京都ラーメン速報 2020年1月新店&閉店まとめ【京都ラーメンマップ】

京都ラーメン速報2020年1月のまとめ「京都ラーメンマップ」を公開します。2020年1月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は3店舗、閉店は5店舗。どちらも通常の半分程度の開業・閉店率となりました。

京都ラーメンマップ(2020年1月号)


京都ラーメンマップ(2020年1月号)

京都ラーメンマップ(2020年1月号)

京都ラーメンの新店情報「京都ラーメンマップ」2020年1月号をお届けします。

2020年1月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は3店舗で・・・・

動きが少ない月

となりました。

閉鎖したお店も5店舗で、これも閉店数としては少し少なめの数字です。

年末年始は工事が進まない時期であるため、新店・閉店共に少ないのが通例。

そんな中でも話題になったのが・・・・

天下一品 三条大橋店

今月の注目キーワードにもなる「インバウンド天一」の初店舗で、外国人観光客をターゲット層にした立地と洋風レストランの装いとなっているラーメン店です。

2020年1月 京都ラーメン新店


洋風レストランみたいなインバウンド天一「天下一品 三条大橋店」

洋風レストランみたいなインバウンド天一「天下一品 三条大橋店」

2020年1月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は3店舗となりました。

先月よりも新店が半減、年末も新店が少ない月でしたが、そこからさらに半分以下の出店となっています。

年末年始は工事が止まるので、これは仕方のないことですが、それでも異常なくらい新店が少ない月と言えます。

※リンク先は実食レビュー記事です。

天下一品 三条大橋店(2020年1月1日新店オープン)
京華苑(2020年1月10日新店オープン)
𠮷文(2020年1月18日新店オープン)

さて、今月の注目すべきラーメン店は「天下一品 三条大橋店」にしました。

天下一品は京都市民の好きな庶民的なラーメン店なのですが、この「天下一品 三条大橋店」は木屋町という観光地にあり、これまでの天下一品と違って洋風という変わった天一です。

明らかに「観光客がターゲット層」である天下一品で、これまで京都市内にはこういった天一はありませんでした。

そのため、今後はこういった天下一品を「インバウンド天一」と命名することにしました。

この投稿をInstagramで見る

ラーメン新店【天下一品 三条大橋店】京都市中京区(三条大橋西詰) 2020年1月1日(元旦)にラーメン新店「天下一品 三条大橋店」が三条大橋西詰に新店オープン! 観光地のド真ん中! 日本の元旦を観光で楽しんでいる外国人観光客がどんどんと入店していくお店です。 こちらの天下一品(天一)はちょっと趣向が異なり、まるでレストランのような店内になっていました。 外国人観光客をターゲットとしたインバウンド狙いの天下一品【インバウンド天一】が増えていくかもしれません! #天下一品 #インバウンド天一 #インバウンド天下一品 #京都ラーメン #京都 #ラーメン #KYOTO #RAMEN #京都府 #京都市 #中京区 #三条 #三条大橋 #osumituki_com  #新店 #新店速報 #グランドオープン #京都ラーメンマップ #京都 #京都ブログ #京都グルメ #京都ラーメン #ラーメン部 #ラーメン大好き #ラーメンインスタグラマー #関西ラーメン #麺スタグラム #ラーメン倶楽部 #ラーメン好きと繋がりたい

ノーディレイ(osumituki.com)(@nodelayworks)がシェアした投稿 –

2020年1月 京都ラーメン閉鎖店(閉店)


ラーメン野郎 一龍 宇治小倉店が閉店

ラーメン野郎 一龍 宇治小倉店が閉店

2020年1月中に閉店(閉鎖)した京都のラーメンを扱う店は5店舗となりました。

閉店数が5軒以下という少ない月は結構ありますが、新店と同じで閉店数も少ない月と言えます。

その中でも気になったのが「ラーメン野郎 一龍 宇治小倉店」さんの閉店です。

2019年6月13日に開店した二郎インスパイアのラーメン店で、ラーメンマニアにも注目された新店でした。

SNSなどでもラーメンを食べに行ったという投稿を見ていたので「閉店」するとは思っていなかったのですが、2020年1月23日に突如の閉店宣言が公式Twitterで流れたので驚きました。

閉店理由は「経営不振」です。

前述のように注目されていたラーメン店なのですが、二郎系なので「原価率」が高いため回転率が高くないと維持が難しいラーメンジャンルでもあります。

宇治小倉なので家賃は高くありませんが、それゆえに集客が見込まれるようなエリアでもありません。

住民も多いですが、高齢化で二郎系ラーメンを食べる人口も多くはありません。

もう少しラーメンを食べる大学生が多い立地であれば、存続できたであろうラーメン店であり、「立地・ニーズ」というのは大事だというのが分かる事例でした。

※リンク先は実食レビュー記事です。

・マルキ(2020年1月13日閉店)
町田商店 京都醍醐店(2020年1月30日閉店)
ラーメン野郎 一龍 宇治小倉店(2020年1月31日閉店)
海老とんこつらーめん 一義(2020年1月31日閉店)
・中華料理むろまち(2020年1月31日閉店)→ 「ラーメンむろまち」に看板が変わっているが営業確認できず。


2019年年も京都ではたくさんのラーメン新店が開業しました。そこで今年も「2019年に新規開業した京都ラーメン店」を集めて一覧でまとめました。一覧は地区別で分けてあり、場所や営業時間等はリンク先の詳細記事で確認してください。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。