ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店 – 京都市下京区 / 2024年6月19日開業

4.0


2024年6月19日オープン ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店

2024年6月19日オープン ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店

こんにちは、京都の最新グルメニュースを毎日京都市内を歩き探して配信している「京都のお墨付き!」のノーディレイです。

【紹介】ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店 さんは京都市下京区(JR京都駅)で新店オープン(開業)した山形県酒田市で1960年(昭和35年)に創業したワンタンメン専門店の京都初出店の店舗です。

訪問日(取材日)は2024年6月19日で、開店初日1番目のお客として入店しました。

スポンサーリンク

酒田ラーメン(山形県)のワンタンメン専門店が京都初出店


お店の外観


 【京都・JR京都駅】ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店

【京都・JR京都駅】ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店

JR京都駅のジェイアール京都伊勢丹10階にある「京都拉麺小路」で山形県酒田市のラーメン「酒田ラーメン」の代表的なお店「ワンタンメンの満月」が2024年6月19日に新店オープンしました。

こちらのテナントは5月末まで京都・北白川の老舗ラーメン店「ますたに」の三代目が「ますたに」を出店していた場所です。

店内の雰囲気


店内の雰囲気(内観)

店内の雰囲気(内観)

ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店の店内カウンター席が4席ほど、相席になるテーブル席が2卓8席分、2名テーブルが6卓ほどありました。

京都拉麺小路では他より広いテナントだと思います。

スポンサーリンク

酒田ラーメンとは


酒田ラーメンとは

酒田ラーメンとは

酒田ラーメンといえば昔懐かしい中華そばで「煮干しと昆布」で出汁をとったスープなのが特徴です。醤油味の澄んだスープで食べるラーメンが酒田ラーメンです。

酒田ラーメンで有名なお店が「大来軒・三日月軒・満月」の3店舗で、満月は1960年(昭和35年)の創業からワンタンメンが名物です。最近では酒田ラーメンといえば「ワンタンメン」とも言われるようになりました。

満月の醤油ワンタンメン

満月の醤油ワンタンメン

定番は「醤油ワンタンメン」で、それに煮玉子入りのものが定番とも言えるラーメンです。

初めて食べる場合はこちらのメニューを選ぶと良いでしょう。

ワンタンメンの満月とは

ワンタンメンの満月とは

満月のスープは魚介「アゴ(トビウオの一種)・数種類の煮干し・昆布・野菜」のスープ。それに動物系「豚骨(豚ゲンコツ)・鶏ガラ・丸鶏」などの出汁を合わせて作られています。それでいて油が浮かない澄んだスープが特徴的です。

ワンタンは皮が薄いのが特徴で、シルクのようにとろける食感の自家製ワンタンがトッピングされているのも特徴です。

も自家製麺の中太麺を熟成させてプリっとした食感のものを使用したラーメンですが京都店では棣鄂の生麺を使用しています。本店と同じ麺になるように棣鄂さんが作っているそうです。

注文方法と決済手段


注文は「券売機」で行います

注文は「券売機」で行います

注文券売機で食券を購入するようになっていました。

支払い方法は「現金・クレジットカード・交通系ICカード・QR決済」が利用できます。

まず、店舗右側の券売機の列があればそちらに並んでください。

食券購入後は入口左側の列に並んで、店員さんに呼ばれたら中へ入って指定された席に向かってください。

主なメニュー

醤油ワンタンメン 煮たまご入り(1100円)

スタミナワンタンメンメン 煮たまご入り(1140円)

