かみのばし大栄 @京都・梅津「京都ラーメンの王道」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、右京区梅津にある「かみのばし大栄」さんへ食べに行ってきました。こちらも地元では古くから人気のあって根強いファンがたくさんいる人気店です。やや辛めのカエシに豚骨の匂いが強めの京都ラーメンの王道とも言える味わいのラーメンを食べることができます。

この記事は実食レビューです。

広告

京都ラーメンの王道「ラーメン大栄」


「かみのばし大栄」さんで京都ラーメンの王道を食べてきました

「かみのばし大栄」さんで京都ラーメンの王道を食べてきました

今回の「京都ラーメンブログ」は、梅津にある「かみのばし大栄」さんです。

ラーメンマニアの皆さんはご存知の京都ラーメンの名店ですが、荒神口「大栄」さんと今回紹介する「かみのばし大栄」に東九条の本店が京都にはあります。

どこもチャーシューたっぷりの豚くさい昔ながらの京都ラーメンを出すラーメン店です。

ラーメン大栄本店(東九条)
元祖ラーメン大栄(荒神口)
かみのばし大栄(梅津)

今回の「かみのばし大栄」さんは強めのカエシに豚骨の香りがよく出ており、舌の奥で豚肉のエキスが味わえるチャーシュー、たっぷりのネギなど・・・・

京都ラーメンの王道とも言えるラーメン店でしょう。

京都ラーメン 実食レビュー


しょうゆラーメン(並)700円

しょうゆラーメン(並)700円

ということで、こちらが「しょうゆラーメン(並)700円」です。

昨今では「京都ラーメン」の定義はかなり曖昧で人によるという感じにも思えますが、私が考える京都ラーメンといえば「豚骨醤油に薄切りチャーシューがたっぷり入ったラーメン」です。

第一旭さんもこの系統ですが、豚の香りがものすごくして、チャーシューは薄いけどたくさん入っているラーメンが京都ラーメンと感じます。

昔食べた京都ラーメンの味わいそのまま

昔食べた京都ラーメンの味わいそのまま

カエシはやや辛めで、低加水のコシの強いやや太めのストレート麺が小さい頃に食べた京都ラーメンを彷彿させました。

・豚骨醤油
・豚の香りがものすごくする
・薄切りチャーシューがたくさん
・多めのネギ
・他はもやしだけという簡単なトッピング

他にも「皿にのって出てくる」とか「胡椒が最初から大量にかかっている」などもあります。

他にも「ますたに」系統という「鶏ガラ背脂チャッチャ系」も見た目は似ていてもうひとつの京都ラーメンの代表格みたいなお店もありますが、京都ラーメンというと「豚骨」かなと思います。

かみのばし大栄


梅津のちょっと交通不便な場所にあります

梅津のちょっと交通不便な場所にあります

今回紹介した「かみのばし大栄」さんですが、梅津のちょっと交通不便な場所にあります。

しかし、人通りの少ない通りにあるにも関わらず店内には遅くまでお客さんがラーメンを食べていました。

京都ラーメンマニアに聞いてみると・・・・

マニア 「かみのばし大栄でないとダメだ」

と言い切る方もいらっしゃるくらいのラーメン店なのです。

京都府京都市右京区梅津石灘町49
営業時間:11時~15時、17時~21時
定休日:水曜


京都のラーメン新店案内をメインに、関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。