【京都ラーメン新店】西大路九条の天下一品が復活「天下一品 九条店」京都市南区(吉祥院エリア)で2024年2月14日新店オープン

4.0


【京都ラーメン新店】天下一品 九条店 - 西大路九条の天下一品が復活がオープン

【京都ラーメン新店】天下一品 九条店 – 西大路九条の天下一品が復活がオープン

【実食レビュー】天下一品 九条店コロナの影響を受けて2020年3月31日から長期休業となり、2020年4月30日に閉店したラーメン店でしたが、2024年2月14日に天下一品で長く働いていた方がオーナーとして独立して九条店を復活営業させました。
このお店のチェックポイント!西大路九条の天下一品が復活「天下一品九条店」
・開業日は2024年2月14日
・天下一品で長く働いていた方がオーナーのFC店
・お店の場所は京都市南区(吉祥院エリア)
・1階にカウンター、2階席もある
・九条店名物「鶏のもも焼き」も復活
・予算は1000円~2000円
・テイクアウト可能
・地元の方向け
・駐車場5台、駐輪スペースあり

この記事は京都で新規開業した「天下一品九条店」の「場所・評判・定番メニュー・値段・営業時間・駐車場の有無」について知りたい人や西大路駅や吉祥院付近でラーメン店を探している方向けの記事です。

スポンサーリンク

天下一品九条店


【京都新店】天下一品九条店 - 吉祥院で復活した昭和レトロなラーメン店

【京都新店】天下一品九条店 – 吉祥院で復活した昭和レトロなラーメン店

今回紹介する京都の飲食新店「天下一品九条店」は「2020年4月30日に閉店した九条店を天下一品で長く働いていたオーナーさんがFC店として復活させた店舗」です。そのため、西大路九条の天下一品が復活というのが今回のトピックスです。

※開業時にオーナーさんの経歴の話がありました。

2階席もある昭和レトロな外観が特徴的

2階席もある昭和レトロな外観が特徴的

2階席もある昭和レトロな外観が特徴的な天下一品で、天下一品の店舗の中では3店舗目か4店舗目に開業した歴史ある支店をそのまま復活営業しています。

【補足】一号店は「総本店(左京区)」で、二号店は総本店と同じ年に開業した「今出川店(休業中)」です。1983年に「銀閣寺店(左京区)」が開業しましたが、その時期と同じくらいに開業したのが「九条店(南区)」だそうです。

定番の「こってり(ラーメン)」

定番の「こってり(ラーメン)」

お店では「こってり・あっさり・屋台の味・こってりMAX・赤ん粉・鶏のもも焼き・餃子・唐揚げ」を食べることができます。

店内の様子(天下一品九条店)

店内の様子(天下一品九条店)

店内は、1階にカウンター席、二階も客席になっていてゆったりとしたお店です。

商品はテイクアウト(お持ち帰り)もできます。

メニュー(天下一品九条店)

メニュー(天下一品九条店)

メニューは「こってり・あっさり・屋台の味・こってりMAX・赤ん粉・鶏のもも焼き・餃子・唐揚げ」などに、一品、ドリンクまで取り揃えていました。価格帯は920円~1610円なので一般的な値段のお店です。
主なメニュー

こってり(920円)

あっさり(920円)

屋台の味(920円)

こってりMAX(1190円)

味噌ラーメン(970円)

赤んこってり(970円)

赤んあっさり(970円)

赤ん屋台の味(970円)

こってり唐揚げ5個(450円)

羽根つき餃子6個(370円)

鶏のもも焼き(760円)

こってり杏仁(190円)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

注文は「席」で行います

注文は「席」で行います

注文席で店員さんに注文するようになっていました。

支払い方法は「現金のみ」です。

スポンサーリンク

おすすめメニュー


定番メニュー「こってり」を実食レビュー

定番メニュー「こってり」を実食レビュー

おすすめは鶏ガラと野菜ベースの濃厚こってりスープが人気というお店の定番メニュー「こってり」です。写真は「ねぎラーメン(1040円)」です。
標準的な「こってり」具合で定番の味わい

標準的な「こってり」具合で定番の味わい

オーナーさんが天下一品で長く働かれていたそうで、気になる「こってりスープ」の具合も塩梅よくいつもの天一の味わいでした。

トッピングは「チャーシュー・青ねぎ・メンマ」

トッピングは「チャーシュー・青ねぎ・メンマ」

トッピングは「チャーシュー・青ねぎ・メンマ」で、今回は「ねぎラーメン」なのでネギ増量になっています。

トッピングは「チャーシュー・青ねぎ・メンマ」

トッピングは「チャーシュー・青ねぎ・メンマ」

ドロッとしたこってりスープなのでスープが麺にまとわりつき、麺をすするたびにこってりスープの味わいを堪能できます。

いつも食べている天一の味で、申し分のない店舗だと思います。

九条店名物「鶏のもも焼き」も復活

九条店名物「鶏のもも焼き」も復活

九条店名物「鶏のもも焼き」も復活していて、実質的に九条店が復活した店舗だと言って良いと思いました。

※この記事は2023年12月26日に開店告知記事として公開され、その後(2024年2月14日)に来店して実食レビュー記事に更新されました。

スポンサーリンク

店舗情報

天下一品九条店 への行き方です。

この「天下一品九条店」の場所京都府京都市南区の吉祥院です。最寄りの公共交通機関は西大路駅で、最寄りのバス停は西大路九条バス停(バス停情報)です。

住所でいえば「〒601-8328 京都府京都市南区吉祥院九条町48」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

営業時間と定休日(天下一品九条店)

営業時間と定休日(天下一品九条店)

記事掲載時に確認した京都「天下一品九条店」の営業時間は「11時~24時(L.O.15分前)」で、定休日は「なし」ですが、営業時間と定休日は「公式」でご確認ください。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

天下一品九条店駐車場・駐輪場はありますが、目の前が主要街道の西大路九条なので公共交通機関や近隣のコインパーキングを利用するのが無難かもしれません(地図)。

駐輪場は店頭に停められるスペースがありました。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 天下一品九条店
オープン日 2024年2月14日オープン
ジャンル ラーメン
食事予算 1000円~2000円
営業時間 11時~24時(L.O.15分前) ※公式で要確認
定休日 なし ※公式で要確認
駐車場・駐輪場 店頭に5台分
住所 〒601-8328 京都府京都市南区吉祥院九条町48
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 西大路駅
最寄りバス停 西大路九条バス停(バス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応
公式SNS X(Twitter)Instagram
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
まとめ西大路九条の天下一品が復活

京都市内の天下一品では古参の店舗である「九条店」が閉店した後に天下一品で働いていた方がオーナーの天下一品になり、実質的な復活営業というお店です。味わいもいつもの天一で安定しており、九条店名物だった「鶏のもも焼き(760円)」も復活していました。

おすすめメニューは「こってり(920円)」です。

このお店天下一品九条店」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら記事をシェアお願いします↓