【京都】ラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメンを食べに行く

4.5


ラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメンを食べに行く

ラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメンを食べに行く

【実食レビュー】今回紹介するのはラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメンです。お店の名前は「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」で京都府京都市左京区(一乗寺エリア)の豚骨味噌ラーメンが美味しい超穴場店です。

この記事は京都の一乗寺で一番おすすめのラーメン店「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」の「場所・評判・定番メニュー・値段・営業時間・駐車場の有無」について知りたい人や一乗寺駅近くや京都のラーメンストリートでどこのラーメンを食べようか迷っている方向けの記事です。

スポンサーリンク

ラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメン「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」を食べに行く


【京都】濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN) - 一乗寺のおすすめラーメン

【京都】濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN) – 一乗寺のおすすめラーメン

今回紹介する京都の飲食店「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」は京都市左京区で2014年9月10日に新店オープンしたラーメン店で、一乗寺ラーメン街道(ラーメンストリート)では私が一番好きなラーメン店です。
このお店のチェックポイント!ラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメン「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」
・開業日は2014年9月10日
・お店の場所は京都市左京区(一乗寺エリア)
・濃厚な豚骨スープに信州味噌で味噌感たっぷりほんのり甘い絶品ラーメン
・混んでないので行列なしで入れる可能性大(ワンオペなので入れない場合もあるかも)
・カウンター席のみでひとりで気楽に入れる
・予算は1000円以内でラーメンは750円なのでリーズナブル
・駐車場なし
・駐輪場なし
京都市左京区にあるラーメンの聖地「一乗寺」

京都市左京区にあるラーメンの聖地「一乗寺」

京都市左京区にあるラーメンの聖地「一乗寺」は毎週のように新店チェックで訪れる場所ですが、新店以外でラーメンを食べることは数年に一度くらいです。

毎日新店オープンがあるので既存店に行くことが稀なのが理由ですが、今回は一乗寺でラーメンを食べる機会があったのでお店選びをすることにしました。

有名店は「中華そば高安・びし屋・天天有・池田屋・極鶏」

有名店は「中華そば高安・びし屋・天天有・池田屋・極鶏」

一乗寺には色々なお店がありますが、有名店や行列店は「中華そば高安・びし屋・天天有・池田屋・極鶏」といった皆さんもよく知ってるラーメン店です。

この中で私が好きなお店は「天天有・池田屋」ですが、私が一番好きなラーメン店は穴場の・・・・

行列はないが「安い・旨い・接客も良い」ラーメン店

行列はないが「安い・旨い・接客も良い」ラーメン店

濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)

です。

なぜ行列ができないのか不思議

なぜ行列ができないのか不思議

びし屋・天天有に挟まれるようにあるラーメン店で、こちらのお店ではランチタイムの行列はあまり見たことがありません。(ただしワンオペなので入れない場合もあるかも)

しかし、私には好都合でありながらも、なぜ行列ができないのか不思議な「安い・旨い・接客も良い」ラーメン店なんです。

お店では「濃厚豚骨ラーメン・醤油豚骨ラーメン・餃子・ライス」を食べることができます。

訪問日(取材日)は2024年1月26日です。

スポンサーリンク

メニュー>なにが食べられるお店?


ラーメン750円はお財布に優しい

ラーメン750円はお財布に優しい

メニューは「濃厚豚骨ラーメン・醤油豚骨ラーメン・餃子・ライス」など。

価格帯は750円~なのでリーズナブルな値段のお店です。

※2014年~2019年まではラーメン690円でした。2024年の物価高騰を考慮しても十分にリーズナブルな価格を維持されています。

主なメニュー

濃厚味噌豚骨ラーメン(750円)

醤油豚骨ラーメン(750円)

旨い餃子(320円)

もちもち餃子(320円)

炙りチャーマヨ飯(320円)

