2018年に新店オープンした京都ラーメン店 73店舗と注目新店まとめ

2018年も年の瀬となり平成最後の正月が始まります。今年も京都では数多くのラーメン新店が開店しました。今回は「2018年に新店オープンした京都ラーメン店」のみをピックアップして一覧形式でまとめました。ジャンルは見やすさ優先で地区別にして「市区制、それ以外」で分けてあります。場所や営業時間等はリンク先の詳細記事をご覧ください。

各地区で「注目新店」も選抜してありますので、皆様のラーメンライフの一助になれば幸いです。

記事の内容

広告

京都市左京区のラーメン新店と注目新店(2018年 全8店舗)


左京区のラーメン注目新店は「麺屋 聖~kiyo~」

左京区のラーメン注目新店は「麺屋 聖~kiyo~」

左京区には「一乗寺」があり、京都の有名ラーメン店が集まるラーメンストリートがあるエリアで新店も多く開業していました。

2018年の注目新店は「らぁ麺すぐる」と「麺屋びびび」そして「麺屋 聖~kiyo~」の3店舗です。いずれも濃厚なスープが特徴的なラーメン店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

麺屋とも(2018年2月20日)
ALI BABA HALAL RESTAURANT(2018年3月)
らぁ麺すぐる(2018年4月24日)
麺屋びびび(2018年7月11日)
総代麺家あくた川(2018年9月8日)
さばラーメン さば祭 京都銀閣寺本店(2018年9月8日)
麺屋 聖~kiyo~(2018年10月1日)
平成生まれ麺育ち(2018年11月3日)

京都市東山区のラーメン新店と注目新店(2018年 全6店舗)


東山区のラーメン注目新店は「麺麓 京都祇園店 🦆🍜」

東山区のラーメン注目新店は「麺麓 京都祇園店 🦆🍜」

東山区には「祇園」があり、観光地である東山の主力エリアであることから新店も多い激戦区です。

2018年の注目新店は「らーめん錦」と「麺麓 京都祇園店 🦆🍜」の2店舗です。いずれも内装に凝ったお店で格調高い京都の祇園らしいラーメン店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

メントメシ ザコヤ(2018年1月11日)
食酒房 まる魅(2018年4月2日)
私房菜すみよし(2018年5月)
天天有 祇園店(2018年5月19日)
らーめん錦(2018年8月22日)
麺麓 京都祇園店 🦆🍜(2018年12月26日)

京都市上京区のラーメン新店と注目新店(2018年 全3店舗)


上京区のラーメン注目新店は「一盌 清右衛門」

上京区のラーメン注目新店は「一盌 清右衛門」

上京区には「京都御苑、北野天満宮、京都府庁」があり、京都の中心エリアですが、古い町並みが多くランドマークもないためラーメン新店は少なめです。

2018年の注目新店は「一盌 清右衛門」で、住宅街の中で和食料理人の方が始めたラーメン店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

一盌 清右衛門(2018年3月10日)
まるふく(2018年7月4日)
中野屋ラーメンTHE JIRO 今出川店(2017年7月18日)

京都市中京区のラーメン新店と注目新店(2018年 全15店舗)


中京区のラーメン注目新店は「KYOTO MISO RAMEN KAZU」

中京区のラーメン注目新店は「KYOTO MISO RAMEN KAZU」

中京区には「河原町、烏丸」があり、観光とビジネスの主力エリアであることから新店が多い激戦区で、2018年の最多出店エリアとなりました。

2018年の注目新店は「KYOTO MISO RAMEN KAZU」と「らーめん食堂 大義家」の2店舗です。京都では珍しい「味噌ラーメン」と「家系ラーメン」を食べることができます。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

