麺屋たけ井R1号店 @京都・八幡「濃厚豚骨魚介つけ麺」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、行列ができる有名店「麺屋たけ井」の2号店「麺屋たけ井R1号店」でオススメのつけ麺を食べて来ました。豚骨魚介の濃厚な少し甘みを感じるスープは油でコッテリ感があり、素材のコク・旨味が凝縮されているスープです。

麺屋たけ井R1号店」は国道1号線沿いにあるロードサイド店なので自家用車でも行きやすいのが特徴です。

広告

八幡市にある行列ができるラーメン店「麺屋たけ井R1号店」


麺屋たけ井R1のメニュー、おすすめは「つけ麺」です

麺屋たけ井R1のメニュー、おすすめは「つけ麺」です

今回の「京都ラーメンブログ」は、八幡市にある行列ができるラーメン店「麺屋たけ井R1号店」での実食レビューです。

麺屋たけ井R1号店は、京都と大阪に3店舗ある「麺屋たけ井」グループの国道1号線沿いにあるロードサイド店で、本店よりも駐車場や店舗が広くて快適で、定休日はなく年中無休なので食べに行きやすい支店です。

城陽市の本店は、常に行列が耐えない店で、今回食べた「麺屋たけ井R1号店」も本店とはまた少し違う味わいの「つけ麺」で行列が耐えません。

今回は、この「麺屋たけ井R1号店」の行列に並んで「つけ麺」を食べて来ましたので実食レビューします。

・麺屋 たけ井(2011年創業)
・麺屋 たけ井R1号店(2014年7月創業)
・麺屋 たけ井 阪急梅田店(2016年6月創業)
麺屋たけ井 洛西口店(2018年9月創業予定)
・麺屋たけ井 大阪なんば店(2019年4月創業予定)

濃厚豚骨魚介つけ麺(400g)実食レビュー


麺屋たけ井R1号店「濃厚豚骨魚介つけ麺」

麺屋たけ井R1号店「濃厚豚骨魚介つけ麺」

麺屋たけ井R1号店さんでは、ラーメンが2種類「うすくち」と「こいくち」があり、つけ麺は1種類で麺量により値段が上がっていくようになります。

ラーメンは「豚骨ベース」で「本カツオを使った薄口」と「煮干しを使った濃い口」、つけ麺は「豚骨魚介ベース」で油が多めのトロッとした飲み口が特徴的です。

・濃厚魚介清湯(うすくち) 750円(140g)~
・濃厚魚介清湯(こいくち) 850円(140g)~
・つけ麺 830円(220g)~980円(400g)
ボタンを間違えて「400g」を押して出てきた超大盛りつけ麺

ボタンを間違えて「400g」を押して出てきた超大盛りつけ麺

通常のつけ麺は300gもあれば満腹になるほどの量なので、つけ麺をガッツリ食べたければ「880円(280g)」がオススメです。

なのですが、券売機のボタンを落ち間違えて「980円(400g)」で発注したのが上の写真です。

極太麺で、かなり固めの茹で加減ということもあり、この麺量を食べるのは相当疲れるのは食べる前から明白です。

周囲のお客さんも「多すぎ」とつぶやきながら苦戦されているようでした。

スープは醤油辛さよりも甘さを感じ、油のコクが芳醇で美味しいスープです

スープは醤油辛さよりも甘さを感じ、油のコクが芳醇で美味しいスープです

スープはかなりトロッとしており、素材の油の粘りに少し甘みがあって、すすった途端にコクと旨味が口の中いっぱいに広がります。

味は醤油辛いのですが、甘み・コク・旨味の三拍子の方がインパクトがあるので、とても美味しいスープに仕上がっていました。

本店のスープと違って、ややマイルドで食べやすくなっているのも良いと思いますし、柚子の酸味をアクセントになっているので記憶に残る味わいと言えるでしょう。

麺屋たけ井R1号店 への行き方(アクセス方法)


八幡市の国道1号線沿いにあります(麺屋たけ井R1号店)

八幡市の国道1号線沿いにあります(麺屋たけ井R1号店)

この京都にある「麺屋たけ井」グループは、ラーメンの味については間違いないお店です。

食べに行って損はないのですが、麺量が多いので「280g」までが限度だと思います。

本店よりも駐車場が広く年中無休で行きやすい2号店「麺屋たけ井R1号店」がオススメなので、ぜひ行ってみてください。

京都市内から国道1号を大阪方面に南下し、お店手前の交差点「八幡南山」で右折スグに駐車場入口があります。

京都府八幡市八幡南山57−2
営業時間:11時~16時、18時~23時
定休日:年中無休


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。