【4/3オープン】珍遊 伏見大手筋店(一乗寺の京都ラーメン屋)が新規オープン

Sponsored Link

3/20に京都の長岡市にある人材派遣会社「マックシステム株式会社」が求人広告を出しており、我々も仕事を探していたところ(嘘)、一乗寺の京都ラーメン屋である「珍遊」のスタッフ募集を請け負っていました。

それを見ると、これまで「珍遊」は2店舗(一乗寺本店、河原町六角店)だったのですが、もう1店舗追加されており「伏見大手筋店」というのが名を連ねていました。

オープン日は4/3で、4/1-2がプレオープン。
プレオープンの二日間は、中華そばとライスのみのメニューですが、中華そばが半額セール(4/1-2の2日間限定)となっています。

珍遊 伏見大手筋店が新規オープンでバイト募集中

4月1日(水)OPEN #ラーメン#珍遊#大手筋店#半額セール

Yuuka Kimuraさん(@kimurayu_ka)が投稿した写真 –

珍遊さんは一乗寺の老舗で、鳥白湯背脂系醤油スープのお店です。「京都ラーメン」というと背脂豚骨醤油ですが、鳥白湯背脂系もあります。

唐揚げが付いているのもポイントで、関西では餃子はなくとも唐揚げがあるラーメン店がほとんどです。

その「珍遊」さんでは、これまで2店舗(一乗寺本店、河原町六角店)があったのですが、バイト募集で「伏見大手筋店」の3店舗目が記載されていました。これは、まだ公式サイトにも登場していない店舗です。後日、公式でも情報公開されました。

場所は京阪電鉄「伏見桃山駅」から大手筋商店を通り、京都銀行角の道を北上したところです。ファミマの2つ手前のビルになります。

2015-03-22_134021

オープン日は4/3で、4/1-2がプレオープンとなっています。

プレオープンの二日間は、中華そばとライスのみのメニューですが、中華そばが半額セールとなっています。

4/1-2 11時から20時(中華そばが半額セール)※メニューも「中華そば」と「ライス」のみ
4/3 11時から22時

4/3のグランドオープン以降は、餃子やチャーハンなど通常メニューとなります。

中華そば 680円
ライス 100円
餃子
チャーハン

京都府京都市伏見区南部町50番地
営業時間:11時から22時
定休日:火曜
URL:http://www.chinyu.jp/information/

大手筋商店街は京都でも賑やかな商店街で、よく大きなイベントなどもやっています。

駅直結(とはいわないか)で、アーケードもあるし、なにげに便利です。

私には、なんとなく関西ぽくない商店街で、東京っぽい感じがいつもします。

他にもたくさん「京都ラーメン店情報」がありますのでご覧ください。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。