塩ワンタンメン 煮たまご入り(1120円)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

決済情報(クリックでオープン)
決済可能なブランド
支払い方法(クレジットカード) ✅ VISA
✅ MasterCard
✅ JCB
✅ AMEX
✅ Diners
✅ UnionPay(銀聯)
✅ DISCOVER
支払い方法(交通系ICカード) ✅ Kitaca
✅ PASMO
✅ Suica
✅ manaca
✅ TOICA
✅ ICOCA
✅ nimoca
✅ はやかけん
✅ SUGOCA
支払い方法(QR決済) ✅ PayPay
✅ d払い
✅ 楽天ペイ
✅ メルペイ
✅ auPAY
✅ 支付宝(ALIPAY)
✅ WeChatPay(微信支付)
※決済方法は取材時点のものです。変更になっている場合もありますのでご注意ください。

今回食べた「醤油ワンタンメン(煮玉子入り)」の感想


定番メニューは「醤油ワンタンメン(煮玉子入り)」

定番メニューは「醤油ワンタンメン(煮玉子入り)」

ところで、ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店 さんでは何を食べるのが一番コスパが良かったり美味しかったりするのでしょうか?

このお店で注文するなら「醤油ワンタンメン(煮玉子入り)」もしくは「塩ワンタンメン(煮玉子入り)」です。

煮玉子入りを選ぶべき

煮玉子入りを選ぶべき

必ず「煮玉子入り」を選ぶべきです。

本店でも煮玉子入りが人気があるのですが、美味しいんですよここの煮玉子って。

名物はワンタン

名物はワンタン

トッピングは「白ねぎ・チャーシュー2枚・煮玉子(1個分)・ワンタン・メンマ」です。白ネギなのが関東以北のラーメンらしいところですね。

名物のワンタンはものすごく薄い皮に豚肉が包まれたもので、このワンタンの皮の薄さが「ワンタンメンの満月」の最大の特徴です。

ワンタンの皮も自家製で小麦粉は3種類をブレンド、それに塩と水にかん水を加えて薄く延ばして作られています。

チュルっとした食感でシルキーな舌触り、スープとの絡みもよく、箸で持ち上げるのが難しいのでレンゲですくっていただきます。美味しいワンタンで満足です。

煮干し香るスープが美味しい

煮干し香るスープが美味しい

スープは「煮干し・昆布・豚骨・鶏ガラ」のスープです。

カドがたたない醤油味で京都の醤油の使い方と似ていますが、出汁はアッサリと油分が少なめで毎日食べられそうなラーメン。

まるで漁港の食堂にいるかのような錯覚になる軽く煮干しが香る優しい味わいのラーメンです。

こういった煮干しを使ったラーメンを食べなれていない京都の人が食べると「苦い」と表現するのですが、それ苦いんじゃありません。これが煮干しの風味なんです。

麺は熟成のちぢれ太麺

麺は熟成のちぢれ太麺

は本来は自家製麺ですが山形は遠いので、京都の老舗製麺所「麺屋棣鄂」さんが再現した麺を使っています。

麺はモチモチっとしたちぢれ太麺で熟成されているのでほんのり透明感も感じ、それでいてスープを吸い込むのでスープとの絡みもよく相性も抜群でした。

こういう麺って京都ではほぼ見かけないので久しぶりに食べられてよかったです。

煮玉子は必ず注文

煮玉子は必ず注文

ほんのり甘みも感じる醤油の香ばしさをたっぷり感じられる煮玉子はマスト注文です。

この煮玉子が超美味しいので、煮玉子入りを注文しないなんて何しにワンタンメンの満月に行ったのかと言っても良いくらいです。

チャーシューも美味しい

チャーシューも美味しい

チャーシューの部位はモモ肉で脂っこくなくて柔らかい肉の旨味を感じる仕上がりで美味しかったです。

なんかこぉ東北旅行に行った時に田舎の山間部の食堂で食べたチャーシューって感じで良かった。

出汁が効いたメンマ

出汁が効いたメンマ

メンマは出汁でよく煮込まれていてやわらかい食感ですが辛くはなく出汁の風味を感じるメンマです。

久しぶりの酒田ラーメン

久しぶりの酒田ラーメン

久しぶりに酒田ラーメンを食べられたので満足しました。

京都に移住してから食べられなかったジャンルだし、山形県のラーメンは京都にはないので貴重な一杯でした。

ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店のメニューと値段


メニュー(ワンタンメンの満月)

