四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い

今回は「四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い」を取り上げます。京都では2020年~2021年にかけて「蘭州拉麺(蘭州ラーメン)」のお店が増加中。食べ歩きの中で蘭州ラーメンを食べる機会が多くあり、お店紹介記事を書く機会が増えましたが、この両者の違いについては書いていないのでまとめておきます。

四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い

四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い

こんにちは、京都中を観察して飲食新店を探しているリサーチャーノーディレイ(Twitter:@nodelayworks)」です。見つけたお店は新店速報として記事にしていて、特に京都で開業したラーメン店の記事が一番力をいれているジャンルです。


ノーディレイ(顔写真)
今回は「四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い」を紹介します。

京都には「四川拉麺」と「蘭州拉麺」を名乗るお店があるのですが、その違いについては触れていなかったので、今回まとめることにします。


左が四川ラーメン、右が蘭州ラーメン

左が四川ラーメン、右が蘭州ラーメン

では「四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い」を説明します。

名称だけみれば「中国・四川省のラーメン」と「中国・甘粛省蘭州市のラーメン」であることは分かりますが、同じ中国のラーメンでも両者には違いがあります。

四川ラーメンとは、日本では中国料理のラーメンのことです。器に麻辣(油)を入れ、その上に麺とスープをかけて混ぜていないので自分で混ぜて食べるラーメンです。麺はコシがないものを使うので柔らかい食感が特徴。食材は「牛・豚・鶏」となんでも使います。

蘭州ラーメンとは、麺を手打ちで伸ばすスタイル。麺とスープの上に麻辣(油)をかけるので表面が赤くなります。食材は「牛肉・牛骨」を使い豚は使いません。麺はコシがあるのが特徴です。具材には「牛肉・大根・パクチー・葉にんにく」が使われます。

四川ラーメン

四川ラーメン

・麺はかん水少なめでコシがない
・スープの材料は牛肉や豚肉に鶏肉など
・香菜(パクチー)などを使う
・香辛料(唐辛子や花椒)を使った麻辣(油)を器に入れスープをかける
・混ぜながら食べる
・一般的な中国料理(四川料理)に分類される四川省の料理
・四川は中国語で「川味(せんみ)」で川味麺と表記される
蘭州ラーメン

蘭州ラーメン

・麺はかん水多めでコシがある
・麺は手打ちで伸ばす
・かん水はヨモギの類の灰(蓬灰)から作られる
・スープの材料は牛肉と牛骨(豚肉は使わない)
・香菜(パクチー)などを使う
・香辛料(唐辛子や花椒)を使った麻辣(油)をスープと麺の上にかける
・一般的な中国料理(四川料理)とは違い蘭州市の料理
・蘭州牛肉麺とも呼ばれる(中国語では牛肉面と表記)
・トッピングに「大根・パクチー・葉にんにく」が使われる。

今回は「四川ラーメンと蘭州ラーメンの違い」についてまとめました。

この両者の違いがわかると、四川ラーメンと蘭州ラーメンを食べ比べる時やレビューを見る際の参考になると思います。


ラーメン

関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。