京都バス花背線(別所上の町バス停)、見てのとおりの秘境バス停です

京都の秘境路線バス @京都「京都バス花背線と丹海バス経ヶ岬線」ニチファミで紹介

京都の秘境を走る路線バスが2018年5月20日放送『ニチファミ!・タカトシ温水の秘境路線バスの旅SP』で紹介されます。紹介されるのは山路を走る「京都バス花背線」と海路を走る「丹海バス経ヶ岬線」の2路線です。タレントのタカトシさんと温水さんが路線バスに乗って、その土地のグルメや名所を紹介する番組で、今回は京都の秘境路線バスが特集となっています。「京都バス花背線」は地元を走る路線で「鞍馬、百井峠、花背(花脊)」など経由して広河原バス停まで行くバスです。「丹海バス経ヶ岬線」は日本海を望む路線で「天橋立屋、浦嶋神社、伊根の舟」などを経由して宇川温泉よし野の里バス停まで行くバスになります。
Continue reading

浦島太郎が通った「龍穴」の場所を公開

浦島太郎が通った「龍穴」@京都・与謝郡の場所はどこ?『世界の何だコレミステリー』で紹介

今回の「京都秘境ハンター」は、京都・与謝郡にある謎の龍穴を見に行って来ました。その「龍穴」は、浦島太郎が龍宮城から戻って来る際に通ったと伝承が残る小さい洞窟(風穴)で、その先は1.3km離れた海へと繋がっていると言われています。この浦島太郎の通った「龍穴」が、なんと!2018年4月11日放送『世界の何だコレミステリー』で紹介されるというのです。
Continue reading

吊橋の先にある2軒の個人宅は『京都人の密かな愉しみ』のロケ地(2018年4月5日撮影)

京北「桜100選」から選んだ桜の名所4選『魚ヶ渕吊り橋の桜』が満開に!【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、京北にある桜を厳選して紹介します。紹介するのは「魚ヶ渕吊り橋の桜百本桜寺田橋上流の桜並木黒田百年桜」の4箇所ですが、京北にはその20倍以上の桜の名所があるほどの桜の天国なのです。京北を少し走るだけで、随所に桜があるのですが、今回紹介するのは「行って満足した桜」ばかりの紹介です。
Continue reading

京都の山奥に政治結社がある

臣民党本部 @京都・嵯峨清滝「国際的豊かな政党」があるらしい

今回の「京都秘境ハンター」は、京都の山奥にある政治結社の本部を見に行って来ました。秘境と呼ぶに相応しい奥の院「嵯峨清滝」の山道に忽然と現れる政党です。政党名は「臣民党本部」というのですが、清滝川の渓流釣りスポットのすぐ近くにあります。しかし、その正体はネットにも情報はなく一切不明なのです。
Continue reading

けしからん!うまい!どっちなの?

京都にある「二度見してしまった」もの5選 PART2

今回の「京都秘境ハンター」は取材で見つけた中でも「二度見しちゃった京都の風景(珍百景)」の続編(パート2)です。ラーメンたかばしにある謎の小学生看板けしからんラーメン店、山科のカタカナ地名に、謎のポストなど、京都の街中で気になって二度見してしまったものを集めてみました。
Continue reading

花脊の三本杉は、京都自然200選にも選定されています

花脊の三本杉 @京都にある「日本一高い木」写真と行き方

今回の「京都秘境ハンター」は、京都にある「日本一高い木」であると認定された「花脊の三本杉」です。「花脊の三本杉」は、2017年11月28日に認定されたばかりですが、トレッキングコースとしてこれまでも知られていた大きな杉の木で、高さは60メートル以上あります。
Continue reading

山国納豆 @京都「納豆発祥の地」を見に行く【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、京都が「納豆発祥の地」と言われる謎を探しに「京北」まで行ってきました。日本を代表する発酵食品「納豆」は京都が誕生の地だった?京都の京北には「山国納豆」や「つと納豆」という伝統ある納豆が存在する?京北の常照皇寺(じょうしょうこうじ)には証拠の絵巻が存在するなど盛りだくさんの内容です。
Continue reading

桜石がある桜天満宮 @亀岡市に「桜石」を見に行く【京都秘境ハンター】

6月7日放送『世界の何だコレミステリー』で、京都府亀岡市の桜の形をした石「桜石」が紹介されます。湯の花温泉の北丘陵で採取される菫青石(きんせいせき)のことで、表面に桜花の紋様が見られることから「桜石」と呼ばれています。亀岡市ひえ田野町柿花にある「桜天満宮」で見ることができる貴重な石です。
Continue reading

今回紹介するのはこんな感じの写真屋さんです!

