京都のベストラーメン店(2020年開業店から厳選)

2020年に開業した京都ラーメン店から今年のベストラーメンを厳選しました。既存記事の京都ラーメン厳選ランキングが順不動であるため今年に限定して選びました。2020年に開業した全店舗はこちらをご覧ください

あくた川流


あくた川流は二郎インスパイアのラーメン店

白流らーめん(800円)

2020年に開業した京都ラーメン店から今年のベストラーメンを厳選。

まず最初にエントリーしたのは2020年9月22日に開業した京都市左京区のラーメン店「あくた川流」です。

二郎インスパイアのお店でありながら、京都で家系ラーメンを提供するあくた川グループのDNAも感じさせるラーメンです。

オープン当初は二郎系に近い味わいで、これもなかなか良かったのですが、徐々に家系のクリーミーさを味わえるラーメンに変化。

あくた川系列店らしい「自分たちのラーメン」を作り上げるラーメン店です。

ラーメンと一緒に50円で食べ放題のライスは必ず注文しましょう!

お得です。

実食レビュー記事もありますので併せてご覧ください。

〒606-8317 京都府京都市左京区吉田本町26(地図
営業時間:11時~15時、17時~22時
定休日:月曜日
公式Twitter:https://twitter.com/nagare_001

ラアノウミ


スタミナラーメン 力(890円)

スタミナラーメン 力(890円)

次にエントリーしたのは2020年10月29日に開業したラーメン店「ラアノウミ」です。

汁なし担々麺の専門店、辛さを調節できる自由さがあるので辛いのが大好きな人からそうでもない人まで幅広く対応しているラーメン店です。

担々麺のお店ではありますが、お薦めは「スタミナラーメン 力(890円)」で豚肉・ニンニクがたっぷり入った中毒性バツグンの一杯です。

こちらもライスが50円で食べ放題!

スタミナラーメンのスープでライスを流し込む至福を味わうべし。

実食レビュー記事もありますので併せてご覧ください。

〒602-0024 京都府京都市上京区上立売町1−7(地図
営業時間:11時~15時、17時~21時
定休日:日曜日、祝日
公式Twitter:https://twitter.com/raanoumi_01
公式Instagram:https://www.instagram.com/raanoumi_imadegawa/

ラーメンの坊歩 千中店


鶏豚骨ラーメン(650円)

鶏豚骨ラーメン(650円)

京都市上京区の千本通で2020年6月11日に開業した「ラーメンの坊歩 千中店」は唯我独尊ここでしか食べられないラーメンです。

ラーメンってどこで食べてもだいたい同じだよね?

と思っている方にはここで概念を変えてもらいましょう!

ラーメンの坊歩は他では味わえないやみつきになる味わいのラーメンなんです。

さらに値段が安い!

大盛注文すると後悔するくらい大盛なのでなるべく少なめで注文するとお腹パンパンになるくらい食べられます。

実食レビュー記事もありますので併せてご覧ください。

〒602-8296 京都府京都市上京区北伊勢殿構町千本通一条下る682(地図
営業時間:10時~23時(22時L.O.)
定休日:不定休

こういうもん家 Ro-ji 立命大前店


担々麺(840円)

担々麺(840円)

2020年9月14日に近所で開業した担々麺専門店が「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」です。

出町柳に本店があって有名なんだけど、地元にこっそりと開店していたラーメン店です。

クリーミーな担々麺でミンチもスープも甘めで、担々麺はこうあるべきだなと感心したお店です。

実食レビュー記事もありますので併せてご覧ください。

〒603-8341 京都府京都市北区小松原北町69−14(地図
営業時間:11時~22時
定休日:日曜日

新福菜館 大丸京都店


ラーメン並(780円)

ラーメン並(780円)

京都発祥、京都最古のラーメン店「新福菜館」は普段から食べているラーメン店です。

ブラックラーメンなんだけど醤油辛さなんて一切ナッシング!

出汁の美味しさを味わう京都らしいラーメン店です。

市内にはのれん分けのお店が多数あるんだけど、2020年6月20日に四条烏丸の大丸京都店8階飲食店街に新店オープン!

あれ? なんか旨くね?

と思ったら直営店でした。

京都に来たらまずはこれを食べるべしと言い切れるラーメン店です。

実食レビュー記事もありますので併せてご覧ください。

〒600-8511 京都府京都市下京区立売西町79番地(地図
営業時間:11時~20時(19時30分ラストオーダー)
定休日:大丸京都店に準拠


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!