千葉市にある謎メニュー「新品の餃子」のお店は「台湾料理 八福 長作町店」

千葉県千葉市の台湾料理店にある珍メニュー「新品の餃子」が2021年2月7日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されるようです。たぶんそのお店とは千葉市花見川区にある「台湾料理 八福 長作町店」だと思われます。

新品の餃子が『ナニコレ珍百景』で紹介


どうせ食べるなら使い古しでない新品の餃子がいいですよね!?

どうせ食べるなら使い古しでない新品の餃子がいいですよね!?

2021年2月7日放送の『ナニコレ珍百景』で千葉市にある謎のメニュー「新品の餃子」が紹介されます。

予告にも「千葉市 台湾料理店の謎メニュー新品のギョウザ」と書かれていました。

新品の餃子というメニューもなかなかないメニュー名ですが、中古の餃子があったら嫌だよねというメニューでもあります。

では、その新品の餃子があるお店とはどこにあるのでしょうか?

実は千葉市にある「台湾料理 八福 長作町店」というお店のようです。

新品の餃子を出すお店は「台湾料理 八福 長作町店」

『ナニコレ珍百景』で紹介される千葉市にある謎のメニュー「新品の餃子」のお店は「台湾料理 八福 長作町店」だと思われます。

千葉市内でいくつも店舗があり、ロードサイドにあるよくある台湾料理のお店です。

リーズナブルな値段でボリュームのある定食メニューが豊富なお店ですね。

住所でいえば「〒262-0044 千葉県千葉市花見川区長作町1267−9」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

こういったお店ではよくあることですが、お店の方が日本語があまり上手ではなくて妙な日本語メニューになっていることはよくあることです。

新品の餃子というのもその類なのかもしれません。

ナニコレ珍百景 2021年2月7日 予告


ナニコレ珍百景 2021年2月7日 予告は以下の通りです。

静岡の断崖絶壁に謎のトンネル&キノコ形の家&毎日大車輪する77歳
★日本全国で驚きの光景を発見
▼静岡の山奥で決死の大調査…断崖絶壁に開いた謎のトンネル
▼滋賀…トンネル入り口に青のままの信号
▼東京…幅が狭すぎる外階段
▼静岡・井川…断崖絶壁の中腹に開いた謎のトンネル潜入調査
▼茨城・常陸太田…車の中に柿を入れる野生動物!?
▼鹿児島・出水…78歳おばあちゃんが作った歌を有名オペラ歌手が
/鹿児島市…衝撃看板「違反者を見つけて通報…5万円」
▼千葉市…台湾料理店の謎メニュー「新品のギョウザ」
/銚子…何の店?「フ」が10個も書かれた蔵
▼滋賀・大津…国道トンネルの出入り口にずっと青の信号機
/高島…キノコの形の家を調査
▼熊本市…60歳で鉄棒を始めて毎日大車輪する超人77歳
▼滋賀…100歳おばあちゃんがV字バランス
▼沖永良部島…上からでも下からでも同じ名前の家族
▼三重…動物の形の石を集める父
▼京都・木津川…店員の出入り口が狭すぎる食堂
▼栃木・鹿沼…コインランドリーが大好きな赤ちゃん
▼茨城・古河…いつの間にか逆上がりした3歳児
▼新企画「我こそは珍百景」ネギでバイオリン演奏
vsアゴに紙コップ100個のせる男ほか


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!