めてもっと安くいっぱい食べてもらいたいという店主さんの気持ちが感じられるお店です。

創作工房Kei(京都府京都市北区)

創作工房Kei(京都府京都市北区)

訪問したところ住宅街の中で女将さんがご自宅で切り盛りするとても庶民的なお店でした。

場所北野白梅町駅から徒歩19分のところで、バス停だと乾隆校前バス停から徒歩5分。

営業時間は「8時~18時(途中、中休み30分~1時間ほどあり)」で、定休日は「毎月15日」となっていました。

スポンサーリンク

少し大きなお弁当(250円)


250円弁当(松茸ごはんバージョン)

250円弁当(松茸ごはんバージョン)

※こちらは予約が必要です。

オモウマい店で紹介された「少し大きなお弁当(250円)」は松茸ごはんバージョンの時があります。

店主さんと番組放送前にお話ししたところ放送翌日の2023年11月22日は「なるべくたくさんの方に、松茸ごはんご用意いたします(なくなりましたら、ご容赦ください)」とのことでした。

内容は「ごはん・おかず(8種)」で、日によりご用意できるものが変わります。

店主さんからのお知らせ2023年11月22日の販売について
なるべくたくさんの方に、松茸ごはんご用意いたします(なくなりましたら、ご容赦ください)。他、ご飯ものとして、中華風おこわ、蟹風味ちらし寿司、サツマイモとキクラゲ、しろえび入り炊き込みご飯。おかずは、鮭マリネ、牛肉すき煮込み、ポテトサラダ、肉巻ごぼうなどです。お弁当がなくなっても、材料がある限り、何かお作りします。できる範囲で。他には、ホタテ貝柱、紅鮭、海老芋など取りそろえております。

小さなお弁当(100円)


100円弁当(日により内容は変わります)

100円弁当(日により内容は変わります)

※こちらは予約が必要です。

小さなお弁当(100円)も販売予定で、内容は「ごはん・おかず2品」になります。

こちらは日により内容が変わりますのでご了承ください。

一例として上の100円弁当は「豚と鶏のたきこみごはん・揚げ物・ポテトサラダ」です。

撮影取材協力:フィンランドカフェ ポーヨネン(京都市上京区)

メニュー内容と値段


メニュー(創作工房Kei)

メニュー(創作工房Kei)

今回紹介した「創作工房Kei」のメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

オモウマい店放送後(2023年11月22日~)はメニューが変わり「小さなお弁当(100円)・少し大きなお弁当(250円)」の2種類になりました。

テイクアウトもイートインも同じ値段です。

メニュー(クリックでオープン&クローズ)
【オモウマい店放送後】メニュー
小さなお弁当 100円
少し大きなお弁当 250円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

予約方法について


2023年11月23日以降は完全予約制となりました。お弁当のご予約を受けたお客様のみ店頭でお渡しとなりますのでご了承くださいとのことです。

少し大きなお弁当は前日までにご予約(ひとり3個程度まで)していただき「購入個数・来店日・時間・お名前」をお電話でお伝えいただくか、お店まで直接いらしてその場でご予約いただくかになっています。

電話番号は「075-465-0677」ですが、昼過ぎまでは店主さんはひとりでお料理と接客をされているので午後から夕方のほうが繋がりやすいです。

2023年11月22日時点で「少し大きなお弁当」のご予約は11月26日頃まで沢山いただいていて、今後の予約は11月27日以降での受け取りとなっています。

2023年11月21日放送『オモウマい店』で紹介されました


2023年11月21日放送『オモウマい店』で紹介されます

2023年11月21日放送『オモウマい店』で紹介されます

2023年11月21日放送の『オモウマい店』で、また「京都のお墨付き!」で紹介していたこちらのお店が紹介されました。内容は「どっきり⁉松茸ごはん弁当250円、ライバルはコンビニ⁉100円お弁当女将」という内容です。

※なお、放送翌日は私もお手伝いに行っています。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


創作工房Kei(京都府京都市北区)

創作工房Kei(京都府京都市北区)

創作工房Kei への行き方です。

駐車場や駐輪場はありません。道が細いので車では来ないようにしてください。自転車も近隣に迷惑になりますので公共交通機関で行くようお願いします。

この「創作工房Kei」さんの場所京都府京都市北区の紫野で北野白梅町駅から徒歩22分のところ。バス停だと乾隆校前バス停から徒歩5分です。

住所でいえば「〒603-8312 京都府京都市北区紫野中柏野町65−21」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間と定休日(創作工房Kei)

営業時間と定休日(創作工房Kei)

創作工房Kei さんに駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 創作工房Kei
オープン日 2021年4月8日オープン
ジャンル お弁当屋
食事予算 500円以内
営業時間 8時~18時(途中、中休み30分~1時間ほどあり)
定休日 毎月15日
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒603-8312 京都府京都市北区紫野中柏野町65−21
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 北野白梅町駅から徒歩22分(約1.5km・ルート
最寄りバス停 乾隆校前バス停から徒歩5分(約350m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応
お店からのお知らせ こちらをクリック
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合があります。
近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら記事をシェアして拡散お願いします↓