La Boulange ASANO(アサノ)のロールパン、しっかりとしたカリッとしたパンです

La Boulange ASANO @京都・紫竹にある「おいしいパン屋」実食レビュー

今回の「京都パン屋ブログ」は京都・紫竹にある「おいしいパン屋 La Boulange ASANO(アサノ)」さんのパンを食べたので実食レビューします。京都にパン屋は多いですが、ハード系パンと普通の中間くらいの程よい焼き加減のパン屋さんです。クロワッサンはパリパリでサクサクとした食感で、ロールパンも表面がシッカリとした硬さがあります。値段もお手頃で、味わいの良い焼き立てパンを購入できるので重宝します。
Continue reading

「パンの田島 店 新京極店(仮称)」が開店準備中

パンの田島 新京極店@京都・河原町「関西初出店コッペパンと揚げパン」2018年4月12日 新店オープン

今回の「京都パン屋ブログ」は、2018年4月12日に新店オープン予定の「パンの田島 新京極店」についてです。関西では京都に1店舗だけ、つまり関西初出店ですが、関東では2016年に1号店が開店後、2017年に一気に店舗数を拡大しています。いま流行りの「コッペパン・揚げパン専門店」で、甘味系&惣菜のコッペパンが200円程度で販売されています。「日本レストランシステム株式会社(NSR)」の新業態で、平たくいうとドトールコーヒー関連会社の新ブランドです。
Continue reading

遂にゲット!京都で一番おいしいかもしれない幻のパン「ベッカライ・ヨナタン」

ベッカライ・ヨナタン @京都・京北「激ウマ!野生酵母パン」実食レビュー

今回の「京都パン屋ブログ」は、京都の秘境にある山奥のパン工房「ベッカライ・ヨナタン」の紹介です。たぶん聞いたことがないパン屋さんですが、それもそのはずで「ベッカライ・ヨナタンではパンは売っていない」のです。というのも、パン工房だけで直売はなく、ホテルやレストランにパンを卸しているのが「ベッカライ・ヨナタン」さんというパン屋さんなのです。しかし、その味は京都でも一番おいしいと言えるほどのパンで、一度食べたら他のお店のパンが食べられなくなるほどのパンです。
Continue reading

パン屋さんCheerUp! は岡崎の二条通り沿いです

パン屋さんCheerUp!@京都「烏丸御池Flip Up!の姉妹店」新店オープン

今回の「京都パン屋ブログ」は2018年3月28日に新店オープンするパン屋さん「CheerUp!(チアーアップ)」さんについてです。平安神宮や岡崎公園のすぐ近くで二条通沿いに現在新店舗を工事中です。実はこちら烏丸御池のパン屋さん「Flip Up!(フリップアップ)」さんの姉妹店です。
Continue reading

とてもステキな小窓で売られる天然酵母のパン屋さん

my standard bread @京都・嵯峨広沢「週一営業のみパン屋」実食レビュー

今回の「京都パン屋ブログ」は、週に一度しか開店していないという京都にあるパン屋さんです。お店の名前は「my standard bread (マイスタンダード ブレッド)」さんという2017年11月27日に新店オープンしたばかりのパン屋さんです。天然酵母国産食材にこだわった食パン・ベーグル・スコーンなど「パンとお菓子」が好きな主婦ふたりが始めたのが「my standard bread」さんというお店なんです。
Continue reading

嵐の大野智さんがよく食べた「ハムエッグパン」値段は200円

大野智さんが買ったパン @京都「嵐・大野智 御用達 ハムエッグパン」実食レビュー

今回の「京都案内」は、嵐の大野智さんが、ジャニーズJr.時代に毎日買いに行った深草のパン屋「アリカ(ArikA)」さんの「ハムエッグパン」の紹介です(当時は五条にお店があった)。ハムエッグパンの値段は1個200円で、目玉焼きにハムがのった惣菜パンになっています。
Continue reading

天狗堂海野製パン所 は二条駅から三条通を西へ徒歩数分です

創業95年!京都の老舗パン屋「天狗堂海野製パン所」実食レビュー

京都の「三条通」を歩いていると昔ながらの老舗パン屋「天狗堂海野製パン所」があります。いつも買い物で通る道沿いにあり、時折立ち寄ってはお手軽価格のパンを3つほど買って帰るのですが、昔から変わらぬ素朴な味のパンはコーヒータイムのおやつによく合います。創業1922年なので、95年間パンを売り続けているのが「天狗堂海野製パン所」です。
Continue reading

