京都ラーメン速報 2019年5月まとめ【京都ラーメンマップ】

京都ラーメン速報2019年5月のまとめ「京都ラーメンマップ」を公開します。2019年5月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は11店舗、閉店は8店舗と先月に続き動きの多い月となりました。

追記:秀吉ラーメンを新店扱いにしたので新店は10店舗となりました。

広告

京都ラーメンマップ(2019年5月号)


京都ラーメンマップ(2019年5月号)

京都ラーメンマップ(2019年5月号)

京都ラーメンの新店情報「京都ラーメンマップ」2019年5月号をお届けします。

2019年5月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は11店舗で、そのほとんどが完全新店という珍しい月となりました。

閉鎖したお店は8店舗、これも比較的多い月となっています。

今回の注目キーワードは「個性的」で、既存のラーメン店とはコンセプトが異なるお店の登場が目立ちました。

2019年5月 京都ラーメン新店


栄養価が高いとされるブロススープのラーメンです(麺ばる サンテボーテ)

栄養価が高いとされるブロススープのラーメンです(麺ばる サンテボーテ)

2019年5月中に新店オープンした京都のラーメンを扱う店は11店舗となりました。

今月は完全な新店が豊作で、年度初めの4月と5月はやはり動きが大きいと実感できる月でした。

注目すべきラーメン店は「ブロススープ」が自慢の「麺ばる サンテボーテ」にしました。

長時間煮込んだ栄養価の高いブロススープのラーメン店で、目新しいキーワードを巧みに使ったラーメン新店です。既存のラーメン店も長時間煮込んでいるので「ブロススープ」の栄養価がどこまで高いのかは定かではありませんが、新しいキーワードをコンセプトにして開業すると検索キーワード的に有利になるのは周知の事実です。

こういった営業手法はSNSやメディアで取り上げやすく、既存店も見習うべき事例です。

秀吉ラーメン

秀吉ラーメン

また、完全な新店ではないのですが、2019年5月18日からラーメンを始めた「秀吉珈琲」さんにも注目しておきたいと思います。

カフェですが、元々は和食職人さんのお店です。

また、ラーメンも好きで食べ歩くオーナーさんなのでラーメンの味については保証します。

中国料理 水仙閣(2019年5月1日新店オープン)
麺屋 一乗(2019年5月1日新店オープン)
龍仙 麺屋 京都(2019年5月3日新店オープン)
ラーメン健龍園(2019年5月3日新店オープン)
唐庄酒楼(2019年5月6日新店オープン)
炭火焼 ぜろ(2019年5月10日新店オープン)
鴨LABO(2019年5月15日新店オープン)
中野屋 THE JIRO 四条烏丸店(2019年5月18日新店オープン)
秀吉ラーメン(2019年5月18日新店オープン)
麺ばる サンテボーテ(2019年5月20日新店オープン)
ラーメン魁力屋 山科小野店(2019年5月27日新店オープン)

2019年5月 京都ラーメン閉鎖店(閉店)


2019年5月に閉店した「祇園 泉 久御山店」

2019年5月に閉店した「祇園 泉 久御山店」

2019年5月中に閉店(閉鎖)した京都のラーメンを扱う店は8店舗となりました。

毎月、この閉店したラーメン店を見ていると「潰れるべくして閉店した」と思われるお店が多いように思えます(勝壱さんは美味しかったけど)。

こう書くとアレですが、私は「潰れそうな店」ほどよく見に行っています。

閉店はあまり話題にならないので、現地確認が必須であるというのも理由のひとつですが、新店は居抜きで閉店テナントに入ることも多いからです。

堀川家(2019年5月頃に閉店した模様)
・いろりん(2019年5月3日閉店確認)
祇園 泉 久御山店(2019年5月3日閉店確認)
中華そば ほそかわ 西院店(2019年5月閉店確認)
麺匠 勝壱(2019年5月閉店確認)
東横(2019年5月26日閉店確認)
麺処 丸昌 伏見稲荷店(2019年5月31日閉店確認)
らーめん三条(2019年5月31日閉店して移転)

また、閉店する店は同じ傾向というのが見ててわかります。

特に営業していれば客が来るだろうと思っている比較的新しいお店はことごとく閉店していきます。

今の時代は、SNSなどの口コミで集客しているお店が多く、SNSを活用しない店舗やラーメンマニアに情報提供しないラーメン店は閉店する傾向が非常に大きいと思います。

かといって、SNSへ投稿していれば客が来ると思っている店舗も勘違いが甚だしいです。

今日もオープンしました」と内容が毎日変わらないSNSを投稿しているラーメン店がいくつもありますが、そんなお店はミュートされて終わりです。

また、日々のたわいのないことを投稿しているお店もSNSの使い方を間違っています。

SNSはお店にとって「ユーザーのためになる情報を提供する場」です。

新作メニューやお得な情報など、ユーザーのためになる情報を投稿しなければ意味のない投稿でしかありません。

2019年5月 京都ラーメン削除店


今月だけになると思いますが、京都ラーメンマップから削除したお店が2店舗あります。

・おだしと小麦一三0
・極太清流らーめん

お墨付き!でも過去扱わなかったラーメン店ですが、前者は店主自ら「ラーメン店ではない」と言っているので問題はないでしょう。


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。