おむすび定食(800円)

2020年10月14日オープン 玲子のおむすび屋 (京都東山)

京都市東山区、三条駅すぐ近くの骨とう品屋が並ぶ通り「古門前通り」の路地奥におむすびとおばんざいとお味噌汁のお店「玲子のおむすび屋」が2020年10月14日に新店オープンしました。ランチ営業のみ、水曜日~土曜日のお昼に東山の料理屋さんを借りて営業しています。
Continue reading

2020年11月2日オープン リモーネの酒場

2020年11月2日オープン リモーネの酒場

京都市下京区、五条通から御前通を下がったところに「リモーネの酒場」が2020年11月2日に新店オープンしています。瀬戸内レモンを使ったレモンサワー専門店で、キャッチコピーは「京都初!!本物のレモンサワーが呑めるお店」だそうです。ランチ営業もあり、釜揚げしらす丼やカレーが2種類ありました。
Continue reading

熟成醤油らーめん 十二分屋が京都府城陽市で新店オープン

2020年12月4日オープン 熟成醤油らーめん 十二分屋(京都府城陽市)

京都府城陽市、京都府道69号線の大久保駅と久津川駅の間に「熟成醤油らーめん 十二分屋」が2020年12月4日に開業です。近江醤油にこだわった滋賀県彦根市が発祥のラーメン店で、現在は滋賀に6店舗と東京に2店舗が営業しており、京都では初めての出店となります。
Continue reading

フレスコに書かれた謎の「ojじ」の意味は?

2020年11月18日オープン フレスコ五条大橋店「ojじ」の謎

京都市下京区、五条大橋西詰に24時間営業のスーパーマーケット「フレスコ五条大橋店」が2020年11月18日に新店オープンです。京都では見慣れた深夜で営業しているスーパーです。一見すると普通ですが、実はよくよく見るとフレスコには謎の言葉「ojじ」と書かれています。いったいこれは何なのでしょうか?
Continue reading

白粉を食べて育つという謎のケセランパサラン

ケセランパサラン販売所 @名古屋市「おしろいを食べる精霊」が『ナニコレ珍百景』で紹介

愛知県名古屋市北区、名鉄瀬戸線「尼ヶ坂駅」のすぐ近くにある「ケセランパサラン販売所」が2020年11月22日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されるそうです。ケセランパサランとは民間伝承に出てくる謎の生物のことでその正体はまだ分かっておらず、1970年代に話題になったことがあります。
Continue reading

嵯峨鳥居本の紅葉(2020年11月14日撮影)

密を避けて楽しむ京都の紅葉(京都隠れた紅葉の名所)

2020年、秋の京都の紅葉は2020年11月21日からの三連休でちょうど見ごろを迎えます。今年は年初から新型コロナウイルスの猛威が全世界的に蔓延した時代で本来なら秋の観光客で賑わう京都も例年より人が少なめです。ですが、有名な紅葉名所は混雑しています。そこで今回は「密を避けて楽しむ京都の紅葉」を紹介します。
Continue reading

離島にヘリでいく一日一組の寿司屋『ザワつく!金曜日』で紹介

鮨裕禅 @三重県・間崎島 離島にヘリでいく一日一組の寿司屋『ザワつく!金曜日』で紹介

離島にヘリでいく一日一組の寿司屋「鮨裕禅(すしゆたかぜん)」が2020年11月20日放送の『ザワつく!金曜日』で紹介されるそうです。三重県志摩市に間崎島という離島があるのですが、限界集落で唯一の飲食店がこの高級寿司店「鮨裕禅」なのだそうです。
Continue reading

18年待ちのコロッケが『日本人の3割しか知らないこと』で紹介

18年待ちビーフコロッケ極み @神戸・旭屋が『日本人の3割しか知らないこと』で紹介

神戸で売られている「18年待ちビーフコロッケ極」が2020年11月19日放送の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』で紹介されるそうです。神戸の精肉店「旭屋」の公式サイトから注文可能ですが、同等品が神戸市中央区の「北野工房のまち」でも購入可能だったりします。
Continue reading