京都にあるコア過ぎる食堂「菜デリカ」へ行ってみた

普通のお料理を食べたことがない味と値段で提供する京都のコア過ぎる食堂「菜デリカ」へ行ってきました。ここ『よ~いドン!』の「隣の人間国宝さん」で紹介してもらいたいレベルのお店です。

京都にあるコア過ぎる食堂「菜デリカ」


京都・藤ノ木町にある食堂「菜デリカ」

京都・藤ノ木町にある食堂「菜デリカ」

皆さんは京都の食堂「菜デリカ」をご存じでしょうか?

藤ノ木町というところにあるのですが、かなりコアな小さな食堂です。

お店はワンフロアにテーブル1卓、見た目からコア過ぎですが料理も極コアなメニューが並びます。

メニューは一見すると普通ですが

メニューは一見すると普通ですが

メニューは「豚丼、あじフライ定食、煮込みラーメン、焼きそば、カレーうどん、モーニングセット」など。

普通じゃね?

いえ、普通じゃありません。

値段を見てください。

豚丼 500円
あじフライ定食 500円
豚とんかつ定食 500円
煮込みラーメン 350円
チャーハン 300円
焼きそば 300円
手作りうどん 250円
カレーうどん 350円
モーニングセット 500円
鍋(1人前)500円

定食は500円、ラーメンは350円、うどんは250円~350円・・・・

安い!

でも、安いだけじゃなかったのです・・・・

チャーハン 300円は大盛で出てきた


ワンフロアにテーブル1卓(4名様限定)

ワンフロアにテーブル1卓(4名様限定)

さて、この「菜デリカ」さん。

かなり「コア」だと書きましたが、お店もワンフロアにテーブル1卓で4名様限定というコアな雰囲気です。

でも、それだけじゃなかった。

チャーハン(大盛)300円

チャーハン(大盛)300円

チャーハンは激安300円。

この値段で「大盛」にしてくれて、テンコ盛りなやつが出てきたのです(味噌汁付きです)。

300円でこの量はなかなか見ません。

味付けもかなりコア

味付けもかなりコア

味付けもコア過ぎるのですが、分かりやすくいうと「唯一無二の味」がします。

食べたことがない味、香辛料の香りが良く、味付けはちょっと辛め、キャベツやニンジンに卵がたっぷり入ったチャーハンです。

食べたことがない味の春巻き

食べたことがない味の春巻き

店主さんもとてもユニークなキャラで、食べていると「食べるぅ~?」と言って春巻きをサービスしてくれました。

これも私の春巻きの概念になかった味がします。

弁当(350円)もあります

弁当(350円)もあります

ちなみにお弁当(350円)も買っていきました。

麻婆豆腐のお弁当で、野菜炒と厚揚げの炊いたんのが入っていました。

この麻婆豆腐も初めて食べる味!

まぁ美味いんですよ、でも食べたことない味で、ものすごく・・・・

コア

な食べ物が多いのが「菜デリカ」さんなのです。

このお店への行き方や営業時間は?


朝ごはん 250円というのぼりが・・・・

朝ごはん 250円というのぼりが・・・・

では、京都にあるコア過ぎる食堂「菜デリカ」さんはどこにあるのでしょうか?

場所は「藤ノ木町」の交差点を西入ル南側です。

喫茶店エルシドの一軒隣りにありますが、食堂には見えません。

お弁当屋さんに見えますが「お食事処」です。

フルーツとお食事処 盛盛 菜デリカ

フルーツとお食事処 盛盛 菜デリカ

看板にも「フルーツとお食事処 盛盛 菜デリカ」と書かれているので、ここは食堂なのです。

ちなみに正式な屋号は「菜DELIKA」だそうです。

営業時間と定休日は衝撃すぎて聞くのを忘れました。→ フォロワーさんに教えていただいたので追記しました。

〒604-8455 京都府京都市中京区西ノ京藤ノ木町6−2
営業時間:8時30分~15時と18時30分~20時
定休日:不定休

評判(口コミ)


激安なものを探してくる「激安ハンター」シリーズです。地元視点で激安スーパーや激安弁当などを紹介しています。



京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。