メニュー(ワンタンメンの満月)

ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店 さんのメニュー(2024年6月19日時点)は「醤油ワンタンメン(煮玉子入り)・塩ワンタンメン・スタミナワンタンメン・冷やしワンタンメン・中華そば・チャーシューメン・平田牧場金華豚厚切りチャーシューワンタンメン・丼もの」など。価格帯は800円~2500円ですが定番のワンタンメンは950円~1190円なので予算は1000円~2000円ほどあれば足りるかと思います。

なお、ワンタンメンは醤油でも塩でも煮たまご入りを必ず注文してください。ここ「煮たまごが美味しい」ので入れないのはダメです。

個人的には本店にあるメニューの「タンメン」も京都に来てくれたら最高だったのですがタンメンはメニューにありませんでした。

久しぶりに京都では食べられない東のタンメンを食べられると思ったのですが・・・。

メニュー(クリックでオープン)
【ワンタンメン】メニュー
醤油ワンタンメン 普通盛り 950円
醤油ワンタンメン 小盛り 800円
醤油ワンタンメン 煮玉子入り 1100円
醤油ワンタンメン チャーシュー増し 1150円
スタミナワンタンメン 普通盛り 990円
スタミナワンタンメン 煮玉子入り 1140円
スタミナワンタンメン チャーシュー増し 1190円
塩ワンタンメン 普通盛り 970円
塩ワンタンメン 煮玉子入り 1120円
塩ワンタンメン チャーシュー増し 1170円
冷やしワンタンメン(季節限定)普通盛り 1180円
平田牧場金華豚 厚切りチャーシューワンタンメン 普通盛り 2500円
【その他ラーメン】メニュー
中華 普通盛り 800円
中華 小盛り 700円
チャーシュー麺 普通盛り 950円
お子様ラーメン(ドリンク付き) 450円
【サイド】メニュー
チャーシュー丼 450円
塩豚丼 450円
生姜焼き丼 450円
ごはん(山形県産つや姫)小 150円
ごはん(山形県産つや姫)中 200円
ごはん(山形県産つや姫)大 250円
ワンタン焼売 450円
【トッピング】メニュー
煮玉子 150円
ネギ 150円
メンマ 150円
岩のり 200円
ワンタン皮増し3枚 150円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店の営業時間 / 定休日 / 行き方

この「ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店」さんの場所京都府京都市下京区のJR京都駅です。最寄りの駅はJR京都駅で、最寄りのバス停は京都駅前バス停バス停情報)です。

住所でいえば「〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町901」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

営業時間と定休日

営業時間と定休日

記事掲載時に確認した京都「ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店」さんの営業時間は「11時~22時(L.O.30分前)」で、定休日は「京都拉麺小路に準ずる」ですが、営業時間と定休日は「公式」もしくは「地図」でご確認ください。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店 さんに駐車場・駐輪場はありますが(駐車場案内・駐輪場案内)、近隣にもコインパーキングがあります(地図)。駐輪場はヨドバシカメラのものが90分無料です。

ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店 基本情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 ワンタンメンの満月 京都拉麺小路店
オープン日 2024年6月19日オープン
ジャンル ラーメン
食事予算 1000円~2000円
営業時間 11時~22時(L.O.30分前) ※公式で要確認
定休日 京都拉麺小路に準ずる ※公式で要確認
駐車場・駐輪場 あり
住所 〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町901
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 JR京都駅
最寄りバス停 京都駅前バス停(バス停情報
テイクアウト 対応(自分調理)
イートイン 対応
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。

※この記事は2024年6月18日に投稿されたものですが、2024年6月19日に再取材して最新情報を2024年6月19日に掲載しました。掲載している「メニュー・値段・営業時間・定休日」は2024年6月19日時点のものです。
※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索