京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 2017年12月18日新店オープン

千本出水に「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」が新店オープンしています。オープン日は2017年12月18日で最近オープンしたばかりです。「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」の二階には「ガンダム」の大きなプラモデルが設置されていて、かなり目立つ店舗です。

本店は祇園四条にあるお店で、そのフランチャイズ店舗のようでした。

広告

京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 2017年12月18日新店オープン


2017年12月18日新店オープン「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」

2017年12月18日新店オープン「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」

2017年12月18日に「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」が新店オープンしています。

場所は京都市上京区の「千本通」沿いで、中立売と下立売の中間くらい(出水)にお店がありました。

本店は祇園四条の「大和大路通」にあるオープンスタイルの飲み屋さんで、関東や大阪にもライセンスパートナー店があります。

焼肉ホルモンもつ鍋」がメインの居酒屋さんで、その新店が「千本通」沿いにオープンしたという話です。

二階にガンダムを設置


なぜかガンダムが鎮座しているお店

なぜかガンダムが鎮座しているお店

この「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」は、普通に飲み屋さんではあるのですが、なぜか二階にガンダムを飾ってあります。

前の店舗の時はなかったので、このお店になってから設置したものだと思います。

この店舗のオーナーがガンダムファンなのでしょう。

京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 メニューと値段


京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 メニューと値段

京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 メニューと値段

「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」のメニューと値段ですが、焼き肉・ホルモン・もつ鍋がメイン料理です。

焼き肉は牛ロース880円豚肉580円鶏モモ480円くらいで普通くらいのお値段です。

ホルモンは480円~1000円の価格設定になっていました。

お肉は少しこだわった品ぞろえのようでした。

牛タン 480円~880円
国産牛カルビ 880円
黒毛和牛中落カルビ 780円
国産牛ロース 880円
国産牛目がロース 10円/g
薩摩茶美豚バラ 580円
トントロ 480円
豚三種盛り 880円
せせり 480円
国産鶏皮 380円
国産鶏モモ 480円
鶏三種盛り 780円
薩摩茶美豚燻製ソーセージ 380円
焼き野菜 500円
ホルモンMIX 1000円
ホソ 580円
とろテッチャン 580円
マルチョウ 580円
ハラミ 780円
ミノ 680円
ミノサンド 780円
テールスライス 680円
ツラミ 680円
ハツ 480円
コリコリ 480円
赤セン 480円
ウルテ 480円
牛すじ 680円
名物 京もつ鍋 1300円
中華そば 250円(鍋用)
チャンジャ雑炊 350円(鍋用)
野菜 380円(鍋用)
ごはん 150円~250円
クッパ 680円
ビビンバ 680円
石焼ビビンバ 750円

京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 アクセス方法


京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 外観

京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店 外観

「京もつ鍋ホルモン朱々 京都千中店」への行き方(アクセス方法)は、京都市バスくらいでしか行くことはできません。

駐車場や駐輪場もないので、自動車の場合は近くのコインパーキングを利用することになります。

京都市バスは「201系統206系統」が循環バスになっているので市内に住んでいる方はバスを使う方が便利でしょう。バス停は「千本出水」で下車になります。

京都市上京区千本通出水上ル弁天町315
営業時間:17時~24時
定休日:不定休
URL:http://shushu-food.com/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。