中華そば 高安 @京都・一乗寺 洗練された豚骨ラーメン 実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は京都・一乗寺で行列が多いラーメン店「中華そば 高安(たかやす)」さんの実食レビューです。豚骨と鶏ガラのスープはコクと甘みを感じる濃い口のスープで、カエシとのバランスも絶妙なので辛すぎず食べやすいラーメンです。

ということで、高安(たかやす)さんの何が良いのかを見ていきましょう!

京都・一乗「中華そば 高安(たかやす)」でラーメンを食べてきました


お相撲の高安も来た「中華そば 高安」さんへ行ってきました

お相撲の高安も来た「中華そば 高安」さんへ行ってきました

今回の「京都ラーメンブログ」は、京都・一乗寺の人気店でも一番行列が多いのではと思われる「中華そば 高安」さんへ行って来ました。

これまで、こういった有名なラーメン店を取り上げることは少なかったのですが、初訪というわけでもなく、行ってはいたのですが記事にしていませんでした。

中華そば 高安」さんは、力士の高安も食べに来たということで、関西のワイドショーなんかでも取材が来ていましたが、それ以前から雑誌などにも紹介されたり、テレビで紹介されたりする有名店です。

では、いったい高安(たかやす)さんの何が良いのか、食べて確認してみましょう!

鶏白湯ラーメン 実食レビュー


中華そば  780円 コクと甘みと香りの調和が素晴らしい

中華そば 780円 コクと甘みと香りの調和が素晴らしい

今回は「中華そば 780円」をいただきました。

唐揚げもおいしいので、もし連食しないなら唐揚げとライスも食べると良いでしょう。

ベースは「豚骨鶏ガラ」、甘みと香りのあるスープです。

見た目より味が濃厚です

見た目より味が濃厚です

スープは辛すぎず、材料のコクと甘さを感じられる上品なスープです。

カエシは醤油っぽくはないのですが、ちょうどよいシッカリした醤油の味わいがしています。

それが特徴的な味わいになって記憶に残るスープになっていました。

豚のコクがものすごいチャーシュー

豚のコクがものすごいチャーシュー

絶品なのはチャーシューでしょう。

見た目はよくあるチャーシューですが、口に含んでひとかみすると、口いっぱいにコクと旨味が広がっていきます。

これを食べるだけでも価値はあると思いました。

中華そば 高安 基本情報


中華そば 高安 外観

中華そば 高安 外観

中華そば 高安」さんは京都・一乗寺にあるラーメン店で、土日祝ともなると1日中大行列ができるお店です。

6月28日からは、土日祝は通し営業ではなくなっていますのでご注意ください。

一乗寺の京都ラーメンの中でも評価が高いお店で、店内もちょっとポップな感じなので女子大生なんかもよく来るお店です。

〒606-8185 京都府京都市左京区一乗寺高槻町10(地図
営業時間:12時~16時、18時~23時
定休日:
URL:http://takayasuramen.com/


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。