宝屋・大王ラーメンとは何なのか?京都の今はなきラーメンチェーン

京都には昔「宝屋大王ラーメン」という系統のチェーン店がありました。アラフォーくらいのラーメン好きの方ならご存知だと思いますが、1998年頃に「大王ラーメン」としてオープンし、2003年に「宝屋」に屋号を変更。2010年11月1日に閉店した幻の京都ラーメン店です。

しかし今でも「熟成細麺」と看板に書かれているお店は元・宝屋系のお店なのです。

宝屋・大王ラーメンとは何なのか


宝屋・大王ラーメンとは何なのか

宝屋・大王ラーメンとは何なのか

熟成細麺」と看板に書かれたラーメン店が京都にはいくつか存在しているのをご存知でしょうか。

ラーメンは「背脂醤油で豚骨+鶏ガラ+野菜」のスープ、薄切りチャーシューが何枚ものった、細麺のラーメンです。

京都の老舗ラーメン店「大栄」さんなどと味と見た目が似ており、京都ではよく見る感じのラーメンですが、独特の味わいがあり、なんというかやや複雑な味わいのするスープが特徴的です。

※実は「大栄」の店主さんが大王ラーメンにラーメンを作りに来ていたことがあるそうです。そのため味が似ているのだとか。

京都で見かける「熟成細麺」と看板に書かれたラーメン店

京都で見かける「熟成細麺」と看板に書かれたラーメン店

実はこれ「宝屋・大王ラーメン」という、かつて京都・大阪に実在していた大手チェーンのラーメン店と関係があるお店なのです。

・宝屋(西小路五条)
・香来(壬生、京都中央卸売市場)
・神来(じんらい、西院)
・大宝ラーメン(烏丸五条)
・らぁ~めん京(みやこ)

株式会社グランツの子会社「(株)宝屋」が運営していたラーメン店もしくはスタッフのお店で、かつては大阪や岡山にも進出していたチェーン店のグループです。

京都では最初「大王らーめん」という屋号で展開していましたが、2003年11月1日に「京都拉麺小路」に出店する際に「宝屋」と屋号を変更しています。

その後、2010年11月1日に倒産したのですが、今でも当時のスタッフが独立して味を継承しているお店がいくつか残っています。

宝屋 西小路五条店


宝屋の屋号が今でも残る「宝屋 西小路五条店」

宝屋の屋号が今でも残る「宝屋 西小路五条店」

宝屋の屋号が今でも残っている店舗は1店舗のみで「宝屋 西小路五条店」です。

背脂の浮かんだ京都ラーメンで、豚骨+鶏ガラのスープからは「宝屋」の特徴的な旨辛の味わいと香りがしています。

卵かけご飯に「塩こんぶ」が付くのも同じで、ラーメンの味はややライトかなと感じますが、宝屋の屋号が残るだけあって味は近いようです。

宝屋 西小路五条店のラーメン 650円

宝屋 西小路五条店のラーメン 650円

日本、〒615-0046 京都府京都市右京区西院西溝崎町33−1 五条ローズハイツA棟 1F(地図
営業時間:11時~15時、17:30~22時
定休日:水曜

香来 壬生本店


香来 壬生本店は四条大宮駅の近くにある元・宝屋です

香来 壬生本店は四条大宮駅の近くにある元・宝屋です

香来さんは壬生京都中央卸売市場に店舗があります。

元祖熟成細麺」を名乗っており、場所も元々「宝屋」だった場所にあります。

スープの味とチャーシューはほぼ宝屋で、旨辛でやや甘味のあるスープは豚骨と鶏ガラで野菜も使っているようです。

香来 壬生本店のラーメン 680円

香来 壬生本店のラーメン 680円

替玉があるのが「宝屋」とは違うところで、それ以外はほぼほぼ「宝屋」さんです。

ただし、味は宝屋より醤油が濃いめという味わいです。

この系統は深夜営業をしているところが多いのですが、こちらも深夜3時まで営業されています。

京都中央卸売市場にもお店があります

京都中央卸売市場にもお店があります

〒604-8805 京都府京都市中京区壬生馬場町35−5(地図
営業時間:11時~深夜3時(駐車場は22時まで)
定休日:水曜日
URL:https://ja-jp.facebook.com/kouraimibuhonntenn

神来(じんらい)


西院の「神来(じんらい)」さんも元・宝屋スタッフのお店です

西院の「神来(じんらい)」さんも元・宝屋スタッフのお店です

2012年2月2日に西院にオープンしたラーメン店「神来(じんらい)」さんも、鶏ガラ+背脂豚骨のラーメンと「宝屋」に似た味わいがあります。

元・宝屋のスタッフさんのお店ということで、深夜3時までの営業もそれを感じさせます。

こちらも前述の香来さんと同様にやや醤油が強めの味わいとなっています。

日本、〒604-8855 京都府京都市中京区中京区壬生淵田町1(地図
営業時間:11:30~深夜3時(日曜は深夜1時)
定休日:
URL:http://www.jinrai-kyoto.com/

