なるかみ @京都・千本寺之内が「味噌ラーメン」の店になるらしい

京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」さんですが、19年続いたラーメンがメニューから外れることになりました。2020年1月22日(水曜日)で従来のラーメンでの営業は最終日となり、1月24日(金曜日)より「みそらーめん」が定番メニューとなるそうです。

京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」


京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」のラーメン

京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」のラーメン

京都市上京区といってもほぼ北区の千本寺之内にあるラーメン店「なるかみ」さんへ行って来ました。

比較的、近所にあるラーメン店ではあるものの、訪問は6年ぶりくらいです。

鶏ガラの背脂チャッチャ系ラーメンに一味と、いかにも京都ラーメンらしいビジュアルのラーメンを提供するお店です。

名物の「エビめし」

名物の「エビめし」

名物は「エビめし」で、これは京都ではポピュラーな焼飯にエビがのったものです。

ラーメンは700円、エビめしは680円ですが、ラーメン+エビめし(ミニ)のセットが1000円となっています。

ラーメンはやや醤油辛めのタイプ

ラーメンはやや醤油辛めのタイプ

見た目はよくある京都ラーメンですが、カエシはやや醤油辛めのラーメン。

といっても辛いというほどではなく、京都のラーメンは醤油の辛さをあまり感じないお店が多いので、他と比較して「辛め」のラーメンです。

さて、この「なるかみ」さんではラーメンは1種類のみなのですが、この今のラーメンが当面休止になるのだそうです。

京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」で従来のラーメンが休止に


19年間続いたラーメンのメニュー

19年間続いたラーメンのメニュー

さて、京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」で食べたこのラーメン。

2020年1月24日からメニューから除外されると告知されています。

従来の「ラーメン、チャーシュー麺」は19年間作り続けてきたそうですが、今後は「味噌ラーメン」をメインにすると告知されているのです。

従来のラーメンは当面休止と書かれています

従来のラーメンは当面休止と書かれています

告知によれば・・・・

令和2年1月24日(金)よりメニューを変更致します。
従来のラーメンは当面休止し、みそらーめん中華そば(塩または醤油)の2種を定番メニューとします。
餃子・エビメシは今まで通りとし、セットメニューも継続します。
19年間作り続けてきたラーメンをメニューからはずすことは心苦しい限りです。
しかしながら、かねてから月1回限定でお出ししておりました みそらーめんを定番にして欲しいとの要望も多く
店主自身一度みそらーめんでチャレンジしたくなったことがきっかけです。
半年間の準備期間を設けまして、研究・試作を繰り返し完成させました。
このみそらーめんをメインにした店にしたいと考えております。
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

と書かれており、告知にも「19年間作り続けてきたラーメンをメニューからはずす」と明言されていました。

ということで、今回食べたラーメンはこれで食べ納めになりそうという話になりますね。

なお、今後は「みそらーめん」と「中華そば(塩または醤油)」がメニューになるとも書かれていました。

なお、メニューが切り替わった後の2020年1月24日~29日までは「みそらーめん、餃子、エビメシ」のみでの営業となるそうです。

京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」営業情報


京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」

京都・千本寺之内のラーメン店「なるかみ」

ということで、これまでのラーメンを食べ納めしたい方は2020年1月22日(水曜日)までに行っておく必要があります。

場所は千本今出川をずっと北へ、千本寺之内の交差点の手前左側にお店があります。

定休日が「木曜日」なので、1月22日(水曜日)が従来のラーメンでの最終営業日となります。

京都府京都市上京区花車町481 上立売上る
営業時間:11時30分~14時、17時30分~21時
定休日:木曜日


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。