京都ラーメン速報 2019年1月まとめ【京都ラーメンマップ】

京都ラーメン速報2019年1月のまとめ「京都ラーメンマップ」を公開します。2019年1月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は9店舗となり、平均よりも多い出店数となりました。しかしながら閉店も6店舗と多くて、年末年始に新店・閉店が多くなるこれまでの傾向と同じ動きが見られました。

広告

京都ラーメンマップ(2019年1月号)


京都ラーメンマップ(2019年1月号)

京都ラーメンマップ(2019年1月号)

京都ラーメンの新店情報「京都ラーメンマップ」2019年1月号をお届けします。

2019年1月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は9店舗で、内5店舗がラーメン専門店となっています。

閉鎖したお店は6店舗で、新店と閉店ともに多くなったのが2019年1月の動向でした。

今回の注目キーワードは「独創性」

これはラーメン店に限らずですが「人気レストラン」になるための必須要素のひとつです。

必要要素】屋号のネーミングセンス、盛り付けの独創性、店内装飾(ライティング含む)、店主の顔がよく見える(バイトに任せない) → 独創性
それ以外の要素】立地、値段、味

2019年1月 京都ラーメン新店


ラーメンの坊歩 店内の様子(撮影許可済)

若い二人がバーのような店内で京都らしいラーメンを提供する「ラーメンの坊歩」

2019年1月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は9店舗となりました。

前月が7店舗でしたが年末年始は新規出店が増加する傾向にあるので多い月であると言えます。

内5店舗がラーメン専門店、注目すべきラーメン店は「ラーメンの坊歩(ぼんぼ)」さんです。

七条大橋すぐ近くにある「ラーメン&Bar」という形態で、提供するラーメンはいかにも京都らしいシンプルなものです。

しかし、お店を切り盛りする若いお二人が昔ながらの京都ラーメンを提供し、かつ店内もラーメン店というよりも洒落たバーのようになっていることから、これまでにない「独創性」を持ったラーメン店になっています。

また「ラーメンの坊歩(ぼんぼ)」というユニークなネーミングも記憶に残る屋号で注目されやすいと言えます。

西院麺ism(2019年1月17日新店オープン)
ラー麺ずんどう屋 京都久御山店(2019年1月15日新店オープン)
ホルモン丸ラーメン部(2019年1月11日新店オープン)
ラーメン剛力(2019年1月11日新店オープン)
ラーメンの坊歩(ぼんぼ、2019年1月11日新店オープン)
・媽媽菜館 六花(2019年1月9日新店オープン)
・川奇 海鮮焼き中国料理(2019年1月8日新店オープン)
あいつのラーメン かざぐるま(2019年1月7日新店オープン)
萬寳楼(2019年1月3日新店オープン)

2019年1月 京都ラーメン閉鎖店(閉店)


是空と高安是空が2019年1月28日で閉業するという告知

是空と高安是空が2019年1月28日で閉業するという告知

2019年1月中に閉店(閉鎖)した京都のラーメンを扱う店は6店舗となりました。

通常より閉店が多く、一乗寺の人気店「高安」が支店を2店舗閉鎖したのが大きく影響しました。

これらの閉鎖店に共通する事項が「立地の良さ」で、いずれの店舗も人通りがあるかラーメン店や飲食店が多い場所にあります。

立地の良さは確かに必要ではあるのですが、前述の「人気レストランになるための必要要素」で「立地、値段、味」は必要要素以外のものとしたように必要要素であるとは言い切れません。

高くて美味しくなくて遠い場所にあっても「流行るお店は流行り」ます。

これはマス・メディアの功罪でもあるのですが、メディアに掲載されるような店は「屋号のネーミングセンス、盛り付けの独創性、店内装飾(ライティング含む)」などの独創性がある店舗であることが多いからです。

本ブログ「お墨付き!」では、そういった傾向を良しとしませんが、大手ブログでは提灯記事も多く「本当に美味しいものが見失われている」という現実があるのです。

・つけ担担麺 市右衛門(2019年1月31日閉店)
高安是空(2019年1月28日閉店)
Noodle Style 是空(2019年1月28日閉店)
からから一乗寺(2019年1月120日頃閉店)
ばんから 久御山店(2019年1月14日閉店)
ラーメン こんじき 梅小路公園前店(2019年1月12日閉店)


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。