2021年2月9日オープン 寿司酒場フクハウチ

京都市中京区、烏丸を西に少し歩いたところに海鮮丼ランチがある「寿司酒場フクハウチ」が2021年2月9日に新店オープンします。2月3日時点でプレオープン営業をスタートしていました。ランチには「本マグロ丼・うにく丼・サーモンいくら丼・ウナギ丼」が680円から食べることができます。

2021年2月9日オープン 寿司酒場フクハウチ


2021年2月9日オープン 寿司酒場フクハウチ

2021年2月9日オープン 寿司酒場フクハウチ

京都・烏丸に「寿司酒場フクハウチ」が2021年2月9日に新店オープンです。

2月3日からプレオープンしており、お昼のランチには680円で「本マグロ丼うにく丼サーモンいくら丼ウナギ丼」のミニ丼を食べられるようになっていました。

ミニ丼なので2杯くらいでお腹が満たされる感じですが、2杯注文だと1000円になります。

夜はビール・サワーなどがある居酒屋となり、寿司が1貫88円からとなっていました。

他にもおつまみなどが夜には提供されるそうです。

このお店のランチメニューは?


ランチメニュー(寿司酒場フクハウチ)

ランチメニュー(寿司酒場フクハウチ)

ランチメニューは平日の11時30分~14時までの提供、年中無休ですが土日のランチはないようです。

値段は「本マグロ丼・うにく丼・サーモンいくら丼・ウナギ丼」のミニ丼が1杯680円。

2杯~4杯まで注文可能で、2杯目以上は1杯が500円になります(税別)。

本マグロ丼は本マグロの赤身とトロ、うにく丼はウニとローストビーフ、サーモンいくら丼はそのまま、ウナギ丼もありました。

ディナーメニュー(寿司酒場フクハウチ)

ディナーメニュー(寿司酒場フクハウチ)

生ビールは380円、サワーなどは280円です。

夜のメニューは「握り寿司・細巻き寿司・一品・海老焼売」があって1個380円のエビ焼売が名物のようでした。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


寿司酒場フクハウチ(店舗外観写真)

寿司酒場フクハウチ(店舗外観写真)

場所は烏丸から四条通を西へ2筋目(新町通)の角です。入れ替わりの多いテナントですね。

住所でいえば「〒604-8223 京都府京都市中京区小結棚町445」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。

営業時間は「11時30分~22時30分」でランチは平日14時までの提供です。

定休日はなく「年中無休」ですが年末年始は休みとなります。

ジャンル「海鮮居酒屋」
食事予算「680円~2000円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」
営業時間「11時30分~22時30分」
定休日「年中無休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒604-8223 京都府京都市中京区小結棚町445」
地図こちらをクリック(Google Maps)」


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!