創作タイ料理 パッタイ(2018年4月4日)
京辛麺 木屋町店(2018年4月13日)
京都炎神(2018年4月2日)
担担 烏丸店(2018年6月3日)
自家製粉石臼挽き小麦 洛中その咲(2018年6月21日)
らーめん食堂 大義家(2018年7月2日)
キラメキノ青空 -四条ムロマチ-(2018年9月4日)
らーめん三条(2018年9月8日)
麺屋なごみねこ ~旬”はなれ~(2018年9月14日)
麺や ぶたコング(2018年9月21日)
マルキョウラーメン(2018年9月28日)
らーめん麦ゅ 烏丸蛸薬師店(2018年11月4日)
祇園麺処むらじ 室町店(2018年12月1日)
KYOTO MISO RAMEN KAZU(2018年12月1日)
麺処むらじ 先斗町店(2018年12月15日)

京都市下京区のラーメン新店と注目新店(2018年 全6店舗)


下京区のラーメン注目新店は「中野屋ラーメンTHE JIRO 京都駅前店」

下京区のラーメン注目新店は「中野屋ラーメンTHE JIRO 京都駅前店」

中京区には「JR京都駅、河原町(南側)、烏丸(南側)」があり、観光都市の入口エリアであることからホテルや飲食店が多い街です。しかし、ラーメン店が新しく開業するには資金力が必要であり、それができるラーメン店は祇園や河原町へ出店するので、ラーメン新店はさほど多くなく「地下街、デパートの飲食店街」への出店がメインです。

2018年の注目新店は「中野屋ラーメンTHE JIRO 京都駅前店」で、京都駅前では唯一の「二郎インスパイア」のラーメンを食べることができます。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

一風堂 京都ポルタ店(2018年3月20日)
彩色ラーメン 京都きんせい(2018年6月15日)
麺屋虎杖(2018年7月10日)
中野屋ラーメンTHE JIRO 京都駅前店(2018年8月3日)
四川料理 四季蜀宴(2018年11月)
一蘭 京都四条通り店(2018年12月13日)

京都市北区のラーメン新店と注目新店(2018年 全1店舗)


金閣寺周辺グルメが「金閣寺黄金ストリートメニュー」として提供中

金閣寺周辺グルメが「金閣寺黄金ストリートメニュー」として提供中

北区には「北大路、北野白梅町、上賀茂神社、金閣寺」がありますが住宅地が多く、北部は「上賀茂、西賀茂」といった畑が多いエリアで飲食店の新店はいつも少ないエリアなのですが、地価は安く出店しやすい傾向にあります。しかし、交通の便が悪い場所が多いため新店が少ないと言えます。

ラーメン新店は1店舗ありましたが、金閣寺エリアでは「金閣寺 黄金ストリートメニュー」を提供する飲食店がありラーメン2店舗が参加しています。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

鯛めし 槇 金閣寺店(2018年2月7日)

京都市右京区のラーメン新店と注目新店(2018年 全4店舗)


右京区の嵐山は観光地なのでラーメン新店は少なめです

右京区の嵐山は観光地なのでラーメン新店は少なめです

右京区には「嵐山」があり、観光地としては世界的に有名です。住宅地も多いのですがラーメン店は観光客が多いエリアに近い場所での出店がほとんどでした。

ラーメン新店は4店舗ありましたが2018年の注目新店はありませんでした。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

京都嵯峨野 京まつり トロッコ嵯峨店(2018年3月1日)
ラーメン松本(2018年3月)
ぼくらの食堂(2018年4月18日)
点心厨房 桃花(2018年10月29日)

京都市南区のラーメン新店と注目新店(2018年 全2店舗)


南区のラーメン注目新店「麺屋 一空」の鶏白湯らーめん

南区のラーメン注目新店「麺屋 一空」の鶏白湯らーめん

南区には「西大路、桂川、東寺、JR京都駅南側エリア」があり、国道1号が通るためロードサイドの飲食店が多くチェーン店が多いエリアです。

2018年の注目新店は西大路駅前の「麺屋 一空」で濃厚な鶏白湯のラーメンはとても美味しいのでオススメです。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

麺処 丸昌(2018年2月5日)
麺屋 一空(2018年4月10日)

京都市伏見区のラーメン新店と注目新店(2018年 全6店舗)


伏見区のラーメン注目新店は「麺や 紬」

伏見区のラーメン注目新店は「麺や 紬」

伏見区はラーメン新店が6店舗と多くの出店が見られました。ランドマーク的なものは「伏見稲荷大社」くらいなのですが、東西に広いエリアで住宅街と大学が多いことからラーメン店も多いエリアです。