写真の家北尾 @京都には風景・花写真だけを売る店がある【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は街中にある写真屋さんです。京都の写真を専門に販売している・・・・いわばプロショップですが・・・・怖くて入れないお店なのです。いったい何が怖いのか。とりあえず、写真屋さんっぽい風景を想像しながらご覧ください。
Continue reading

京都の「北野天満宮」に怖い童謡の道があるらしい

童謡「とおりゃんせ」の道はどこにあるのか?【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、もっともっと身近な場所の話です。その場所とは「北野天満宮」で、そこに「怖い童謡の道」があるらしいのです。童謡とは「通りゃんせ(とおりゃんせ)」のことで、今回は「行きはよいよい 帰りはこわい」の意味を解き明かしに行きました。
Continue reading

自由に玄室へ入れる京都の天塚古墳

天塚古墳 @京都・太秦 自由に玄室へ入れる京都の古墳【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、街中にあるのに秘境すぎて到着できないという「天塚古墳(あまづかこふん)」へ行ってきました。ここ本当に迷子になるほどわかりづらい場所にあります。また「天塚古墳」は整備がされておらず、ヤブの中にある古墳です。
Continue reading

蛇塚古墳の入口はちょっと低いです

蛇塚古墳 @京都・太秦 京都最大の横穴石室に入ってきた【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、京都・太秦にある「蛇塚古墳(へびつかこふん)」の中に入ってきました。この「蛇塚古墳」は7世紀頃の古墳で外から見ると小さいのですが「京都府最大の横穴式石室」を持つという巨大古墳なのです。また「玄室の広さは全国4番目の規模」でもあります。
Continue reading

苦味が少なくおいしい筍でした

京都・新筍の産地で販売されている筍が食べたい!大原野神社でランチ【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は京都の筍(たけのこ)の産地である大原野まで行って朝獲れ筍を食べてきました。大原野は粘土質の土壌で育つ竹林があり、品質の良い筍が採れる有名な竹の子の里です。今回は、大原野の無人販売所や竹の子御飯を売るお店を見て、竹の子御飯を食べてきました。
Continue reading

古代王にふさわしい場所でした

謎の円形古墳?巨大ピラミッド?!私市円山古墳公園@京都府綾部市 【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、謎の円形古墳巨大ピラミッド?!という「私市円山古墳公園」に行ってきました。実はここは「トンデモナイ規模を誇る巨大古墳」で、山の頂きに6万個の葺石を敷き詰めてつくったピラミッドのような古墳だったのです。
Continue reading

なにやら期待を感じる青空が見えます

双ヶ岡(双ヶ丘・雙ヶ岡)登山@京都の街中にポツンとある山に登ってみた【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は街中にポツンとある秘境「双ヶ丘(ならびがおか)」にチャレンジしてきました。なんと住宅地に囲まれた標高100メートルほどの山に嵐山や仁和寺が見下ろせる絶景スポットがあったのです。4月3日の晴天の日で天気も良く撮影場所としても良い場所でした。
Continue reading

日も暮れかけた京都で放たれた温泉担当の一言・・・・

清滝トンネル @京都最恐心霊スポットはまったく怖くない

今回の「京都秘境ハンター」は京都で一番有名な最恐心霊スポットに行ってきました。そうです!「清滝トンネル」です。さらに、すぐ近くの「試峠(こころみとうげ)の逆さミラー」も見てきましたので一緒に紹介します。しかし、京都で最恐と言われてはいますが、実はまったく怖くもなんともない場所だったのです。
Continue reading