京都最強家系ラーメン 紫蔵(しくら) 評価実食レビュー

Sponsored Link

京都の紫蔵(しくら)で家系ラーメンを食べてきたので評価・実食レビューします。これまでも紫蔵は紹介していますが単体記事で紹介するのは初めてです。紫蔵京都最強家系ラーメンと言われる有名店で行列ができることでも知られています。

京都では家系ラーメンは少ないので重宝するお店です。

京都最強家系ラーメン 紫蔵(しくら)


京都最強家系ラーメン「紫蔵」 並700円

京都最強家系ラーメン「紫蔵」 並700円

京都市北区にある人気行列店で家系ラーメンが食べられる「紫蔵(しくら)」さんのレビューです。

これまで他の記事では登場することは何度かあったお店です。

(1)ラーメンショップは近畿にはないのだ!
(2)最新2016京都市の横浜家系ラーメン大調査

今回は京都でも最強と呼ばれる家系ラーメン店「紫蔵」さんを実食レビューしたいと思います。

紫蔵(しくら) 評価実食レビュー


コクのありながら上品な味わいの家系ラーメン

コクのありながら上品な味わいの家系ラーメン

紫蔵さんが京都で最強の家系ラーメンと呼ばれるのは、その上品な味わいからです。

醤油辛くなく食べやすい家系ラーメンで、家系独特のコクがよく出ているので、人気があるのです。

当日はちょっと薄めな仕上がりでしたが、ごくまれにそういうこともあるようです。

・チャーシュー(大判レア)
・海苔
・ホウレンソウ
・白ネギ(少し)

スープは鶏油(チーユ)を多めにするのがオススメです

スープは鶏油(チーユ)を多めにするのがオススメです

家系ラーメンといえば「鶏油」(チーユ)の香りです。

これが家系最大の特徴ですが、普通だとチーユは少なめです。そのため、オーダーで「油多め」を言うと良いでしょう。

オススメオーダーは「麺固め・油多め」です。

味は濃い方なので普通で良いと思いますが、季節によって味ぶブレがあるようです。暑い時は味濃いめが良いかもしれません。

・並盛
・麺固め
・味普通
・油多め
・ライス中

麺は酒井製麺という本場家系で使われる麺(杉印ではありません)


麺は酒井製麺(本場家系で使われる麺)です

麺は酒井製麺(本場家系で使われる麺)です

ここの最大の特徴は、なんちゃって家系ではなく、本家横浜家系ラーメン「吉村家」の系統でないと使用できないと言われる「酒井製麺」を使っていることです。

京都では、他に「あくた川」さんという同志社大学前に2016年オープンしたお店が「酒井製麺」を使っているくらいです。

酒井製麺でも箱にチョークで「杉印」がないので直系店ではないと思われます。

太麺で家系のスープに一番合う麺です。

家系ラーメンでのライスの食べ方は海苔とニンニクのせ


レアチャーシューはかなり大きいです

レアチャーシューはかなり大きいです

もうひとつ紫蔵さんの人気の要因となっているのが「ホロホロとしたレアチャーシュー」です。

他のお店に比べて、肉厚があり大きいチャーシューなのが特徴です。

ご飯と一緒に食べると美味しいです。

麦飯に海苔とニンニクが家系スタイル

麦飯に海苔とニンニクが家系スタイル

フード担当は関東に長く住んでいて、家系ラーメンのお店が出来た頃から、このスタイルでご飯をかきこみます。

紫蔵さんは麦飯で香りが良いライスで、それにスープを浸した海苔をのせてから、ニンニクをたっぷりかけて巻いて食べるのがツウだと言います。

なお、この食べ方を初めて記事にしたのは「osumituki.com」です。

らーめん並 700円
ちゃーしゅーめん並 900円
らーめん大盛 800円
ちゃーしゅーめん大盛 1000円
ミニらーめん 600円
ミニちゃーしゅーめん 800円
ごはん 100円

紫蔵の場所


紫蔵の場所は平野神社の北隣にあります

紫蔵の場所は平野神社の北隣にあります

紫蔵さんの場所ですが、西大路通の平野神社すぐ北隣にお店があります。

駐車場などはないのですが、平野神社や北野天満宮の周辺の大通りから中に入ったところにはコインパーキングが多数あるので困ることはないでしょう。

自転車は店脇に

自転車は店脇に

自転車は店脇に停めることができます。

バイクは狭いので難しいですが、私は平野神社によく撮影や参拝に行くので、そのついでに寄ることが多いです。

この周辺は駐車の巡回がかなり多いので店前の駐車は厳禁です。

行列がある時は店前には並べません


行列は平野神社側に並びます

行列は平野神社側に並びます

当日は、昼過ぎの混む時間帯でしたが、ちょうど空いて並ぶことはありませんでした。

ですが、通常はいつも行列ができています。

行列は平野神社の壁沿いに並んでいますので、その最後尾につきます。

もし、行列がなければ店内に並んでいるか、すぐに座れます。(席は指定された席に座ってください)

紫蔵(しくら)基本情報


紫蔵(しくら)基本情報

紫蔵(しくら)基本情報

紫蔵(しくら)さんは、元々は一乗寺あったお店ですが、やむにやまれない理由で平野神社の近くに引っ越してきました。

家系ラーメンとしては、本家・吉村家の流れをくむ店でしか使えないという「酒井製麺(非杉印)」を使っています。

京都府京都市北区平野宮北町14
11時~15時、18時~22時
定休日:水曜
Twitter:https://twitter.com/shikuraxkyoto


京都~和歌山県まで行って「ネギラーメン」を食べてきました。なぜ?わざわざ和歌山県まで? 実は・・・・新宮市にある中華料理店「新宮亭」(しんぐうてい)は、関東ではよくみる「ネギラーメン元祖のお店」なのです。



京都のラーメン新店案内をメインに、関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。