大衆食堂まるしょう @京都府南丹市にある「秘境ラーメン」実食レビュー

京都府南丹市八木にある「大衆食堂まるしょう」さんでラーメンを食べて来ましたので実食レビューします。付近は畑が多く、郊外の工場と家屋が点在する田舎町で、飲食店もほぼないような立地にポツンとあるラーメン店です。「大衆食堂まるしょう」は2017年初頭から今のお店になったようですが、元から食堂だった場所です。

ある意味「秘境ラーメン」と言えそうな場所にあります。

広告

秘境ラーメン「大衆食堂まるしょう」でラーメンを食べて来ました


秘境ラーメン「大衆食堂まるしょう」

秘境ラーメン「大衆食堂まるしょう」

今回の「京都ラーメンブログ」は、ある意味「秘境ラーメン」と言える京都府南丹市にあるラーメンを出すお店です。

お店の名前は「大衆食堂まるしょう」さんで、2017年初頭くらいから「ラーメン」というノボリを出す大衆食堂になっています。

メニューは、ラーメンメインで「ラーメン、うどん、定食」がメニューにあり、値段も低価格です。

10年ほど前は「九号線一番」という大衆食堂と「カラオケ喫茶ナンバーワン」という店名でしたが、現在は「ラーメン・定食・お弁当 まるしょう」と「カラオケカフェ唄丸」という名前になっています。

JR山陰本線「吉富駅」のすぐ近くですが、近隣は畑が多く、家も点在しているようなエリアです。

大衆食堂まるしょう 店内の様子


店内は4人ボックス席が6卓ほどあります

店内は4人ボックス席が6卓ほどあります

お店に入ると、4人ボックス席が6卓ありました。

一応は6人までひとつのテーブルには座れる広さがありますが、実質的には4人くらいが適当かもしれません。

昭和の時代にあった街道沿いの札幌ラーメン店とか、こういう雰囲気だったなぁと思う店内で、たくさんの置物が置かれているようなお店です。

写真には「メニュー」も見えますが、ラーメン600円で丼ものも500円からとお手軽な値段です。

大衆食堂まるしょう メニュー


京都市内にある「麺類一式」の大衆食堂を似た感じのメニュー

京都市内にある「麺類一式」の大衆食堂を似た感じのメニュー

メニューは大きく4種類で「ラーメンうどん丼もの定食」となっています。

一番安いのは「きつねうどん 500円」等でした。

ラーメン値段は600円で「しょうゆみそしおとんこつ」が選べるようになっており、+100円でライスとお漬物が2つ付いてきました。

焼き肉定食 1000円
テッチャン定食 900円
ホルモン定食 850円
ラーメン定食 700円(しょうゆ、みそ、しお、とんこつ)
焼きそば定食 700円
チキンカツ定食 750円
からあげ定食 800円
トンカツ定食 850円
エビフライ定食 900円
豚生姜焼き定食 800円
野菜炒め定食 800円
ギョーザ定食 800円
釜玉うどん 550円
きつねうどん 550円
てんぷらうどん 700円
ざるうどん 600円
しょうゆラーメン 600円
みそラーメン 600円
とんこつラーメン 600円
しおラーメン 600円
野菜ラーメン 800円
塩バター 700円
餃子 200円
沖縄名物あぐー餃子 300円
カツ丼 800円
親子丼 600円
他人丼 700円
玉子丼 700円

定食は「ライス、みそ汁」がおかわり無料で、ラーメンは「ライス」おかわり無料になっていました。

みそラーメンセット(700円)実食レビュー


みそラーメンセット(700円)

みそラーメンセット(700円)

今回は「みそラーメンセット(700円)」を食べてみることにしました。

味噌ラーメンは京都市内ではお店が少ないのと、街道沿いのラーメン店だと味噌ラーメンが「昔ながらの味噌ラーメン」であろうと思ったからです。

スープの味は、少し甘味のある「昔ながらの味噌ラーメン」で、辛さや濃さはちょうど良い食べやすい味噌ラーメンです。

太麺にトッピングはいろいろ付いています

太麺にトッピングはいろいろ付いています

トッピングは「半玉もやしねぎ市販チャーシュー」です。

チャーシューはスーパーで売っているラーメン用のお肉で、それ以外は普通の組み合わせです。

麺が変われば「安くて美味しいお店」と言えそうです

麺が変われば「安くて美味しいお店」と言えそうです

スープの味は良いと思いましたが、麺が柔めのコシのないタイプでした。

フードコードなんかで食べる安いラーメンの麺で「ゆで」のものだと思いますが、そこが少し残念な所です。

この麺を別の麺に変更すれば、コストは上がりますが「安くて美味しいお店」と言われそうです。

アクセス・営業時間・定休日


大衆食堂まるしょう 日曜日は定休日です

大衆食堂まるしょう 日曜日は定休日です

「大衆食堂まるしょう」への行き方(アクセス方法)ですが、前述のように国道9号線を京都から福知山方面へ向かう途中にあります。

JR山陰本線「吉富駅」から徒歩数分なので、電車でも行くことは可能です。

店頭には駐車場があるというか「国道9号線」沿いなので、バイクや自動車で行くことが前提になりますね。

京都府南丹市八木町玉ノ井両ヶ谷6−1
営業時間:11時~23時頃まで
定休日:日曜日


京都のラーメン新店案内をメインに、関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。