うつりぎ食堂 担々麺 @京都・祇園白川「イタリアンなのに担々麺」実食レビュー

2017年12月15日放送『今ちゃんの実は・・・』で京都・祇園白川うつりぎ食堂」が紹介されるそうです。イタリアンなのに「担々麺」があり、それが美味しいと口コミになっているレストランです。ドラえもん体型の巨漢オーナーは気さくでおしゃべり上手、飲食関係者が夜な夜な食べにくるのだとか。

そんな気になる「うつりぎ食堂」さん、いったいどんなお店なのでしょうか?

広告

京都・祇園白川「うつりぎ食堂」の担々麺が『今ちゃんの実は・・・』で紹介


もう食べましたか?イタリア創作料理店の「担々麺」

もう食べましたか?イタリア創作料理店の「担々麺」

今回の「京都ラーメンブログ」は、京都の祇園白川にあるイタリア創作料理のお店で食べる・・・・

担々麺

の実食レビューです。

イタリア創作料理なのに担々麺?

そうなんです。

B:130cm、W:130cm、H:130cm、体重130kgの(ドラえもん体型な)巨漢オーナーが和洋中を極めて独立したお店なので、イタリア料理店だけど担々麺があるのです。

「うつりぎ食堂」さん、祇園白川の繁華街にあるお店です

「うつりぎ食堂」さん、祇園白川の繁華街にあるお店です

そのお店の名前とは?

うつりぎ食堂」さんと言います。

オープン日は「2017年12月15日」で、地図検索でもヒットしないお店です。

なんと!2018年9月5日放送の『今ちゃんの実は・・・』でも紹介される予定なんだとか。

ということで、今回は「うつりぎ食堂」さんの担々麺を実食レビューします。

うつりぎ食堂 担々麺 実食レビュー


これが噂の担々麺(うつりぎ食堂)

これが噂の担々麺(うつりぎ食堂)

ということで、こちらが噂の担々麺です。

今ちゃんの実は・・・』の予告でも「巨漢のシェフが腕を振るうこちらは、飲食関係者が夜な夜な集まるとあって料理はどれもお墨付き。なかでもオススメは“担々麺”という」と書かれており、口コミで噂となっていたお店です。

麺は細麺、味噌は使わずに白ごまのみで味付けした濃厚担々麺で、それに辛味を抑えたラー油で香り付けがされています。

トッピングは「豚肉ネギ」と珍しい組み合わせですが、豚肉の風味もよく、美味しい担々麺に仕上がっていました。

細麺に鶏ガラ出汁のゴマスープが絡みつきます

細麺に鶏ガラ出汁のゴマスープが絡みつきます

ベースの味は鶏ガラ、麺は奈良県から取り寄せているとのことでした。

こちらのゴマペーストは作ってから2日間寝かせて、味がまとまった(落ち着いた)状態のものを使っているので、カドがたたずクリーミーな味わいになっていました。

飲食関係者が夜な夜な集まるというのも頷ける味わいで、スープは完飲となりました。

ちなみに、値段は1000円。

一応「裏メニュー」ということになっていますが、常にあるので近くにお立ち寄りの際には、ぜひ食べてみてください。

うつりぎ食堂 アクセス方法


祇園四条から大和大路通を上ル「うつりぎ食堂」さんの外観

祇園四条から大和大路通を上ル「うつりぎ食堂」さんの外観

さて、この巨漢オーナーがいる楽しいお店「うつりぎ食堂」さんの場所ですが、祇園四条駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

駅から大和大路通を北へ「祇園白川」に歩いて行くと、セブンイレブンが右に見えるのですが、そのお向かいのビル一階にあります。

ビル入口に面したお店なので、スグ分かると思います。

小さいお店なので予約したほうが良いかもしれません(予約電話番号:050-5218-3007)。

京都府京都市東山区弁財天町12
営業時間:17時~26時(平日)、12時~15時&17時~26時(土曜)、12時~15時&17時~22時(日曜)
定休日:不定休

今ちゃんの『実は・・・』2018年9月5日 予告


今ちゃんの『実は・・・』2018年9月5日 予告は以下の通りです。

舞妓はん芸姑はん&祇園の料理人が太鼓判!京都の絶品カツサンド&幻の豚肉って実は?▽世界遺産・熊野古道で(秘)お忍び飯
京都のトップオブ天井グルメは祇園にあり!舞妓はんが足繁く通い、祇園の料理人が太鼓判を押す、話題の絶品カツサンドとは実は…? 雰囲気バツグンの宮川町でサバンナが芸姑はんに遭遇…銭湯グルメがまさかの花街同伴グルメに急展開!
世界遺産・熊野古道のどこかに幻の絶品エビが食べられるお忍び飯の名店があるらしい!伊勢神宮前からお気楽に出発したダイアンだったが…3枚のヒント写真だけを手掛かりに果たしてゴールにたどり着けるのか?


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



「今ちゃんの実は」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。