The Lounge -Kyoto-(京都カフェ・南禅寺)2021年3月20日開業

京都市左京区、南禅寺の門前で完全予約制のカフェ「The Lounge -Kyoto-」が2021年3月20日に新店オープンします。ブルーボトルコーヒーのはなれ2階で開業する京町家カフェです。

2021年3月20日オープン The Lounge -Kyoto-


2021年3月20日オープン The Lounge -Kyoto-

2021年3月20日オープン The Lounge -Kyoto-

京都市左京区、南禅寺へと向かう途中「ブルーボトルコーヒー」のはなれが2021年3月3日時点で工事中です。

そこに開業するのが完全予約制のカフェThe Lounge -Kyoto-」で、2021年3月20日に新店オープンするそうです。

ブルーボトルコーヒーがあるのになぜ完全予約制のカフェが必要なのかと思われるかもしれませんが、新型コロナの流行でこういった予約制(入れ替え制)のカフェの需要があるということです。

この界隈、実は他にも完全予約制(入れ替え制)カフェがあり、南禅寺という観光地エリアでは特に必要な業態なのではないでしょうか。

奥のブルーボトルコーヒーは営業中です

奥のブルーボトルコーヒーは営業中です

奥のブルーボトルコーヒーは営業中です。

要するに完全予約制のブルーボトルコーヒー別邸というお店なのだと思われます。

今のところ判明しているメニューはコーヒーとデザートのコース

コーヒー3種類飲み比べに2種類のデザートが付いたセットコース(3500円)になっています。

「The Lounge – Kyoto – 」では、ブルーボトルコーヒーで世界初となるコースメニュー「コーヒーコース -3種のコーヒーと季節のデザート-」をご提供いたします。選りすぐりのコーヒー豆を使用し抽出方法を変えて提供する3種のコーヒーと、季節のデザートをコースでお楽しみ頂けます。コーヒーは、まずフレーバーをそのまま楽しんでいただきながら、その後自分のお好みに合わせてカスタムいただくことが可能です。スペシャリティコーヒーの可能性を感じてください。デザートは、季節ごとにメニューが切り替わる、コーヒーとの相性を考え開発された、四季折々の魅力を感じていただける内容となります。

このお店の営業時間は?


The Lounge -Kyoto-(店舗外観写真)

The Lounge -Kyoto-(店舗外観写真)

予約は9時~16時までの入れ替え制で、コースは90分ほどかけて提供されると告知されています。

店内は最大7名入れるそうで、テーブル席2卓、カウンター5席という構成です。

予約サイトより二か月前から予約が可能となっていました。

場所は南禅寺山門へと向かう途中、ブルーボトルコーヒー京都カフェのところです。

住所でいえば「〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町64」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

ジャンル「カフェ」
食事予算「3500円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「なし」
営業時間「9時~16時」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「駐輪場あり、駐車場は南禅寺周辺にあり」
住所「〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町64」
地図こちらをクリック(Google Maps)」


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!