【京都カフェ新店】亀岡市のどかな景色に囲まれた田舎カフェ&食堂「Cafe&Diner 2909」京都府亀岡市(亀岡エリア)で2024年2月9日新店オープン


【京都カフェ新店】cafe&diner 2909 - 亀岡市のどかな景色に囲まれた田舎カフェ&食堂がオープン

【京都カフェ新店】cafe&diner 2909 – 亀岡市のどかな景色に囲まれた田舎カフェ&食堂がオープン

【実食レビュー】Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)京都府亀岡市にある「のどかな景色」に囲まれた田舎カフェ&食堂京都府亀岡市ひえ田野町で2024年2月9日に新店オープン(開業)しました。
このお店のチェックポイント!亀岡市のどかな景色に囲まれた田舎カフェ&食堂「cafe&diner 2909」
・開業日は2024年2月9日
・2023年9月からプレ営業
・お店の場所は京都府亀岡市ひえ田野町(亀岡エリア)
・テラス席もある開放的なお店
・テーブル席やソファ席がある
・予算は1000円~2000円
・ランチ営業あり
・ディナー営業は曜日限定で予約制
・駐車&駐輪可能

この記事は京都で新規開業する「Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)」の「場所・評判・定番メニュー・値段・営業時間・駐車場の有無」について知りたい人や亀岡でカフェの市街地から離れた飲食店を探している方向けの記事です。

スポンサーリンク

Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)


【京都新店】Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー) - 亀岡で見つけたおすすめカフェ

【京都新店】Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー) – 亀岡で見つけたおすすめカフェ

今回紹介する京都の飲食新店「Cafe&Diner 2909」は「ランチセット・デザート・ドリンク」を楽しめるカフェで、 亀岡市の長閑(のどか)な景色を見ながら食べ応えあるランチを楽しめる田舎カフェ&食堂というのが今回のトピックスです。
市街地からは離れていてノンビリと楽しめます

市街地からは離れていてノンビリと楽しめます

息子さんとお母さんのお二人で経営する個人営業のお店で、亀岡市の湯の花温泉街の北側と市街地からは少し離れた場所にあるので地元の方向けのお店です。

食べ応えあるランチセット

食べ応えあるランチセット

お店では「ランチセット・デザート・ドリンク」を食べることができます。

場所亀岡運動公園 プール(亀プー)から西方面へ国道372を車で7分ほどの場所です。

店内の様子(Cafe&Diner 2909)

店内の様子(Cafe&Diner 2909)

店内は、ソファ席やテーブル席が5卓17席分ほどありました。暖かい雰囲気のお店で天気が良い日は日あたりも良いフロアでした。
テラス席もあります

テラス席もあります

お店の周囲には長閑な田園風景が広がり、お庭には「啓翁桜(けいおうざくら)」という桜が植林されているので3月には絶景になりそう(モクレンも植えてありました)。

また、テラス席もあるのでワンちゃんも利用可能とのことでした(詳細はお店にお問い合わせください)。

自家製デザートやコーヒーもあります

自家製デザートやコーヒーもあります

メニューは「ランチセット・デザート・ドリンク」など。

スポンサーリンク

おすすめメニュー


おすすめメニュー「山桜御膳」

おすすめメニュー「山桜御膳」

おすすめは小鉢6皿・一品・天ぷら・味噌汁・ごはんの豪華御膳というお店の定番メニュー「山桜御膳」です。

ごはんがお替りできるので、たっぷりのおかずと一緒にお米を堪能できるランチです。

お野菜の天ぷらもついています

お野菜の天ぷらもついています

最初の写真には写っていませんが「野菜天ぷら」もついていました。

鶏の天ぷらも美味しいです

鶏の天ぷらも美味しいです

お肉もついていて満足感があるランチですね。

おかずがたくさんでご飯がすすみます

おかずがたくさんでご飯がすすみます

ご飯とお味噌汁もついた和定食で、ご飯はおかわりできるのでお腹いっぱいになれる内容。

お料理は自家製で美味しかったです

お料理は自家製で美味しかったです

小皿も手作りで、柑橘系の風味が心地よい和え物や煮物(京都でいうところの「炊いたん」)など種類が多く、いろいろな味でご飯を楽しめました。

京都らしい「ほっこり」するお料理のカフェ

京都らしい「ほっこり」するお料理のカフェ

ランチは他にも「唐揚げ・出汁巻き」の和定食、パスタやピザセットは「前菜・サラダ・自家製パン」がセットになっていて洋食が好きな人も楽しめるお店でした。

お店の方も優しくて、景色も良いので「ほっこり」とするお店で大満足でしたよ。

※メニュー改定で現在はメニュー内容と価格が変更されていますので公式インスタグラムで最新情報をご確認ください。

メニューと値段


今回紹介した「Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)」のメニュー一覧や値段など「メニュー情報」詳細です。

Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)のメニューは「ランチセット・デザート・ドリンク」など。

山桜御膳は「小鉢6皿・一品・天ぷら・味噌汁・ごはん」でごはんはお替りできます。

パスタセットは「前菜・サラダ・自家製パン・パスタ」、ピザセットは「前菜・サラダ・自家製パン・ピザ」のセットです。

単品のパニーニは「あんバター・クリームチーズ・ブルーベリージャム」の3種類がありました。

金曜日と土曜日は前日までの予約制になりますがディナー営業(22時まで)を行っていて、コース料理(2480円から)を楽しめるそうです。

値段はランチやカフェ利用だと予算は1000円~2000円ほどあれば足りるかと思います。

※メニュー改定で現在はメニュー内容と価格が変更されていますので公式インスタグラムで最新情報をご確認ください。

店舗情報

Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー) への行き方です。

この「Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)」の場所京都府亀岡市ひえ田野町です。最寄りの公共交通機関は亀岡駅ですが距離があります。最寄りのバス停は第二亀岡園前バス停(バス停情報)です(本数は少なめです)。

住所でいえば「〒621-0035 京都府亀岡市ひえ田野町奥条登イ畑27-1」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

記事掲載時に確認した京都「Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)」の営業時間は「9時30分~17時」で、定休日は「火曜日」ですが、営業時間と定休日は「公式」もしくは「地図」でご確認ください。

金曜日と土曜日は前日までの予約制でディナー営業(22時まで)も行っています。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)駐車場・駐輪場は店頭にスペースがありました。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)
オープン日 2024年2月9日オープン
ジャンル カフェ
食事予算 1000円~2000円
営業時間 9時30分~17時 ※公式で要確認
定休日 火曜日 ※公式で要確認
駐車場・駐輪場 店頭にスペースあり
住所 〒621-0035 京都府亀岡市ひえ田野町奥条登イ畑27-1
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 亀岡駅
最寄りバス停 第二亀岡園前バス停(バス停情報
公式SNS Instagram
ペット ✅ ペット同伴(テラスデッキ使用)
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
まとめ亀岡市のどかな景色に囲まれた田舎カフェ&食堂

車でないと行きづらいですが、静かな場所でのんびりとカフェやランチができる素敵なお店でした。まだ、あまり知られていないので人気になる前にお近くの方はぜひ行ってみてください。

おすすめメニューは「山桜御膳(1580円)」です。

このお店Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

Cafe&Diner 2909(ニーキューゼロキュー)は接客もきちんとされているので気分よく食事ができる亀岡市ひえ田野町(亀岡)のカフェ店です。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

※お店の方が本ブログ「京都のお墨付き!」をご存じで掲載にはご快諾をいただいています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。