【京都ラーメン新店】ラーメンとおにぎり「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」京都市山科区(山科駅前エリア)で2023年12月27日新店オープン

4.0


【京都ラーメン新店】中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく) - 熟成醤油の生姜中華そばとにぎらないふっくらおにぎりのお店が山科駅前でオープン

【京都ラーメン新店】中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく) – 熟成醤油の生姜中華そばとにぎらないふっくらおにぎりのお店が山科駅前でオープン

【実食レビュー】熟成醤油の生姜中華そばとにぎらないふっくらおにぎりのお店中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)(ラーメン)」が京都府京都市山科区(山科駅前エリア)のラクト山科ショッピングセンター近くで2023年12月27日に新店オープン。

この記事は京都で開業するラーメン新店「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」の「場所・評判・定番メニュー・値段・営業時間・駐車場の有無」について知りたい人や京都府京都市山科区のラーメン店に興味がある方におすすめの紹介記事です。

スポンサーリンク

【京都新店】中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく) – 山科駅前で開業するラーメンとおにぎりのお店


【京都新店】中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく) - 山科駅前で開業するラーメンとおにぎりのお店

【京都新店】中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく) – 山科駅前で開業するラーメンとおにぎりのお店

今回紹介する「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」は京都市山科区の山科駅前で開業するラーメンとおにぎりのお店です。

事前調査では旧三条通で営業している居酒屋の新業態で「熟成醤油の生姜中華そば・淡色醤油の貝だし中華そば・おにぎり・唐揚げ」を食べることができるお店です。

2023年10月16日から現地調査をしてきましたがほとんど動きがなく、12月に入り急ピッチが工事が進み12月22日時点で店舗が完成。

12月27日のオープン初日に食べに行ったところ、インスタフォローでラーメン1杯500円イベントをしていたこともあり地元のお年寄りで行列ができていました。

このお店のチェックポイント!熟成醤油の生姜中華そばとにぎらないふっくらおにぎりのお店「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」
・開業日は2023年12月27日
・京都市山科区(山科駅前エリア)のラーメンとおにぎりのお店
・予算は1000円~2000円程度
・駐車場なし
・駐輪場なし

※この記事は2023年12月22日に開店告知記事として公開され、その後(2023年12月27日)に来店して実食レビュー記事に更新されました。

ラクト山科ショッピングセンターの近くで開業

ラクト山科ショッピングセンターの近くで開業

場所は近くに「ラクト山科ショッピングセンター」がある山科駅前エリア

三条通からラクト山科の西側の道を北方向に歩き1筋目を左折(西方向)するとお店があります。

最寄りの公共交通機関は山科駅からなら徒歩2分(150m)のところで、外環三条バス停(バス停情報)からなら徒歩2分(160m)です。

スポンサーリンク

なにが食べられるお店?


定番メニューは「熟成醤油の生姜中華そば」

定番メニューは「熟成醤油の生姜中華そば」

メニューは「熟成醤油の生姜中華そば・淡色醤油の貝だし中華そば・籠⾁つけそば・タマゴかけ麺・おにぎり・唐揚げ」など。

価格は生姜中華そばが880円程度なので一般的な値段のお店です。

主なメニュー

熟成醤油の生姜中華そば(880円)

淡色醤油の貝だし中華そば(880円)

籠つけそば(900円)

籠肉つけそば(1100円)

タマゴかけ麺(880円)

鮭すじこ親⼦おにぎり(380円)

レアチャーシュー卵⻩おにぎり(380円)

⽣おかかおにぎり(250円)

トリュフ昆布おにぎり(250円)

まぶし唐揚げ(480円)

熟成醤油の生姜中華そば

熟成醤油の生姜中華そば

定番メニューは「熟成醤油の生姜中華そば(880円)」らしく、国産鶏と親⿃の清湯に生姜香る⾹味油と3種の醤油をブレンドした醤油ラーメンだそうです。

他にも「貝ダシ中華そば・籠つけそば」がある

他にも「貝ダシ中華そば・籠つけそば」がある

また、もうひとつの「淡色醤油の貝だし中華そば」は国産鶏・アゴ煮⼲し・利尻昆布のお出汁に帆⽴とあさりの煮出し汁をベースに内モンゴルの天然塩と沖縄の塩を独自配合でブレンドした塩ラーメンとのことでした。

