ラーメン小憎 (京都・藤森)小僧ではなく小憎(こぞう)レビュー

京都市伏見区にラーメン店「ラーメン小憎(こぞう)」が2020年4月15日に新店オープン。場所は藤森駅すぐ北側の踏切のところです。藤森・深草エリアラーメン激戦区、さらにコロナ禍での開業なので頑張ってもらいたいお店です。

2020年4月15日オープン ラーメン小憎

2020年4月15日オープン ラーメン小憎

こんにちは、京都中を観察して飲食新店を探しているリサーチャーノーディレイ(Twitter:@nodelayworks)」です。毎日、京都市内・京都府南部・京都府北部」を巡って見つけた新店をこれまで1600店舗以上紹介してきました。


ノーディレイ(顔写真)
今回は京都市伏見区(藤森・深草エリア)で新店オープンする「ラーメン小憎」を紹介します。

藤森駅のすぐ北側、ひとつめの踏切で運河沿いでの開店です。店名は小僧ではなく「小憎(こぞう)」です。


2020年4月15日オープン ラーメン小憎


2020年4月15日オープン ラーメン小憎

2020年4月15日オープン ラーメン小憎

ラーメン小憎 (ラーメンこぞう)は京都市伏見区にあるラーメン店です。

京阪「藤森駅」すぐ北側、このエリア(藤森・深草)は学生街でラーメン激戦区という立地。コロナ禍での開業なので頑張ってもらいたいお店です。

オープン日(開業日)は2020年4月15日で、訪問日は2020年6月27日です。

名物は焦がしにんにくラーメン

名物は焦がしにんにくラーメン

メニューは「こってり豚骨鶏ガラ+魚介」があり、焦がしにんにくをタップリとのせたラーメンが名物

焦がしにんにくラーメンのスープは京都らしいコッテリ豚骨で、香ばしいニンニクチップが食欲をそそります。

場所は藤森駅北側徒歩2分

場所は藤森駅北側徒歩2分

場所は藤森駅北側徒歩2分で西口からでも東口からでも徒歩2分(徒歩160m)と駅から近くて便利です。

店主さんは木屋町のラーメン店「ラーメンかがり」で働いていた方で、今回のオープンで独立となります。

店名は小僧ではなく「小憎(こぞう)」になっているのがポイント

今回はこの「ラーメン小憎(ラーメンこぞう)」を実食レビューします。

実食レビュー


ガツンとくる一杯「焦がしにんにくラーメン」

ガツンとくる一杯「焦がしにんにくラーメン」

ラーメン小憎さんのラーメンは3種類豚骨ラーメン醤油ラーメン焦がしにんにくラーメン(豚骨)」あります。

あっさりがよければ醤油ラーメン、こってりがよければ豚骨ラーメンを選ぶと良いでしょう。

焦がしにんにくラーメンはニンニクがガツンとくる一杯で、ものすごく強烈なにんにく風味が特徴です。

濃厚豚骨にガツンとくるニンニク

濃厚豚骨にガツンとくるニンニク

ベースの豚骨スープは滑らかな食感、にんにくは焦がしてあるので苦みが大人の味わいで、にんにくチップはスープ全面に浮いています。

スープを飲むと、目が覚めるくらいガツンとくる味わいでビックリします。

麺は京都らしい中太麺を使用

麺は京都らしい中太麺を使用

は京都らしい中太麺を使っているので、ジャンルとしては京都でよく食べられている豚骨醤油の京都ラーメンです。

ラーメン小憎(ラーメンこぞう)さんは、ものすごくインパクトのある「焦がしにんにくラーメン」がとても印象的なお店でした。

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニューは「豚骨ラーメン醤油ラーメン焦がしにんにくラーメン(豚骨)」という構成。

値段は700円~800円となっていました。

サイドメニューは京都では定番の唐揚げ、あと京都の個人ラーメン店では珍しく餃子もあります。

焦がしにんにくラーメン(800円)
豚骨ラーメン(700円)
醤油ラーメン(700円)
チャーシューマヨ丼(300円)
ギョーザ 6個(300円)
唐揚げ 2個(300円~)
ライス(100円~)

※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

アクセス(場所)

では「ラーメン小憎」への行き方についてです。

場所は藤森駅北側徒歩2分で西口からでも東口からでも徒歩2分(徒歩160m)です。

住所でいえば「〒612-0025 京都府伏見区深草キトロ町7−12」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間・定休日


このお店の営業時間と定休日は?

このお店の営業時間と定休日は?

営業時間や定休日など「店舗情報」です。

営業時間は「17時30分~23時(平日)、11時~14時・17時30分~23時(土日祝)」です。

定休日は「不定休」となっていました。

駅から近いので、地元の方は仕事帰りに立ち寄れるお店なのが「ラーメン小憎」です。

店舗名「ラーメン小憎(ラーメンこぞう)」
ジャンル「ラーメン」
食事予算「700円~」
営業時間「17時30分~23時(平日)、11時~14時・17時30分~23時(土日祝)」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒612-0025 京都府伏見区深草キトロ町7−12」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式SNSTwitter
公式サイトhttps://foodplace.jp/ramen-kozou/
電話番号タップで電話発信」営業時間内におかけください
オープン日「2020年4月15日」

※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。


京都ラーメン

関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



ニューオープン

主に関西・京都の新店・リニューアルオープンを紹介している「新店速報」です。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。