京都にあるパン工場のパン直売所「オリエンタルベーカリー」

オリエンタルベーカリー パン直売所 @京都・久御山へ行ってきました

京都にあるパン工場のパン直売所「オリエンタルベーカリー パン直売所」へ行って来ました。地図では「オリエンタルベーカリー京都販売所」となっており、本来はパンの製造会社なのですが、敷地内にパン直売所があって業務用パンを激安で購入できるようになっています。
Continue reading

ボローニャデニッシュ食パンの工場直結店が太秦で2018年2月5日新店オープン

ボローニャ&ミキヤ @京都・太秦「デニッシュ食パンの店」実食レビュー

京都の太秦に「ボローニャ&ミキヤ コーヒーショップ(京都からと)」が2018年2月5日に新店オープンします。祇園が発祥とされる「デニッシュ食パン」が太秦で、それも工場直結店で焼き立てのものが買えるようになるというのです。地元的にはこれはちょっと大きなニュースですね。
Continue reading

京都・一乗寺の発見困難店「こせちゃ」

こせちゃ @京都・一乗寺「発見困難パン屋さん」実食レビュー

今回の「京都案内」は、一乗寺にある「こだわりの多い天然酵母のパン屋 こせちゃ」さんを紹介します。麹と米で発酵したパンなどがあり、食材にも種子島の「洗双糖」を使用するなど拘りを感じるお店です。「こせちゃ」というのはスペイン語で「収穫」を意味し、野菜や果物を使ったパンを手作りしているお店です。
Continue reading

ホットコーヒー400円、コロンビア 380円、ラーメン 380円

HAPPY BUNS(ハッピーバンズ)@京都 ラーメンコッペパン 実食レビュー

今回の「京都案内」は東山七条に新しくオープンした新店「HAPPY BUNS(ハッピーバンズ)」さんの紹介です。「HAPPY BUNS」さんはコッペパンサンドの専門店で、ちょっと趣向を凝らした商品が気になるお店です。今回は「ラーメン」というコッペパンサンドを実食レビューしたいと思います。
Continue reading

西山こっぺ堂 @京都・長岡京市 行列パン屋

西山こっぺ堂 @京都・長岡京市 コッペパンサンド『ちゃちゃ入れマンデー』で紹介

西山こっぺ堂」(京都府長岡京市)さんが11月14日放送『ちゃちゃ入れマンデー』で紹介されます。「西山こっぺ堂」さんは、2017年4月5日に新店オープンしたばかりの「コッペパンサンド専門店」ですが、自家製コッペパンに、餡やバターの入ったスタンダードなコッペパンサンドから、ご飯としても食べられそうな「おかず系」具材が入った「コッペパンサンド」を販売しています。
Continue reading

今回はオープンしたばかりの食パン専門店「一本堂」さんへ行ってきました

一本堂の食パン @京都・西ノ京「食パン専門店の角食」実食レビュー

今回の「京都案内」は、太子道にある食パン専門店「一本堂」さんの食パンを実食レビューします。京町家の中にあるパン屋さんで、国産小麦・無添加のこだわりの食パンを販売しています。「一本堂」さんは2017年7月23日に新店オープンしたばかりのお店です。
Continue reading

きママなパン屋さん 外観

きママなパン屋さん @京都・上賀茂「超発見困難パン屋」実食レビュー

今回の「京都案内」は、京都・上賀茂にあるパン屋「きママなパン屋さん」さんへ行ってきました。「超発見困難パン屋」で「週3日営業のパン屋」でもあるお店です。こちらでは全粒粉や最高級小麦粉を使った食パンや菓子パンをお手軽価格で購入することができます。
Continue reading

パンとコーヒーで750円です

The Yellow Deli @京都・太秦「オーストラリアのパン屋」10月15日新店オープン

京都・太秦に天然酵母のパン屋「The Yellow Deli」(ザ・イエローデリ)さん2017年10月15日12時に新店オープンしました。オーストラリアのパン屋さんで日本初上陸です。場所は、嵐電(京福)「帷子ノ辻駅」近く「大映通り商店街」のセブンイレブンの真正面です。
Continue reading