店内の雰囲気や支払い方法


並ぶ場合は店舗前左側に列、代表並び厳禁

並ぶ場合は店舗前左側に列、代表並び厳禁

並ぶ場合は店舗前左側に列を作ることと、代表並び厳禁であることが店頭の告知に書かれていますので厳守してください。

最近の若い子やラーメンマニアやグルメマニアのかたであればご存知のことだと思いますが「代表並び厳禁」です。

もし守らない場合は、一般的な対応として「出入り禁止」になる可能性があります。

カウンターメインの店内(中華そばとおにぎり〇△)

カウンターメインの店内(中華そばとおにぎり〇△)

中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)の店内に入ると、カウンター席がメインで、テーブル席が若干ありました。

店内の雰囲気はカウンター席があるひとりでも気軽に立ち寄れそうな雰囲気でした。

注文は「券売機」で食券を買い席で注文

注文は「券売機」で食券を買い席で注文

注文券売機で食券を購入して席で店員さんに食券を渡すようになっていました。

お店の券売機で食券を購入して店員さんの案内で席へ向かってください。

支払い方法は「現金のみ」です。

定番メニュー「熟成醤油の生姜中華そば」実食レビュー


定番メニュー「熟成醤油の生姜中華そば」を実食

定番メニュー「熟成醤油の生姜中華そば」を実食

定番メニューは「熟成醤油の生姜中華そば」で、国産鶏と親⿃の清湯に生姜香る⾹味油と3種の醤油をブレンドした醤油ラーメン

トッピングは「肩ロースチャーシュー・メンマ・青ねぎ・刻みレッドオニオン」でチャーシューは薄切りで大判のものが丼いっぱいに2枚盛られています。

国産鶏に7種類の野菜を使ったスープは清湯ながら旨みのある味わいで、3種の醤油をブレンドした熟成醤油かえしはスープに奥深さを与えていて、表面も生姜が香る香味油がスープにコクを与えていて美味しいスープです。

麺はコシがあり、こちらも美味しい麺でした

麺はコシがあり、こちらも美味しい麺でした

麺は中細麺で愛知県産小麦「あゆちのみのり」を使用して、熟成麺のような低加水麺でしなやかなコシがのどごしが心地良い麺です。

説明には書かれていませんがたぶん愛知県の老舗製麺所「有限会社近藤食品」の麺のようでした。

肩ロースの低温調理されたチャーシューも旨い

肩ロースの低温調理されたチャーシューも旨い

チャーシューも卓上の説明文には書かれていませんが、肩ロースを使用し3時間の低温調理で作られた旨みのあるレアチャーシューで美味しかったです。

同じく説明文には書かれていませんが、チャーシューは塩麹を使って旨みを引き出していました。

卓上の商品説明書き

卓上の商品説明書き

詳しくは卓上の商品説明書きに書かれていますので着丼前に読んでおくと良いでしょう。

※説明書きに書かれていない内容は当ブログ独自情報なので流用注意です。

卓上調味料はメニューで使いわけます

卓上調味料はメニューで使いわけます

卓上調味料は「昆布酢・ハラペーニョ酢・一味唐辛子・和山椒」があり、メニューで使いわけるようになっています。

今回食べた「熟成醤油の生姜中華そば」の場合は「昆布酢・一味唐辛子」がよく合います。

左は生姜中華そば・右はTKMとつけそば用

左は生姜中華そば・右はTKMとつけそば用

卓上調味料は好きなものを使えば良いとも思いますが、説明書きの左(昆布酢・一味唐辛子)は生姜中華そば用で、右上「ハラペーニョ酢」はTKM用、右下「和山椒」はつけそば用で合うものが置かれています。

