おうちぱん @京都・堀川商店街「好きなパンが多いパン屋」新店オープン

今回の「京都案内」は、堀川商店街で2017年5月26日に新店オープンしたパン屋さん「おうちぱん」さんです。「おうちぱん」さんのパンはインスタ映えするというか、形も味もパンのお手本みたいな感じのパンばかりで素敵なパン屋さんでした。

近くにあったら通っちゃいそうです。

広告

「おうちぱん」が京都・堀川商店街に新店オープン


2017年5月26日に新店オープン「おうちぱん」

2017年5月26日に新店オープン「おうちぱん」

今回の「京都案内」は、堀川中立売下るに新店オープンしたパン屋さん「おうちぱん」さんの紹介です。

北の今出川通はパン屋さんが多いのですが、堀川通は意外とお店自体が少なくて、目立つのは「堀川商店街」という商店街のみです。

その商店街に2017年5月26日に新店オープンしたパン屋さんが「おうちぱん」さんです。

京都でもかなり広い堀川通沿いにあります

京都でもかなり広い堀川通沿いにあります

工事中からチェックしていたパン屋さんで、どんなパンなのか気になっていました。

お店は「堀川商店街」のアーケード北端を出たところにあります。

ということで、さっそく入ってみましょう!

好きなパンが多いパン屋


パンがきれいに並んでいます(撮影許可済)

パンがきれいに並んでいます(撮影許可済)

京都・堀川商店街「おうちぱん」さんに入ってすぐに感じたのは「パンがキレイだな」というものでした。

よくあるトレーに並んでいるのではなく、木の板に並んでいるのと、売れたパンもあるはずなのに商品がなるべく切れないように並べてあるのです。

几帳面な方ならお分かりかと思いますが、私も売れるとすぐ追加したくなる性分で、常にベストの状態を保ちたいという店主の姿勢がうかがえます

常に商品がある陳列

常に商品がある陳列

パンは「惣菜パン」もベーコンとかソーセージを使ったものがあり、コンガリ焼けているものが目立ちます。

私の好きなパンが並んでいるなという印象で、どれも一度食べてみたいと思わせるお店です。

食パンはキメの細かいものです

食パンはキメの細かいものです

食パンもキメの細かいもので、やわらかそうな食パンが並んでいます。

パンの耳も厚みがあっておいしそうです。

価格は「おうち食ぱん 270円(税別)」でした。

甘いものがはさまれたミルクフランスなど

甘いものがはさまれたミルクフランスなど

歯ごたえのあるパンが好きなので、ミルクフランスに板チョコをはさんだ「ショコラ 120円」を買ってみることにしました。

厚めの板チョコだけのシンプルなパンですが、こういうのが好みです。

ちなみに、真夏なので溶けてしまいますので、固いチョコのままが良ければ買い食いしましょう(笑)

写真映りの良さそうなパンばかりです

写真映りの良さそうなパンばかりです

先ほども書いたのですが、形の良いパンばかりです。

こちらは「菓子パン」で、シンプルながらも丁寧に作ってあるのが伝わってきます。

クロワッサンはどこかなぁ~

クロワッサンはどこかなぁ~

人気ナンバーワンという自信作のクロワッサン

人気ナンバーワンという自信作のクロワッサン

大好物の「クロワッサン 180円(税別)」もありました。

こちらのクロワッサンはかなりパリッパリした食感のもので、中はふんわりしています。

かすかに香るバターの香りも良いのですが、表面の香ばしさが際立っています。

おいしいクロワッサンだと思いました。

おうちぱん 基本情報


おうちぱん 外観

おうちぱん 外観

さて、京都・堀川商店街「おうちぱん」さんの場所ですが、晴明神社や京都ブライトンホテルのあるエリアです。

いわゆる京都御所の西側になります。

最寄り駅というのがないので観光だと行きづらい場所ですが、地元の方はよく通る場所です。

味も形もパンのお手本のようなものばかりで、写真撮影なんかで使うと良さそうなパンでした。

日曜定休で朝早くから19時までオープンしているので、お近くに行った際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

京都府京都市上京区奈良物町477
営業時間:8時~19時
定休日:日曜(8月は6・13~15・20・27日)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。