2018年の注目新店は竹田久保町の「麺や 紬」で豚骨醤油の京都ラーメンで、麺は明治43年創業の老舗「中ト杉本製麺所(下京区)」を使った美味しい麺でしたが、2018年11月頃に閉店したようです。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

麺や 紬(2018年3月26日~2018年11月頃閉店)
中華料理 福盛苑(2018年4月)
麺屋微笑(2018年5月26日)
麺処丸昌 伏見稲荷店(2018年6月20日)
メントメシ ザコヤ深草出張所(2018年7月23日)
ラーメン宝 萬両本店(2018年10月20日)

京都府宇治市のラーメン新店と注目新店(2018年 全2店舗)


宇治市のラーメン注目新店「晴耕雨読」の行列

宇治市のラーメン注目新店「晴耕雨読」の行列

宇治市は日本茶が特産品のエリアで観光地としても有名です。住宅地も多いのでラーメン店はありそうですが新店は少なめです。

2018年の注目新店は「晴耕雨読」で開店から行列ができる人気店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

晴耕雨読(2018年5月25日)
麺匠 勝壱(2018年6月30日)

京都市西京区のラーメン新店と注目新店(2018年 全2店舗)


西京区のラーメン注目新店は「麺屋たけ井 阪急洛西口店」

西京区のラーメン注目新店は「麺屋たけ井 阪急洛西口店」

西京区はいわゆる「西山」で新興住宅街や畑が多いエリアです。国道9号線が通るのですが店舗ができそうな場所が少なく「洛西、桂」のごく狭いエリアに限定されています。

2018年の注目新店は「麺屋たけ井 阪急洛西口店」で駅前で行列ができています。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

一蘭 京都洛西店(2018年4月12日)
麺屋たけ井 阪急洛西口店(2018年10月22日)

京都府向日市のラーメン新店と注目新店(2018年 全1店舗)


向日市のラーメン新店「麺処 楠」の特濃胡麻白麺

向日市のラーメン新店「麺処 楠」の特濃胡麻白麺

向日市は狭いエリアでランドマークも見当たらないエリアですが、阪急京都線やJR東海道本線の駅があり「激辛商店街」という地域イベントで町おこしを頑張っています。しかし、ラーメン新店は1店舗だけでした。

2018年の注目新店は「麺処 楠」です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

麺処 楠(2018年5月16日)

京都府長岡京市のラーメン新店と注目新店(2018年 全1店舗)


長岡京市のラーメン注目新店は「町田商店 長岡京店」

長岡京市のラーメン注目新店は「町田商店 長岡京店」

長岡京市は「西山」の南部で「長岡天満宮」もあるなどかつては都だった場所です。阪急京都線やJR東海道本線の駅もあるのですが道が狭く複雑なので国道9号線沿いでの出店がほとんどです。

2018年の注目新店は「町田商店 長岡京店」で京都では珍しい家系ラーメンのチェーン店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

町田商店 長岡京店(2018年4月17日)

京都府亀岡市のラーメン新店と注目新店(2018年 全1店舗)


亀岡市のラーメン注目新店「京都嵯峨野 京まつり トロッコ亀岡店」のトリュフまぜそば

亀岡市のラーメン注目新店「京都嵯峨野 京まつり トロッコ亀岡店」のトリュフまぜそば

亀岡市は京都の田園地帯で牧歌的な雰囲気ですが、城下町でもあったこともあり古い町並みの都市です。秋本治さんの漫画『ファインダー』の舞台にもなりましたがカフェなどが多くラーメン店は少なめです。

2018年の注目新店は「京都嵯峨野 京まつり トロッコ亀岡店」です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

京都市山科区のラーメン新店と注目新店(2018年 全3店舗)


山科区のラーメン注目新店は「家系ラーメン 町田商店 京都東インター店」

山科区のラーメン注目新店は「家系ラーメン 町田商店 京都東インター店」

山科区は滋賀県との県境にあり「餃子の王将(本社)」もあるエリアで、東海道(旧東海道)の京都への入口であったエリアです。そのため国道1号線にはチェーン系のロードサイド店が多くあります。昔ながらのラーメン店も多いのですが、新店はロードサイドのチェーン店が目立ちました。

