金太郎弁当(京都市伏見区)2021年3月15日開業

京都市伏見区、大手筋の商店街近くで伏見桃山駅から徒歩1分のところで「金太郎弁当」が2021年3月15日に新店オープンします。管理栄養士が監修するお弁当の販売を行うそうです。

2021年3月15日オープン 金太郎弁当


2021年3月15日オープン 金太郎弁当

2021年3月15日オープン 金太郎弁当

京都市伏見区、伏見桃山駅から徒歩1分の大手筋の商店街近くで弁当屋「金太郎弁当」が2021年3月15日に新店オープンです。

金太郎薬局を運営する株式会社メタルファーマシーが運営、管理栄養士が監修するお弁当の販売を行うそうです。

日替わり弁当で、その日によりメニューは変わるそうですが、オープン初日は4種類のお弁当を販売するとのことでした。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


金太郎弁当(店舗外観写真)

金太郎弁当(店舗外観写真)

場所は伏見桃山駅から大手筋の商店街に入ってすぐ左(南)へ下がったところです。

住所でいえば「〒612-8082 京都府京都市伏見区両替町4丁目298−1」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。

営業時間は「11時~17時」となっていました。

ジャンル「弁当販売」
営業時間「11時~17時」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒604-8153 京都府京都市中京区笋町686」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「対応」
出前「配達可能」
公式https://twitter.com/kintaro_metal


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!