【京都ラーメンマップ】京都ラーメン 2021年4月開店&閉店 最新まとめ

京都ラーメン速報2021年4月の開店&閉店まとめ「京都ラーメンマップ」最新号です。2021年4月中に新店オープンした京都のラーメン店は8店舗、閉店は3店舗。新年度は「ラーメン新店」が多いのですが、昨年から引き続きコロナ禍の影響で10店舗未満となっています。閉店数も例年より少なめです。

京都ラーメンマップ(2021年4月号)


京都ラーメンマップ(2021年4月号)

京都ラーメンマップ(2021年4月号)

京都ラーメン新店まとめ「京都ラーメンマップ」2021年4月号を公開します。

今月の新店数は8店舗、今年に入ってからの新店数としては平均的な数です。

新年度の4月は「ラーメン新店」が多いのですが、昨年から引き続きコロナ禍の影響で10店舗未満となっています。

閉店は3店舗とこれも少ない数字です。

2021年4月 京都ラーメン新店


2021年4月12日オープン 汁なし担々麺 とがし

2021年4月12日オープン 汁なし担々麺 とがし

2021年4月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は8店舗でした。

今月の注目すべきラーメン店は「汁なし担々麺 とがし」でしょう。

広島の名店「きさく」のインスパイアで、本場広島流の食べ方(半熟卵につけて食べる)というお店です。

こだわりの醤油ダレと鶏ガラ+魚介のスープの旨味が素晴らしく、口の中に余韻を残す味わいです。

場所が福知山市夜久野町であるため片道3時間かけて行きましたが、近ければ通ってしまうお店だと思います。

2021年4月9日オープン 麺匠たか松 京都駅ビル拉麺小路店

2021年4月9日オープン 麺匠たか松 京都駅ビル拉麺小路店

京都駅ビル10階の「京都拉麺小路」で開業したのが「麺匠たか松 京都駅ビル拉麺小路店」です。

京都の繁華街に支店を多く展開しているラーメン店で、煮干しと鶏をベースにしたラーメンを提供するお店です。

2021年4月15日オープン 汁なし担々麺専門店あいよっ!

2021年4月15日オープン 汁なし担々麺専門店あいよっ!

京都府庁前の居酒屋が汁なし担々麺に参入しているパターンが最近ちらほら見られます。

こちらのお店も居酒屋でしたがラーメン店にリニューアルしました。

室町蛸薬師にある「汁なし担々麺専門店どうぞっ!」の姉妹店です。

2021年4月22日オープン ラーメン山乃

2021年4月22日オープン ラーメン山乃

今月は福知山市で2軒のラーメン店が開業しています。

こちらのお店は国道9号沿いというロードサイド店で、味噌ラーメンが名物になっています。

2021年4月22日オープン 天下一品 西院店 屋台

2021年4月22日オープン 天下一品 西院店 屋台

京都市内で今月は天一が2店舗開業しています。

これまでの天一とは異なるスタイル「屋台」をフューチャーしてラーメンマニアに注目されました。

ラーメンは「こってり」のみ、こってりスープのオデンがあるのもこれまでの天一とは違います。

2021年4月22日オープン 京都一乗寺らーめん 凌(しのぐ)

2021年4月22日オープン 京都一乗寺らーめん 凌(しのぐ)

一乗寺では珍しいラーメン新店です。

これまで「豚人 なかまる 京都一乗寺店」として営業していましたが、リニューアルして独立店舗として開業しました。

2021年4月23日オープン どうとんぼり神座 イオンモール京都桂川店

2021年4月23日オープン どうとんぼり神座 イオンモール京都桂川店

京都ではイオンモールのフードコートでよく見かけるラーメン店。

ちゃんぽんのようなタンメンのような独特の味わいが特徴的なお店です。

天下一品 河原町三条店の工事

天下一品 河原町三条店の工事

三条河原町はラーメン店が多い激戦区ですが、そこで閉店した来来亭の跡地に天一が新店オープンしました。

三条から祇園付近に5店舗も天一があるという状況ですが、これまで空くことがなかったテナントにここぞとばかりに飛び込んだ感もありました。

※リンク先は各ラーメン店の紹介記事です。

麺匠たか松 京都駅ビル拉麺小路店(下京区・2021年4月9日開店)
汁なし担々麺専門店あいよっ!(中京区・2021年4月15日開店)
汁なし担々麺 とがし(福知山市・2021年4月12日開店)
ラーメン山乃(福知山市・2021年4月22日開店)
天下一品 西院店 屋台(右京区・2021年4月22日開店)
京都一乗寺らーめん 凌(左京区・2021年4月22日開店)
どうとんぼり神座 イオンモール京都桂川店(南区・2021年4月23日開店)
天下一品 河原町三条店(中京区・2021年4月27日開店)

2021年4月 京都ラーメン閉店


南区の「ラーメンあじくん」が閉店

南区の「ラーメンあじくん」が閉店

2021年3月中に閉店した京都のラーメンを扱う店は3店舗でした。

2019年6月10日に開業した「ラーメンあじくん」が2021年4月5日で閉業しています。

ただし、これは移転リニューアルで5月1日に東寺で再開予定です。

ラーメン大 京都深草店が閉店

ラーメン大 京都深草店が閉店

コロナ渦で長らく休業状態だった「ラーメン大 京都深草店」が完全に閉店となっています。

跡地には「旨辛タンメン ファイヤーマウンテン 京都深草店」が開業予定です。

ラーメン あじくん(南区・2021年4月5日閉店)
・彩宴(中京区・2021年4月16日閉店)
らーめん大 京都深草店(伏見区・2021年4月に閉店を確認)


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!