昆布酢がおすすめです

昆布酢がおすすめです

昆布酢はりんご酢に昆布を漬けたもので甘酸っぱい味わい、ハラペーニョ酢もベースはりんご酢ですが辛い味わいです。

私は味変には昆布酢がおすすめだと思いましたのでぜひ試してみてください。

自家製⽣おかかおにぎりはふんわり大きめ

自家製⽣おかかおにぎりはふんわり大きめ

ラーメンの話ばかりで忘れてしまいそうですが、おにぎりも注文してからふんわりと握る具だくさんのおにぎりで大きさもありぜひ注文したいメニューでした。

おにぎりはラーメンスープで雑炊にして〆ます

おにぎりはラーメンスープで雑炊にして〆ます

お店のオススメはおにぎりを半分ほど残して、食べ終わって残ったラーメンスープに投入して雑炊風で食べる食べ方だそうです。

スープが美味しいので雑炊風にしてスープを最後までいただくのが良いでしょう。

メニューや値段


メニュー(中華そばとおにぎり〇△)

メニュー(中華そばとおにぎり〇△)

今回紹介した「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」のメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)メニューは「熟成醤油の生姜中華そば・淡色醤油の貝だし中華そば・籠⾁つけそば・タマゴかけ麺・鮭すじこ親⼦おにぎり・レアチャーシュー卵⻩おにぎり・⽣おかかおにぎり・トリュフ昆布おにぎり・まぶし唐揚げ」など。

値段はメニューを見ると「880円~1520円」なので、予算は1000円~2000円ほどあれば足りるかと思います。

中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)で食べるなら国産鶏と親⿃の清湯に生姜香る⾹味油と3種の醤油をブレンドした醤油ラーメン「熟成醤油の生姜中華そば」や、国産鶏・アゴ煮⼲し・利尻昆布のお出汁に帆⽴とあさりの煮出し汁をベースに内モンゴルの天然塩と沖縄の塩を独自配合でブレンドした塩ラーメン「淡色醤油の貝だし中華そば」が良さそうです。

メニュー(クリックでオープン)
【ラーメン】メニュー
熟成醤油の生姜中華そば 880円
淡色醤油の貝ダシ中華そば 880円
TKM タマゴかけ麺 880円
【つけそば】メニュー
籠肉つけそば+満月生たまご 1250円
籠肉つけそば 1100円
熟成醤油の籠つけそば 900円
【おにぎり】メニュー
自家製生おかか 250円
鮭すじこの親子 380円
レアチャーシュー卵黄 380円
トリュフ昆布 250円
◯△のおにぎりとまぶしからあげのセット 並 470円
◯△のおにぎりとまぶしからあげのセット 上 600円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

京都「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」の店舗情報


中華そばとおにぎり〇△(京都府京都市山科区)

中華そばとおにぎり〇△(京都府京都市山科区)

中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく) への行き方です。

この「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」の場所京都府京都市山科区の山科駅前で山科駅から徒歩2分のところ。バス停だと外環三条バス停から徒歩2分です。

住所でいえば「〒607-8080 京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町35 竹ノ街道町ビル」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

京都「中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)」の営業時間は「11時~15時(L.O.30分前)、17時30分~22時(L.O.30分前)」で、定休日は「年中無休」です。

※2024年1月1日~1月3日まで休業(年始は1月4日から営業)

中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)駐車場・駐輪場はありませんので公共交通機関や近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 中華そばとおにぎり〇△(まるさんかく)
オープン日 2023年12月27日オープン
ジャンル ラーメン
食事予算 1000円~2000円
営業時間 11時~15時(L.O.30分前)、17時30分~22時(L.O.30分前)
定休日 年中無休
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒607-8080 京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町35 竹ノ街道町ビル
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 山科駅から徒歩2分(約150m・ルート
最寄りバス停 外環三条バス停から徒歩2分(約160m・ルートバス停情報
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合があります。
まとめ熟成醤油の生姜中華そばとにぎらないふっくらおにぎりのお店

京都の山科駅前で開業する中華そばとおにぎりのお店で、生姜香る醤油ラーメンを定番に4種類のおにぎりが食べられるお店です。ラーメンが美味しくて人気のお店になりそうでした。

おすすめメニューは「熟成醤油の生姜中華そば(880円)」です。
近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

【お店の方にお願い】この記事を公式サイトもしくはブログでリンク付きでご紹介いただけると嬉しいです。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら記事をシェアお願いします↓