はま寿司 金閣寺店が2017年3月31日京都に新規オープン 実食レビュー

はま寿司 金閣寺店が、2017年3月31日新規オープンします。これはまだ公式からは未発表の内容ですが確証がとれました。場所はわら天神前です。

はま寿司は山科にしかなかったので、回転寿司店が増えるのは嬉しいですね。

最新情報:オープン後の実食レビューを追加しました。

広告

はま寿司 金閣寺店 2016年10月新規オープン


はま寿司 金閣寺店(2017年3月15日撮影)

はま寿司 金閣寺店(2017年3月15日撮影)

はま寿司 金閣寺店が京都の「わら天神」前に新規オープンします。これはまだ公式からは未発表の内容です。

日時は未定ですが、2016年10月頃を目処としているそうで、工事は7月から行われる予定となっています。

その後、オープンが延びており「2017年3月31日」にオープンで確定しました。
(上の写真は最新のものを掲載しました)

場所は「ジョリーパスタ 金閣寺店」・・・・というよりも、併設された「ビッグボーイ金閣寺店」という方がわかりやすいと思います。西大路通のマクドナルドの斜め向かいです。

ビッグボーイ 金閣寺店閉店告知

それに伴い「ビッグボーイ金閣寺店」と「ジョリーパスタ 金閣寺店」は、2016年6月12日24時をもって閉店となります。

実はこれまで「はま寿司」はこの辺りでは、山科まで行かないとありませんでした。私は回転寿司によく行くので、選択肢が増えて嬉しいです。

近くには「くら寿司」もありますので、なかなか難しいかもしれませんが、中国人観光客を取り込むという考え方はできますね。ただ、高校生とかがよく食べている印象の強い系の回転寿司屋さんかなと個人的には思います。

なお、「ジョリーパスタ 金閣寺店」と「ジョリーパスタ 金閣寺店」の閉店については、別記事で詳細にレポートしていますので、そちらをご覧ください

続報 2017年3月に工事が始まりました


017年3月に工事が始まりました

017年3月に工事が始まりました

2016年10月に新店オープンとか書いていましたが、2017年になっても一向にオープンする気配がありませんでした。

しかし、2017年3月5日頃から外壁が塗られており、徐々に新しい店舗になっていくのを確認できています。

オープン日などはまだ告知されていませんが、外壁の色からは「はま寿司のカラーリング」があるので間違いなさそうです。

はま寿司 金閣寺店 2017年3月31日にオープン


2017年3月31日 オープンの様子

2017年3月31日 オープンの様子

はま寿司 金閣寺店ですが、2017年3月31日にオープンが確定しました。

3月8日に看板の設置も終わり、3月10日にはオープン日が告知されていました。

価格は「平日 一皿90円」で「土日祝 一皿100円」となっています。

楽しみですね!

平日 一皿90円

平日 一皿90円

京都府京都市北区衣笠天神森町1
営業時間:4月14日までは11時~21:30(入店は21時まで)
営業時間:4月15日以降は11時~23時
定休日:
URL:http://www.hamazushi.com/hamazushi/

はま寿司 金閣寺店 実食レビュー


オープンしたばかりの「はま寿司 金閣寺店」に行ってきました

オープンしたばかりの「はま寿司 金閣寺店」に行ってきました

オープンしたばかりの「はま寿司 金閣寺店」に行ってきましたので実食レビューしたいと思います。

当日は、お店には20時頃に到着したところ、80分待ちということでした。

ただし、21時前くらいにはだいぶお客さんも減っており、80分待つことはありませんでした。

お店はけっこう広いです

お店はけっこう広いです

もともと業態の異なる2つのお店があった場所を「はま寿司」だけにした店舗なので、お店は広く快適です。

ボックス席が多いお店と言えます。

オーダーは少々わかりづらいです

オーダーは少々わかりづらいです

オーダーは普通にタッチパネルで行うもので、動作の速いタッチパネルは快適でした。

しかし、注文して送られてくる寿司に何の目印もないので、自分が注文したものなのかどうかサッパリ分からないというシステムになっていました。

近隣の回転寿司では、何らかしら目印があるところばかりなので、このシステムにはややビックリします。

びんちょうまぐろ

びんちょうまぐろ

海老アボカド

海老アボカド

生しらす軍艦

生しらす軍艦

あなご

あなご

ネギトロのガーリックなんちゃら

ネギトロのガーリックなんちゃら

カツオのたたき

カツオのたたき

まぐろ

まぐろ

ネタと寿司めしは若干小さい気もしますが、ネタは機械切りではなく、厨房で切っているのが切り口で分かります。

すし飯は少し甘めで好みのタイプでした。

おいしかったのは「マグロ・あなご・ネギとろガーリック」で、サーモン以外は「くら寿司」を完全に凌駕していました。

これで「平日90円」なのだから、お客さんは「はま寿司」に流れるべくして流れているだろうと思われました。

安くてうまい店といっても良いでしょう

安くてうまい店といっても良いでしょう

Twitterの口コミや感想


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。