2022年6月6日オープン 蘭州牛肉拉麺


2022年6月6日オープン


2022年6月6日オープン 蘭州牛肉拉麺

2022年6月6日オープン 蘭州牛肉拉麺

京都市上京区にラーメン、蘭州拉麺のお店「蘭州牛肉拉麺」さんが新店オープンしたので行ってきました。

場所中立売智恵光院で、今出川駅から徒歩20分のところ。

オープン日(開業日)は2022年6月6日で、訪問日は2022年6月6日です。

フォロワーさん情報で行ってきました。

蘭州牛肉拉麺 とは


蘭州牛肉拉麺(京都市上京区)

蘭州牛肉拉麺(京都市上京区)

蘭州牛肉拉麺 さんは京都市上京区2022年6月6日に新店オープンしたラーメン、蘭州拉麺のお店です。

中立売智恵光院下がってスグ東側にお店があります。

蘭州牛肉拉麺は牛スープと手打ち麺です

蘭州牛肉拉麺は牛スープと手打ち麺です

手打ちで伸ばした麺を牛肉のスープで食べる蘭州拉麺のお店で「蘭州牛肉麺・餃子炒飯炒麺各種定食」などを食べていくことができます。

以前、京都大学農学部近くにあったお店「百萬蘭州拉麺」と共通点がいくつか見られたので店員さんに確認してみましたが言質は取れませんでした。

※追記です。京大農学部すぐ近くにあった「百萬蘭州拉麺」とは経営が異なり、そこの料理長が出店したお店です。ただし、味などは全くの別物だと食べた感じでは思いました。

実食レビュー


メニュー全体

メニュー全体

蘭州牛肉拉麺 さんは中立売智恵光院で開業した手打ちで伸ばした麺を牛肉のスープで食べる蘭州拉麺のお店。

メニューは「麺料理炒飯類一品料理定食類」があり、蘭州牛肉麺以外にも混ぜ麺や炒麺などレパートリーは豊富です。

麺料理メニュー

麺料理メニュー

麺料理は「蘭州牛肉拉麺牛肉と野菜の炒麺香ばしい胡麻混ぜ麺北京ジャンジャン麺あんかけ麺」の5種類。

炒飯類のメニュー

炒飯類のメニュー

炒飯類は「牛肉炒飯エビ炒飯」の2種類で、小盛りサイズでの注文も可能となっていました。

一品料理のメニュー

一品料理のメニュー

一品料理は「ハチノスの和え餃子よだれ鶏削り節とうふ」などがありお酒のおつまみになりそうなメニューになっていました。

定食のメニュー

定食のメニュー

定食のメニューもあって「麻婆豆腐」にライスとお味噌汁にキムチが付いたセットや、なぜかビーフカレーもありました。

大好きなルーローハンもあるのがとても気になります。

牛肉と野菜の炒麺

牛肉と野菜の炒麺

今回は「牛肉と野菜の炒麺」を注文。

炒め麺とはなっていますがニンニクが強めのオイリーな和え麺に近いお料理で、想像していたのとは違うなという印象でした。

味についてはどうかなと・・・・次の注文はたぶんありません。

蘭州牛肉麺は混ぜてから食べます

蘭州牛肉麺は混ぜてから食べます

もし「蘭州牛肉麺」を注文した場合は、必ず混ぜてから食べてください。

中国・台湾の麺料理は混ぜて食べるのが美味しい食べ方です。

※写真は「百萬蘭州拉麺」さんの蘭州拉麺です。今回は「蘭州牛肉麺」を食べていないので次行った時に食べたいと思います。

お味噌汁とキムチがついてました

お味噌汁とキムチがついてました

炒麺にはお味噌汁とキムチがついてました。

ほとんどでこのセットが付くみたいですが、他のお客さんのオーダーを見ると蘭州牛肉麺の場合はキムチが出てきていました。

牛肉焼き餃子

牛肉焼き餃子

餃子は牛肉感あるタイプですがやや味付けは浅い印象です。

牛肉炒飯(小盛り)

牛肉炒飯(小盛り)

京都大学農学部近くにあって閉店した「百萬蘭州拉麺」さんではチャーハンが激ウマだったので期待して注文したのが「牛肉炒飯(小盛り)」です。

結果として全く別物でチャーハンというよりも炊き込みご飯の味がしました。

申し訳ありませんが全く美味しくなかったです。

全体的に私好みではなかったのですが、世の中には色々なお料理があるなと勉強になりました。

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「麺類・炒麺・炒飯・一品料理・各種定食」という構成。

値段は1000円前後~となっていました。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【麺類】メニュー
蘭州牛肉拉麺 800円
牛肉と野菜の炒麺 800円
香ばしい胡麻混ぜ麺 750円
北京ジャンジャン麺 750円
あんかけ麺(椎茸・なす・トマトとたまご) 750円
【炒飯】メニュー
牛肉炒飯 550円
牛肉炒飯(小盛) 350円
エビ炒飯 550円
【一品】メニュー
ハチノスの和え 450円
よだれ鶏 380円
牛肉ときゅうりの和え 380円
削り節とうふ 280円
昆布和え 350円
砂糖トマト 280円
もやしと春雨の和え 350円
牛肉焼き餃子(5個) 350円
牛肉増し 200円
味玉 100円
【定食】メニュー
麻婆豆腐 750円
ファンメンジーミーハン 850円
ルーローハン 850円
ビーフカレー 850円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

アクセス(場所)

蘭州牛肉拉麺 さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「11時~15時、17時~21時」です。

定休日は「記載なし」となっていました。

場所京都府京都市上京区の中立売智恵光院で今出川駅から徒歩20分のところです。

住所でいえば「〒602-8261 京都府京都市上京区多門町440-9」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※記事掲載時点で「食べログ」未掲載店です。
※この記事が(ブログでの)ネット最速レビュー記事になります。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 蘭州牛肉拉麺
オープン日 2022年6月6日オープン
ジャンル ラーメン、蘭州拉麺
食事予算 1000円~2000円
営業時間 11時~15時、17時~21時(変更になる場合があります)
定休日 記載なし
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒602-8261 京都府京都市上京区多門町440-9
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 今出川駅から徒歩20分(約1.6km・ルート
最寄りバス停 智恵光院中立売バス停から徒歩1分(約76m・ルートバス停情報
テイクアウト 非対応
イートイン 対応
コロナ対策 手指消毒・マスク
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。