【閉店→復活】NEW大宝ラーメン


烏丸五条にある「大宝ラーメン」さんは屋号に秘密があります

烏丸五条にある「大宝ラーメン」さんは屋号に秘密があります

烏丸五条にある「大宝ラーメン」さんは、2012年に屋号が「大宝」となっていますが、それ以前は(若干空きテナント期間あり)「大王ラーメン 烏丸五条店」というお店でした。

宝屋」は元々「大王ラーメン」という屋号でしたが、2003年11月1日に「京都拉麺小路」へ出店する際に屋号を「宝屋」に変更しており、その時に1店舗だけ「大王ラーメン」という名を残したのがこのお店です。

2010年に「(株)宝屋」が親会社の倒産とともに無くなると、このテナントも空きになりましたが、2012年に元スタッフさんが「大王」と「宝屋」の一文字ずつ使った「大宝ラーメン」という屋号でラーメン店をオープンしました。

最新情報:こちらの店舗は2020年6月8日に閉店しました。

最新情報2:2020年7月7日に同じ場所で「NEW大宝」が開店しています。

最新情報3:2020年12月10日に「NEW大宝 中央市場店」が開業しました。

日本、〒600-8177 京都府京都市下京区烏丸通五条下る大坂町400(地図
営業時間:11時~深夜2:30
定休日:
Facebook

らぁ~めん京(みやこ)


らぁ~めん京(みやこ)も宝屋出身の方が創業したラーメン店です

らぁ~めん京(みやこ)も宝屋出身の方が創業したラーメン店です

らぁ~めん京(みやこ)さんも宝屋出身の方が創業したラーメン店です(その方はもう会社にはいないようです)。

熟成細麺」を名乗っており、味も特徴が似ている上に「たまごかけご飯」に「塩こんぶ」を使う点など類似点がかなりあります。

京都には「らぁ~めん京 祇園本店らぁ~めん京 西院店らぁ~めん京 河原町三条店」があります。

イオンモール京都五条にも2014年10月29日オープンした店舗がありましたが、そちらは2019年2月28日に閉店しています。

スープは旨味のあるスープ。それに柔らかい醤油ダレで味付けをしています。

現存の「宝屋・大王ラーメン」の中では、味の再現性が一番高いと思われるラーメン店です。

慈永(じえい)


2016年2月4日オープン 慈永(じえい)

2016年2月4日オープン 慈永(じえい)

元田中で2016年2月4日にオープンした「慈永(じえい)」さんも、実は「宝屋・大王ラーメン」の流れをくむラーメン店のひとつです。

店主さんは元は「大王ラーメン」の店長をされていた方だそうで、その時に一緒に働いていたのが「麺屋坂本」さんと「DS+」の店主さんです。

こちらのラーメンも「宝屋・大王ラーメン」の味わいがあり、同じ系統のラーメンです。

※こちらの店舗の詳細は別記事がありますので、ぜひご覧ください。

〒606-8222 京都府京都市左京区田中樋ノ口町(地図
営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~22時
定休日:記載なし
備考:お店に駐車場や駐輪場はありません。隣にコインパーキングがあります。

麺屋坂本


麺屋坂本の営業時間は「11時~15時、17時30分~22時」です

麺屋坂本の営業時間は「11時~15時、17時30分~22時」です

先ほど「麺屋坂本」さんが元は大王ラーメンで働いていた方であると書きました。

一乗寺の「極鶏」で働いていたこともあるそうです。

ラーメンは独自のものではありますが、元メンバーの方のお店です。

※こちらの店舗の詳細は別記事がありますので、ぜひご覧ください。

京都府京都市上京区烏丸通鞍馬口下る上御霊中町456−6(地図
営業時間:11時~15時、17時30分~22時
定休日:水曜日
公式Twitter:https://twitter.com/oNi1aVtEWwmLTVW

熟成細麺 宝屋 京都の今はなきラーメンチェーン


熟成細麺の味を継承するお店はまだあります

熟成細麺の味を継承するお店はまだあります

熟成細麺の味を継承するお店はまだあります。

西大路駅近くの「LA-MEN Zen」さんは、「大宝ラーメン」さんで修業した方のお店で、こちらも「宝屋」に似た味わいのするラーメンです。(実食レビューはこちらです

等持院ラーメン 円満や(閉店)」さんも宝屋に似た味わいなのですが、オーナーさんに聞いたら「はい、宝屋に似てます」と仰っていました。(実食レビューはこちらです

スープは鶏ガラ+豚骨に野菜などを使った味わいがするラーメンで、やや旨辛というか若干の甘味と独特な香りがするラーメンです。


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。