ライス(100円)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

定番はコレ>濃厚味噌豚骨ラーメン 実食レビュー


定番メニュー「濃厚味噌豚骨ラーメン」を実食

定番メニュー「濃厚味噌豚骨ラーメン」を実食

定番メニューは「濃厚味噌豚骨ラーメン」で、豚骨を長時間煮込んだ旨味とコクがある濃厚スープに信州味噌使用のほんのり甘い絶品ラーメンです。トッピングは「薄切りチャーシュー2枚・海苔1枚・半熟卵半分・九条ねぎ・メンマ」と十分で価格は750円とコスパが高いです。

京都のお墨付き!がお薦めする皆さんに食べていただきたいメニューはこの定番メニューです。

濃厚でほんのり甘い味噌スープが美味しい

濃厚でほんのり甘い味噌スープが美味しい

スープは濃厚豚骨スープに「信州赤味噌、ごま、香辛料」を炒めて作った味噌ダレを溶かして、背脂をたっぷりと散らしコクと旨みが凝縮されています。

見た目よりドロッとした食感で、味噌は辛めではなく甘みと味噌の芳醇な香りがする美味しいスープです。

麺も味噌スープとよく合うものを使用

麺も味噌スープとよく合うものを使用

北海道の老舗製麺所で作られた特注麺は太めの縮れ麺で味噌スープとの相性も良い麺です。

以前よりちょっと食感が違ったのは茹で加減かもしれませんがスープによく合っています。

肉の風味と味わいがたっぷり楽しめるチャーシュー

肉の風味と味わいがたっぷり楽しめるチャーシュー

チャーシューも頑張っていて、肉の風味と味わいがたっぷり楽しめるチャーシューで好きな味です。

トッピング「とくのせ(+250円)」というオプションもしくは「麺大盛(+70円)+チャーシュー増し(+100円)」のチョイスもおすすめです。

2014年開業以来、変わらず美味しゅうございました

2014年開業以来、変わらず美味しゅうございました

2014年開業時の評価も良かったラーメン店で、今回も変わらず美味しくいただきました。

価格も開業から2019年までは690円で、今は750円ですが値上げ幅は今の原材料費高騰を考えると心配になるくらいの値上げ幅の低さです。

今後も一乗寺でラーメンを食べる機会があれば、また寄らせてもらいます。

店舗情報>京都市左京区「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」

濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN) への行き方です。

この「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」の場所京都府京都市左京区の一乗寺です。

住所でいえば「〒606-8112 京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町38−4」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

記事掲載時に確認した京都「濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」の営業時間は「11時30分~14時30分、18時~21時」で、定休日は「火曜日」ですが、営業時間と定休日は「地図」でもご確認ください(ただし、地図情報が間違っている可能性も多々あります)。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)駐車場・駐輪場はありませんので公共交通機関や近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)
オープン日 2014年9月10日オープン
ジャンル ラーメン
食事予算 1000円以内
営業時間 11時30分~14時30分、18時~21時
定休日 火曜日
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒606-8112 京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町38−4
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 一乗寺駅
最寄りバス停 一乗寺北大丸町バスバス停(バス停情報
テイクアウト 非対応
イートイン 対応
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
まとめラーメンの聖地「一乗寺」で一番好きなラーメン

豚骨スープはトロッとして背脂もたっぷりで濃厚です。味噌スープはほんのり甘みがあり、味噌ラーメン不毛地帯の京都では抜群の美味しさです。また、接客も良いお店なので安心して立ち寄れるのと他店と比較して並ぶことが少ないので立ち寄りやすい一乗寺のラーメン店です。

おすすめメニューは「濃厚味噌豚骨ラーメン(750円)」です。

このお店濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

濃厚味噌とんこつラーメン・つけ麺 あらじん(ARAJIN)は接客もきちんとされているので気分よく食事ができる京都市左京区(一乗寺)のラーメン店です。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

↓良かったら記事をシェアお願いします↓