2018年の注目新店は「家系ラーメン 町田商店 京都東インター店」で駐車場も店舗も広いので立ち寄りやすいラーメン店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

京都府久御山町のラーメン新店と注目新店(2018年 全6店舗)


久御山町のラーメン注目新店は「繁ちゃんラーメン」

久御山町のラーメン注目新店は「繁ちゃんラーメン」

久御山町は狭いエリアではあるものの国道1号線が通ることもありラーメン店が多いエリアです。国道1号線では特にラーメン店が集中しています。

2018年の注目新店は「繁ちゃんラーメン」で、ふんわり柔らかい清湯のスープはコクが深く万人に喜ばれる注目の必食ラーメンです。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

繁ちゃんラーメン(2018年1月28日)
祇園 泉 久御山店(2018年2月12日)
ラーメン来来亭 久御山店(2018年4月12日)
塩元帥 久御山店(2018年4月14日)
大阪王将イオンモール久御山店(2018年4月26日)
天下一品 久御山店(2018年9月24日)

京都府京田辺市のラーメン新店と注目新店(2018年 全2店舗)


京田辺市のラーメン注目新店は「担担 松井山手店」

京田辺市のラーメン注目新店は「担担 松井山手店」

京田辺市は近鉄京都線沿いの駅前にラーメン店はあるものの主要な街道や駅がなくラーメン店など飲食店は少なめのエリアです。今年は新興住宅街である松井山手に「ブランチ松井山手」などが開業したため2店舗のラーメン新店がありました。

2018年の注目新店は「担担 松井山手店」で、西院から移転した担々麺のお店です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

和食レストラン京田辺 水春亭(2018年11月30日)
担担 松井山手店(2018年12月14日)

京都府木津川市のラーメン新店と注目新店(2018年 全2店舗)


木津川市のラーメン注目新店は「らーめんまがり」

木津川市のラーメン注目新店は「らーめんまがり」

木津川市は奈良県に隣接する山間部であることからラーメン店は少ないエリアです。

開業は2店舗で、2018年の注目新店は「らーめんまがり」です。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

京都府福知山市より北側のラーメン新店と注目新店(2018年 全2店舗)


福知山市のラーメン注目新店は「キラメキノ太陽-ふくちやま-」

福知山市のラーメン注目新店は「キラメキノ太陽-ふくちやま-」

福知山市は国道9号線で日本海側へと向かう途中にある城下町だったエリアです。歴史もあり住宅も多く、飲食店は駅前もしくは国道9号線沿いに集中しています。

ラーメン店は多いものの開業は少ないのですが、2018年は注目新店として「キラメキノ太陽-ふくちやま-」が開店しました。

また、福知山以北のラーメン店も一緒に紹介します。

場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください。

キラメキノ太陽-ふくちやま-(2018年11月12日)
イネノソラGOHAN(2018年11月3日)

2018年に新店オープンした京都ラーメン店と注目新店 まとめ


ということで、2018年に新店オープンした京都ラーメン店と注目新店のまとめ記事でした。

2018年の京都ラーメン新店は72店舗、最多出店エリアは「中京区」となりました。

さすがに京都の中心地である場所へのラーメン出店が多く、交通不便な場所ほど出店が少なくないというのが顕著に見られた年が2018年の京都ラーメン事情と言えそうです。

来年2019年はどんなラーメン店が開店するのか、そしてその場所はどこにするべきなのか、そういったことも読み取れる記事なのでラーメン事業者の方は参考にしてみてください。

・2018年内に京都で開業したラーメン新店を73店舗まとめました
・2018年の最多出店エリアは「京都市中京区」です
・場所や営業時間等は各リンク先の詳細記事をご覧ください
・日付は開業日です
・リニューアルの場合は店名変更があれば含めました
・ラーメン専門店以外でもレギュラーメニューにあれば含めました
・一時的にラーメンがあっただけでは含めませんでした


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。