2020年11月16日オープン ホルモン鍋 紅屋

京都市中京区、三条会商店街にあった大衆食堂「タマヤ」さん、その跡地に「ホルモン鍋 紅屋」が2020年11月16日に新店オープンします。見た感じではオープン形式の大衆居酒屋のような雰囲気のお店になりそうです。

2020年11月16日オープン ホルモン鍋 紅屋


2020年11月16日オープン ホルモン鍋 紅屋

2020年11月16日オープン ホルモン鍋 紅屋

京都市中京区「三条会商店街」の中に、2018年12月30日に閉店した「玉屋(タマヤ)」という大衆食堂がありました。

食堂だけど名物はパンダ焼きという大判焼きというお店でしたが、その跡地に「ホルモン鍋 紅屋」が2020年11月16日に新店オープンします。

工事を見かけたのは2020年11月10日のことですが、見た感じではオープン形式の大衆居酒屋のような雰囲気のお店になりそうでした。

赤い提灯には「ホルモン鍋 紅屋」と書かれています

赤い提灯には「ホルモン鍋 紅屋」と書かれています

その時点では赤い提灯に書かれた屋号しか分かりませんでしたが、その後の進捗によれば「オープン日は2020年11月16日11時から」ということが判明しています。

お店がある三条会商店街はとても長いアーケード商店街で屋根もあるので雨でも大丈夫というところ。

周囲には民家も多いので、寒い冬に安いホルモン鍋ということであれば人が集まりそうな感じがしました。

気になるのは11時から営業という点ですね。

ランチ営業なのか昼から飲めるのか?

すごく気になります(ランチ営業があれば実食レビューします)。

このお店への行き方や営業時間は?


ホルモン鍋 紅屋(店舗外観写真、工事中)

ホルモン鍋 紅屋(店舗外観写真、工事中)

この「ホルモン鍋 紅屋」ですが、アーケード商店街「三条会商店街」の西から入ったほうが近い場所にあります。

西から入れば徒歩2分くらいでしょうか。

駐車場や駐輪場はもれなくありませんが、近隣の方には便利な商店街です。

営業時間は「11時~22時」で、定休日は「火曜日、水曜日」となっていました。

京都府京都市中京区壬生馬場町5(MAP
営業時間:11時~22時
定休日:火曜日、水曜日

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。